恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

色んな片思いがあるけど、片思いしてる時が一番楽しいから、付き合ってから気抜くんじゃないよ?

手紙で想いを伝えよう! 成功するラブレターの書き方

手紙で想いを伝えよう! 成功するラブレターの書き方

いつの時代も通用するラブレター

近頃は、女性から男性に告白するのも珍しくなくなってきました。

スマホも普及し、LINEやSNSを利用しての告白も珍しくなくなってきました。

だけどそんな現代でも、そんな現代だからこその告白方法。

・それはラブレターでの告白

若い人にはちょっと古風で難しいように見えるかもしれませんが、ラブレターでの告白は書き方によっては直接の告白よりも相手の心を捉え、自分の気持ちを相手の心に残す事ができる最高の告白方法にもなるのです。

また、見事告白が成功して彼氏彼女になっても残り続けるラブレター、あの時のピュアな思いをいつでも思い出せるアイテムにもなってくれます。

片思いの人は告白に、すでにカップルの人は、普段口では言いづらい事をラブレターにして、パートナーに渡してみませんか?

ラブレターの書き方と、執筆の際のコツ、そしてメリットを今日も一緒に考えていきましょう。

ラブレターで告白するメリットと注意点

ラブレターのメリットは、何と言っても片思いでも渡しやすいという事。

渡す事が大変じゃないかと思われる方がとても多いのですが、そういう人は面と向かって告白する事も難しいはず。

・ラブレターは面と向かって告白するよりも、文字ベースなので、想いを伝えやすいのも特徴です

面と向かって告白すると、人によっては緊張で何を言っていいのか分からなくなる事もありますが、ラブレターはそうではありません。

何回も下書きして、書き直す事ができるのですから、焦らず自分の伝えたい事を、きちんと伝える事ができます。

また、心理学的に目で文字を追う事は、言葉とは違って繰り返す事ができるので、より心に残り、相手に思いが伝わりやすいというメリットもあります。

・ただデメリットとしては、形として残るからこそ、失敗もまた心に残る結果になってしまう事があります

素敵な心を打つラブレターもあれば、相手の不信感や不快感を煽るだけのラブレターもあるのです。

次から、失敗しないラブレターの書き方、最低限のコツを一緒に見ていきましょう。

ここだけは抑えたいラブレターの書き方

ここだけは抑えたいラブレターの書き方

大事なのは、そのラブレターは相手に残るという事。そして相手が読むという事も忘れないで下さい。

最初は挨拶と、突然お手紙を送った事への謝罪、これは鉄板。

最後に返事が欲しいのかどうか、返事が欲しいなら相手が返事を出せるような状態にするように連絡先を添える等、配慮をしておきましょう。

この時の連絡先はLINEのID等でも構いません、貴女と好きな人が取りやすい連絡方法をチョイスするといいですね。

最初と最後さえしっかり決めてしまえば、後は中身を埋めるだけになります。

ラブレターの書き方というより、手紙の書き方がイマイチわからないという人は、この最初と最後を先に書きおこしておくと終点が見えるので話がとっ散らからずに済むので、是非実践してみて下さい。

読みやすさを心がけて

次に中身に移りますが、ポイントは簡潔に、分かりやすくです。

NGな例としては貴女が相手を好きになった経緯をツラツラと書き連ねる事です。

もちろん大切な事ではあるのですが、今必要な情報ではないので、あっても最低限に留めておきましょう。

ただ、相手のどういった部分が好きで告白に至ったのかは、相手にも好意を認めてもらう為に、是非貴女の言葉でメッセージを送りましょう。

そして、目的までの文が長過ぎると、相手も貴女の言いたい事が分からなくなるので、なるべく早い段階で「好き」という言葉を持ってくるようにしましょう。

・言葉は美しく、普段はタメゼリフでもここは丁寧に。ギャップも狙えます

そして気をつけたいのは可愛い手紙にしようと、ラブレターをカラフルにデコる事。

友人同士ならこれでも良いのですが、デコデコした手紙は男性によっては読みづらさを与えてしまう事もありますので、デコってもあまり過剰にならないように注意。ラブレターは分かりやすさが第一です。

最後に思いを込めて、誤字脱字がないかチェックしながら、ゆっくりと仕上げて下さい。

もし貴女のラブレターで好きな人と恋人同士になって、そして未来で夫婦になって。

こんなラブレターがあったなぁと二人で思い出せる様になれば、素敵ですね。

好きな人への手紙の書き方と渡すタイミング

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

【PR】【これはすごい】自宅で1日5分でできる脱毛ケアが完璧すぎると話題に

露出が多くなりがちな夏。脱毛したいけどお金かかるし、何回も脱毛サロンに行く時間もないし……。

痛くない脱毛

そんな貴女に朗報です。入荷するたび即完売。たった5分で毛根を○○して、ツルスベ肌にしてくれる除毛○○とは?

《詳細を見る》

【PR】
2017年、あなたの恋の行方は?

《恋愛、結婚、復縁……あなたの状況に応じて、プロの占い師が最善の方法を伝授!》

「まだ出会って2ヶ月だけど、気づいたら彼のことばかり考えるようになってて、告白するべきか悩んでいたけど、今の状態でずっとモヤモヤするのも嫌でした。そのことを相談したら、相手も私のことが気になってるけど、同時にもう1人、今後気になる人が現れそうだから、早く行動した方がいいとアドバイスしてもらい、勇気を出して告白。彼も本当に意識してくれてたみたいで、すぐにオッケーをくれて、一気に世界が変わりました。あの時相談しなかったら、まだ一人で悩んでたかも(笑)」(20歳 大学生♀)

お試しでここまで!? 驚きと感謝の声が続出!!
もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP