恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

一番ヤバイ所に来たね。もう知らないよ、キミの悩みを解決する前にここのコラム読んでや?

365がぁる緊急ハロウィン企画!?「紙と神は神一重」

紙と神は神一重~戦い──それしかないのか~

秋の気配はオフコースの名曲です、別れの歌だけど


──戦う恋愛ヘヴィメタルメディア “365がぁる” 編集長 Shinnoji は、先月、大阪で5本指に入るスーパーデザイナー Tomo先輩 と「危機感の秋 part2 生き残りたければ──戦え」を無事リリースしたは良いものの、秋の気配を感じる事すら許されないほど、猛烈に押し寄せる仕事に対する鬼と化していた。

そんなShinnojiの休息のひと時

激しすぎる主張 by ぺとら
「はぁ……、前回の特集はやり過ぎた。まぁでも結果 Part1 の時より反響もあったし、結果Tomo先輩ともドローだったからまぁ良しとしとこか……」

登場人物紹介 : Shinnoji

泣く子も黙る恋愛経験ゼロ男子。
日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。365がぁるの編集長。365がぁるの中(限定)では絶大な権力を持つ。

三度の飯よりハードロック・ヘヴィメタルが大好き。ぺとらの師にあたる。

今年こそなんてものはなかった by ぺとら
パタン

いつもどおりの惨劇(褒め言葉) by ぺとら
「よし、来年こそh──

すんは瞬間移動の音ぞよ by ぺとら

神出鬼没な宇宙人 by ぺとら

こいつ毎回Marilyn MansonTシャツやな by Shinnoji
「え?」

宇宙人的な挨拶ですよ by ぺとら
「ぞーよー★」

一応僕は上司なんですけど by Shinnoji
ビタァーンッ!

紫の気配 by ぺとら

しっかり小説読んでたぞよ! by ぺとら
「もぉーまた人が休憩しとんのに……」

登場人物紹介 : ぺとら

日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。365がぁるの主要人物。

トランシルバニア星雲・トランスセクシャル星出身の365がぁる銀河系広報担当、兼デザイナーで、編集長Shinnojiの右腕。

Marilyn Manson(マリリン・マンソン)に憧れて地球へ舞い降りた際にShinnojiと出会い、共に大阪の某ブラック企業で5年ほど修羅場を潜り抜けた仲である。好みの顔はJeff Goldblum(ジェフ・ゴールドブラム)。

※勤務時間です by ぺとら
「Shinnoji、遊ぶぞよー!

勤務時間に堂々と遊びたがる宇宙人なんて嫌だ by Shinnoji
「いやいや、遊ぶって……ぺとらお前、今、絶賛勤務時間なんですけど

勤務時間に堂々と遊びたがる宇宙人なんて嫌だ by Shinnoji
「……」

勤務時間というものに縛られたくないぞよ by ぺとら
「俺も、お前も」

ちょっと悩み始める宇宙人 by ぺとら
「……ぞよかぁ」

ぺとらは最近アイナナという音ゲーにハマっているぞよ by ぺとら
「……まぁ帰りならええで、久しぶりにゲーセンでも行くか? いつもみたいに、その状態で音ゲーやって脚光を浴びに行っちゃう?」

面倒くさいわがままな宇宙人の模範囚 by Shinnoji
「うーん、ぺとらそういう遊びには飽きたぞよな」

っていうかこいつ仕事してるのかすら不明 by Shinnoji
「……そんな事を言われましても」

実際にはShinnojiは小指立てません by Shinnoji
「うーん……、じゃあストレス発散も兼ねて、久しぶりにカラオケでも行くか?」

もうそのワンパターンには飽きたぞよ! by ぺとら
「だいたいいつも行ってるぞよな! V6のMVのコピーなら任せておけぞよ!!」

そ、それは伝説のハ●ービートの振り付け……! by ぺとら
イノッ○はオレに任せろー!

宇宙人からまさかの逆提案

また無理難題を押し付けやがって…… by Shinnoji
ぺとら “地球の遊び” がしたいんだぞよ」

安定の関西人

正論です by ぺとら
ゲーセンカラオケも立派な “地球の遊び” やと思うんやけど……」

荒ぶる宇宙人

ぺとらB型だからそのへんは頑固ぞよ!! by ぺとら
「そういうのじゃないんだぞよ!」

初めて地球に来た時は友達いなかったぞよからなぁ… by ぺとら
「昔、ぺとらが地球に来たばっかりで右も左も分からない時に Shinnoji が教えてくれたヤツみたいなのぞよ!」

思い出してもらえないならマインド侵略するぞよよ by ぺとら
「ハァ? なんやそれ?」

回想する地球人

Shinnojiは悩むと邪馬台国をし出す by ぺとら
「……」

奥義「邪馬台国」とは?

365がぁる編集長のShinnojiが「特にこれは別に二度と思い出すことはないだろう」と幽世(カクリヨ)へと解き放った記憶を、もう一度現世(ウツシヨ)へ呼び起こす大技である。

一般人風に言うと「思い出す」である。

Shinnojiひらめく by ぺとら
!!

失われゆく伝統

それは本当に昔の物語だった…… by ぺとら
「ぁあ~……、もしかして昔やってた系の “ガチの遊び” の方?」

嬉しがる宇宙人の需要はありますか?
「そうぞよそうぞよ!」

セピア色の思い出 その1 by ぺとら
「例えば、独楽回しとか?」

見て下さい、この嬉しそうな宇宙人を by Shinnoji
「そうぞよ!」

セピア色の思い出 その2 by ぺとら
あやとりとか?」

まるで子犬の様な純粋な生き物の様です by Shinnoji
「そうぞよ!」

セピア色の思い出 その3 by ぺとら
竹とんぼも?」

なんで竹とんぼ持ってるかは知りません by Shinnoji
「そうぞよ!」

セピア色の思い出 その4 by ぺとら
影踏みも教えたったな?」

皆さん、これが嬉しさのあまり好戦的になる宇宙人です by Shinnoji
「ぞよ!!」

「戦い──それしかないのか」 by 第一星将グラナ

※グラナさん

そこまで白熱しといてまだ満足できないんですか? by Shinnoji
「もっと熱い “地球の遊び” はないぞよか?」

っていうかさっきなんで僕殴られたんでしょうね by Shinnoji
熱いってどんなんやねん!」

それ先月だいぶやったで? by Shinnoji
「こう、身体と身体がぶつかり合い、かつ研ぎ澄まされた精神がその脚を支える、漢(オトコ)の戦い! 的な!」

ぺとら早く遊びたいぞよ~! by ぺとら
「うーん……あー……、それやと、強いて言うなら……

まさかこれが今回の特集フラグとなってしまったとは思いもしなかった by Shinnoji
“紙相撲” やろ」

言わなきゃ良かった by Shinnoji

まさかこれが今回の特集フラグとなってしまったとは思いもしなかった by Shinnoji
「多分」

今年一番の衝撃を受けたぞよ by ぺとら
「KAMIZUMOU!?」

KAMIZUMOUとは

まさか紙相撲に興味をもたれるとは…… by Shinoji
KAMIZUMOU!? 何ぞよ! そのカッコ良い響きの遊びは!?」

編集長そっちのけで決めやがった…… by Shinnoji
ぺとら決めたぞよ! 今日はその “KAMIZUMOU” がしたいぞよ!!

コストパフォーマンスも良いですけども by Shinnoji
「いやいや……、多分ぺとらが思ってるほど大したもんとちゃうで? “紙相撲” なんて、こんな紙とかあったらすぐ出来る簡単な遊b──」

まさかの合成写真です by ぺとら

この人久しぶりに本編に出てきたぞよ! by ぺとら
「待てぇーい!」

どこから嗅ぎつけてきたんだぞよー!! by ぺとら
「出たー!」

紙相撲界の神・降臨

久しぶりでもこの演技力は衰えていないぞよね…… by ぺとら
“神相撲” をやりたいそうだな」

登場人物紹介 : Tomo先輩

日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。365がぁるの主要人物。
大阪で5本指に入るスーパーデザイナーであり、金になる事なら後輩であるShinnojiすらも売る残忍さでも有名。

365がぁる出演メンバーの中で唯一の「リア充」であり、年下の可愛い彼女さんとの直近エピソードは、遅い夏季休暇を貰って、USJのハロウィンナイトへ行こうと思ったらドタキャンされ、今まで溜まってたストレスが爆発して、3日間程連絡を取らず、4日目にタイ料理を奢ってもらいようやく仲直りしたらしい(良かったですね!)

もうこうなったら誰も止められないのか…… by Shinnoji
「やりたいぞよ!」

早く紙相撲やってみたいぞよ! by ぺとら
“紙相撲” です、Tomo先輩」

DIYっておしゃれな人がするもんだと思ってた by ぺとら
「ふむ、となればお前たち犬畜生“DIY” というモノを理解しなければ本当の “神相撲” をする事はできまい──」

ヴ●レッジヴァンガードに始終居るような人がね by ぺとら
“DIY” ?」

DIYとは

DIY(ディー・アイ・ワイ)とは、専門業者ではない人が自身で何かを作ったり、修繕したりすること。英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自身でやろう」の意。

え!作るの!? by Shinnoji
“神相撲” をするなら、まずお前たち自身の分身とも言える”神”の戦士“紙”で創らねばならない。お前たち、“紙”の戦士の創り手、つまり“神”になる気概はあるかッ!?

いい大人3人が紙相撲で盛り上がる特集です by ぺとら
「あるぞよー!」

こうなったらShinnoji、もう逃げられないぞよ by ぺとら
いや、僕あんまないんで、そんなにアレやったらたまにはTomo先輩がぺとらの相手したって下さいよ」

で、出たー!交渉のTomo先輩だー!! by ぺとら
「いくらだ?」

まだ僕ちょっと分かってないんですけど by Shinnoji
「えっ」

ゆ、C:\Users\MIK-SYS17\Downloads有料なんですか!? by Shinnoji
“何人か” と聞いている」

そんな顔して言われましても…… by Shinnoji
「えっと」

本日のベストショットがこちら by ぺとら
「大阪で5本指に入るスーパーデザイナーであり、神相撲世界大会日本代表(嘘)の俺に実際に“神相撲”をさせようと思ったら……」

この表情が全てを語っていた by Shinnoji
「分かるやろ?」

目も合わせられない by Shinnoji
「……」

分かりませんでした by Shinnoji

まさかここから手作りする事になるとは思わなかった by Shinnoji
「じゃあ(仕方なく)やりますよ、でもTomo先輩、そんだけ “紙相撲” に精通してはるなら、僕らやりますんで、Tomo先輩、審判やって下さいよ」

この人どこかの劇団に入れそうなレベルで演技力が上がってる by Shinnoji
「む、まぁ……それくらいなら(英世3人くらいで)ええか」

え、そんなガチ勝負なの? by ぺとら
「確かに “神相撲” は神聖な遊びだが、一歩間違うと、勝敗を巡ってリアルのガチな戦闘に発展する可能性もあるからな」

全て百均でShinnojiとぺとらが買ってきました by ぺとら
「じゃあ各々、先鋒中堅大将の三人の “神の戦士” を創れ!」

やたら紙相撲に詳しいTomo先輩 by ぺとら
「公式ルールに則って、制限時間は1人の戦士あたり5分だ」

めんどくささMAXじゃん!! by Shinnoji
「え、3つも創るの!? てか制限時間あんの!? なんやねん公式ルールって!」
「わかったぞよー!」

あの人、再来

奇跡的なショットから生まれたTomo川クリステル by ぺとら
「おはようございます、Tomo川クリステルです」

もうほら、なりきれているこの先輩が怖い by ぺとら
「2020年、東京オリンピックに先駆け、365がぁるで繰り広げられる “神相撲対決” の日がついにやってまいりました」

舞台という名の百均の箱ぞよな by ぺとら
「こちらが、 “神” に創造されし “紙” の戦士たちが戦う舞台です、365がぁるのカラーを基調とし、シンプルな舞台ですが、まだプレイヤーが参戦していないにも関わらず、ただならぬ緊張感が伝わってきますね」

何事も本気でやる、それが365がぁる特集 by ぺとら
「……それでは、この緊迫した空気、そして日本中の365がぁる読者が見守る中、今日の対戦者たちの様子を伺いたいと思います」

“恋愛ヘヴィメタル” 提唱者 365がぁる編集長Shinnoji

恋愛ヘヴィメタル不動の一位です by Shinnoji
「それではShinnojiさん、本日のコンディションはいかがですか?」

逆光が暑そうです by ぺとら
「そうだね、低血圧なので午前中にやるのはやめてくれと言ったのに、戦いが午前中になってしまったことだけが遺憾だけど、特に大きな問題はないね」

本当は本格的にスタジオかどこか借りたいのです by ぺとら
「それでは今回の戦士たちについてはいかがですか?」

イメージは試合前の選手のノリです by Shinnoji
「あぁ、皆コンディションもモチベーションも最高さ。俺が設計したそれぞれの戦士たちは、必ず宇宙人の侵略からこの “聖戦” にて、地球を守ってくれるはずだよ」

見てくださいこの余裕の笑み by ぺとら
「各戦士たちは、機能性に優れ、またフォルムも俺なりにアレンジした設計になっている。正直、初めてやったとは思えなくて、自分の腕が恐ろしいくらいさ……

確実に笑わせにかかってくるTomo川クリステル by ぺとら
「それは期待ですね。それでは、最後に本日のお相手となる、ぺとら選手へ一言、お願いします」

これが銀河を巻き込んだ罵り合いよ by ぺとら
「宇宙人が失ったロストテクノロジーの力で、地球人の力の片鱗をお見せしよう──その時お前の戦士たちは、ただの紙クズと化すだろう

こんな時、もう一人カメラマンがいてくれたら…… by ぺとら
「ありがとうございました」

意外と近場でインタビューされてるのね by ぺとら
「ものすごい自信でしたね、それでは次はぺとら選手にお話を伺ってみましょう」

365がぁる銀河系広報担当 ぺとら

遊星からの物体P by ぺとら
ぺとらさん、本日の調子はいかがですか?」

ぞよ系キャラはぺとらで十分ぞよ! by ぺとら
絶好調ぞよな、地球という小さな箱庭でしか物事の尺度を測れない哀れで矮小な地球人には、到底ぺとらの戦士たちを倒す事など不可能ぞよ」

眼力 vs 眼力  by ぺとら
「それでは今回の戦士たちについては?」

ここまでは良かったんだよな by ぺとら
「まずハサミという地球の文具の扱いが難しかったぞよが、トランスセクシャル星の量子コンピュータによる演算力を用いて、何とか期待通りのステータスにできたかと思いますぞよ」

完全に「あひゃぁ~」って顔がおいしいぞよね by ぺとら
「特に各戦士たちそれぞれ、重量を増やすように心がけたぞよ。 “地に足をつける” という言葉を、最近学んだぞよからな」

ぺとらのアヘ顔とか誰得なんだよ by ぺとら
「それは期待ですね、それでは、最後に本日のお相手となる、Shinnoji選手への一言、お願いします」

この後の試合がまさかあんな事になろうとは…… by ぺとら
「イチ地球人にできる事なんてたかが知れているぞよな、悪いけど、相手がShinnojiでも勝負は勝負。ぺとらの戦士たちによって、一瞬で紙クズにしてやるぞよ。ぺとらが勝ったら今月の飲み代は奢ってもらうぞよ!!

この時、彼らは思ってもみなかったのだぞよ by ぺとら
「わかりました、ありがとうございます」

今回の茶番劇は割りとガチなんだぞよ by ぺとら
「両者とも、自信に満ち溢れていますね。各戦士たちの戦いが楽しみになってまいりました。誰が勝利し、誰が涙を流す事になるのか……

衝撃の結果は動画を観た人しかわからないぞよね by ぺとら
「それではもうすぐ “聖戦” のお時間です、読者の皆様もこころを落ち着けて今しばらくお待ち下さい」

私が司会ですの主張に負けないTomo川クリステルのオーラ by ぺとら
「以上、現場からTomo川クリステルがお送りいたしました」

2015 神相撲 WinterCup開始のお知らせ

多分3分後くらいしか経ってないけどね by ぺとら
「こんにちは、司会のTomo川クリステルです」

この箱の色が365がぁるっぽいと即買いした裏話 by Shinnoji
「さて “2015 KAMIZUMOU WinterCup” がついに始まります! 各選手と先鋒・中堅・大将が出揃いました! いよいよ決戦の火蓋が切って落とされようとしています!」

見て、このクオリティ……想像通りだろ? by ぺとら
「ではご両者、一回戦です。先鋒の紹介をお願いします!」

THE NEXT ZOYORATION -宇宙警察- ゾヨレイバー
「THE NEXT ZOYORATION -宇宙警察- ゾヨレイバー」

浜田麻里2015 LOUDPARK ver
「浜田麻里2015 LOUDPARK ver」

ちゃんとアルフォンスの形状を意識したぞよ! by ぺとら
「……なんとも、個性的な名前ですね」

司会役楽ちいい!! by Tomo川クリステル
「それではスタンバイをお願いいたします!」

365がぁる神相撲対決、第1回戦 ゾヨレイバー VS 浜田麻里

「こんなふざけた形の戦士に俺の浜田麻里が負けるわけないやろ!」
「銀河系のコスモパワーを秘めたゾヨレイバーは無敵ぞよ!」

第二回戦

紫のポリシーは譲れないぞよ by ぺとら
「ではご両者、二回戦です。中堅の紹介をお願いします!」

もちろトランスフォーマーネタぞよな!みんな分かったかぞよ? by ぺとら
「破壊大帝 ゾヨトロン」

ドアノブしか今のところ印象が残ってないぞよ…… by ぺとら
「聖飢魔Ⅱ35周年 ~美しきクリシェに背を向けて~」

本業はWEBデザイナーという事を忘れる演技力 by ぺとら
「……元ネタが分かる人はいるのでしょうか?」

まさかこの後、想定外の展開が起こるのよねぇ by ぺとら
「それではスタンバイをお願いいたします!」

365がぁる神相撲対決、第2回戦 ゾヨトロン VS 聖飢魔Ⅱ

「ちょっと不正行為はやめてもらってもいいですか!?」
「不正行為なんてしてないぞよ! 本物の実力を見せてやるぞよ!!」

最終戦 ~ラグナロク~

確かに罪悪感は感じる by ぺとら
「全部アドリブなのに素晴らしい戦いとなりました! そして、最後の大将戦です、この一戦にすべてがかかっています! 果たしてどちらが本物の “神相撲” をしているのでしょうか! 私も熱くなって参りました!」

だって一回り以上デカイ…… by ぺとら
「では、最終戦の大将の紹介、両者お願いします!」

ギルバーグ本当にかっこいいです!愛してます! by ぺとら
「破邪大星ゾヨガイオー」

今度のShinnojiの目はガチだ…… by ぺとら
「X!」
「JAPAN!」

ついていけていない司会者 by ぺとら
「……」

さぁ果たして結果は!?このあとスグ! by ぺとら
「それではスタンバイをお願いいたします!」

365がぁる神相撲対決、第3回戦 ゾヨガイオーVS X JAPAN

「俺の最終にして最強の戦士!”X JAPAN” で叩きのめしたるわ!」
「所詮、地球人のテクノロジー! ぺとらの “ゾヨガイオー” は何あがろうと不滅ぞよ!」

誰も予想出来なかった結果になった By ぺとら

戦いの後はみんな仲間ぞよ~ by ぺとら
「まさかの結果にぺとらも驚きぞよー!」
「……」

でも勝負は勝負ぞよ!ちゃんと報酬をGETぞよ! by ぺとら
「さぁ! 約束通り今月の飲み代はShinno──

荒れ狂う編集長 by ぺとら
「きぃぇえええええええ

そんなに!?そんなになのShinnoji!? by ぺとら
ええええええええ

まさかの舞台崩壊 by ぺとら
ええええええええ!!」

ど、どこいくぞよか!? by ぺとら ドッシャーンッ!!
「え、ちょ!」

え!ちょっとShinnoji! by ぺとら 「タラッタラッタリッタラーン!」
「Shinno……真さん! どこいくんぞよか!」

カムバックぞよ! by ぺとら 「あっ……」

もう何も言うまい by ぺとら
「……」

どういう事だってばぞよ by ぺとら 「……な?」

今月の裏話

いつの間に司会になったんですか? by ぺとら
「……いやぁ~そうそう、最初は “紙相撲” なんて1ミリも考えてなくてさ、やっぱ10月だからハロウィン企画をやろうと思ってたんだけどね?」

司会の横にチラつくハロウィンのTシャツ…… by ぺとら
「……気がついたらHELLOWEEN(ヘヴィメタルバンド)のTシャツ着て “紙相撲” やってたんだよね」

スマッシュブラザーズみたいになってるぞよ by ぺとら
「病院行ったほうが良い?」

動画もやってるよ!日常をぶち壊す365劇場はコチラ!

365メンバーの個人Twitter! 普通の女子はShinnojiを! 小宇宙(コスモ)を感じたければぺとらを! 変態及びそっち系に興味のある方はTomo先輩を!

Twitter : Shinnoji / ぺとら / Tomo先輩

どうでも良い : Shinnoji運営、365がぁる姉妹サイトあんりあ – 不倫や浮気、いけない女のドロドロWEBマガジン、こっちも是非応援して欲しい!これからもよろしくお願いします。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

【PR】【推薦】【まだやってないの?】"1日5分でできる" 大人気の脱毛ケア、在庫僅か!!

痛くない! 安い! 1日5分でOK! しかもサロンに行かなくていい!? そんな脱毛ケアがあるんです!!

痛くない脱毛

気軽にはじめられて、ナマケモノの私にもピッタリ♪ しかもコスパも最強なんです?

《詳細を見る》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP