恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

彼氏の為に奔走してここまで来てくれてありがとう、その情熱にちゃんと向き合って応えたいね

彼氏が膝枕を求める深層心理と本音とは?

彼氏が膝枕を求める深層心理と本音とは?

膝枕を求める彼氏

男性の憧れ、その最たる例が「可愛い彼女の膝枕で寝る事」です。

出来れば生足で、ミニスカートだったら最高!……おっと、ちょっと議題が反れそうでしたね。

でも実際に、彼氏から「膝枕して欲しい」なんてお願いされた事ある彼女は、どれくらいいるでしょうか?

・「そんな事聞いた事ない」なんて彼女も、一度彼氏に聞いてみて下さい、男性という生き物は内心で女性に癒しを求めているのです

そしてそこには、女性には理解しがたい「男性の深層心理」が関わっているのです。今日は彼氏が普段から言えない本音について一緒に考えていきましょう。

本当は膝枕して欲しいけど言えない

もし貴女の彼氏が年上だったりした場合は貴女に甘えにくくて、言えないだけかもしれません。

・甘え下手なだけで、本当は貴女の膝枕を求めているのかもしれません

甘えん坊、そんな言葉では片付けられない男性の心の奥。貴女も男性心理を学んで、言わずとも彼氏を癒せる素敵な彼女を目指してはみませんか?

膝枕が大好きな彼氏は、「甘えたい」だけじゃない

もちろん、彼氏が貴女に膝枕して貰いたいとお願いしてくる、という行為には貴女へ甘えたい、癒されたいという思いがあります。

好きな相手と人肌で触れ合う、スキンシップは愛情を深める行為であり、安心感を得られる事によって「幸せ」を感じている事も間違いではありません。

・ですが「膝枕」にはそれ以外にも色々な感情が織り交ざっているのです

まず、その膝枕してもらいたいという「甘える」行為。

これには貴女への信頼だけでなく、貴女が受け入れてくれるかどうか、をある意味で試していると言っても良いでしょう。

貴女が自分の甘えを許してくれる、貴女が自分を受け入れてくれているという安心感が、彼を幸せだと再確認させているのです。

・また同時に、「自分の彼女だからしてくれる」という、一種の独占欲も満たしてくれる訳です

膝枕なんて、男女間でなくても余程心を許した相手でもなければできませんよね?

自分の彼女である貴女が、という独占欲、自分の甘えを受け入れてくれる事による安心感。実はただの甘えん坊にしか見えない膝枕が好きな彼氏の行動には、深い男性心理があったりするのです。

「膝枕オファー」には是非「YES」で!

なので、彼氏の膝枕して欲しいというお願いを受け入れて上げると、二人の間はぐっと縮まります。

・彼氏のストレスや疲れだけでなく、恋愛面での不安も一気に解消出来るスキンシップのひとつこそ、膝枕なのです。

逆にこれをいつもいつも断っていると、彼氏は貴女に「本当は嫌われているんじゃ……」と不安になってしまうかもしれません。

ですから彼氏が膝枕を求めてきたら、「甘えん坊」なんて一笑しないで、是非受け入れてあげて下さい、男性の可愛い甘えと独占欲を満たして、心身ともに幸せにして上げましょう。次からもっと深く考えていきましょう。

膝枕からさらなるスキンシップ

膝枕から更なるスキンシップ

因みに膝枕には普通(?)オプションとして耳掃除なんかが付いてきますが、耳掃除はあまりすると逆効果だし、あまり経験のない人は怖い、と感じてしまう人も多いかと思います。

・膝枕してあ上げている間、なんだか手持無沙汰……そういう人は、ゆっくり彼氏の頭を撫でてあげましょう

好意を抱いている相手に触れられるという事は、相手にマッサージと同じかそれ以上のリラックスと癒しを提供できます。

それも男性というのは成人していると頭を撫でられる機会も減りますから、これはグッとくる行為のチャンスです。

・これで普段の疲れを労う言葉の一つでも付け加えれば、彼氏はもう貴女を離さないでしょう

よく膝枕をしてもらいたがる彼氏には、このスキンシップも加えたワンランク上の膝枕でハートをがっちりと掴んでおきましょう。

膝枕に彼氏が甘えてくるという事は、貴女に好意があるから、貴女が好きだからです。

・だからこそ、その彼氏の「甘える」行為を逃さない事こそ、「愛され彼女」の第一歩になります

彼氏の心を逃がさないテクニック、それが膝枕でもあるのです。

彼氏に甘えたいけど甘えられない時に試すべき恋愛テク

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP