恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

彼氏の為に奔走してここまで来てくれてありがとう、その情熱にちゃんと向き合って応えたいね

就活中の彼氏との上手な付き合い方まとめ

就活中の彼氏との上手な付き合い方まとめ

彼氏が就活中! 彼女としては?

突然ですが、就活って大変ですよね。

でも、それを乗り越えないと大半の学生さんが、社会人にはなれないわけです。

就活がうまくいかないからといって、就活しない訳にもいきません。

・就活中の彼氏と上手にお付き合いをしたいけど、彼女としては就活中の彼氏にどう向き合えばいいのか

彼氏にしてあげられる事も踏まえて、一緒に考えていきましょう。

恋愛中で就活中の彼氏

就活が大変というのは、皆さんもご存知のはず。だからこそ、彼女としては彼氏の事がとても心配になる事もありますよね。

就活中の彼氏をサポートできないか? とか、就活中の彼氏を支える方法を試行錯誤している、なんて彼女さんも多いはず。

・でも、彼氏はというと、その就活がうまくいってないと、相当な悩みやストレスを一人で抱え込んでしまう事が大半です

そんな時、うかつに彼氏に就活についてのアドバイスをしようものなら、余計に彼氏をイライラさせてしまうかもしれません。

ただでさえ面接だ何だでイライラしているところに、彼女側からの余計な一言で油に火を注ぐような形となってしまい彼氏と別れる……、なんて事もよくあるのです。

なので、就活中の彼氏は基本的に「そっとしておく」が一番なのです。

就活中は彼氏にあらず

あんなに就活を頑張っているのに、なかなか内定が決まらない。そんな彼氏もいるはずです。

一緒にいるにもかかわらず、落ち込む事も増えてくる事でしょう。

そんな時、彼女にできる事といえば、就活で疲れた彼氏を癒してあげる事。

ですが、余り大げさな事をすると彼氏のプライドをさらに傷つけ、余計なお世話となってしまい、うざいと思われてしまいます。

では、どのような形で就活に疲れてる彼氏を癒せるのか。

・それが、先ほども述べましたが、「そっとしておく」事なのです

はっきり言って、就職活動をしている時の彼氏は、いつもの貴女が大好きな彼氏ではありません。

「それだけ就活は大変なんだ」と思っておくくらいでちょうどいいのです。

・一生懸命やっても内定がもらえない、面接で劣等感ばかり増長する

就職活動中の彼氏の内面は、大体こんな感情でいっぱいです。こうなるとまともな判断力や、正常な思考はうまく働かないのも当然ですよね。

なので、彼氏に会いたいと思ってもグッと堪えて、自分から会いたい等、わがままも言わない方がベター。

彼氏に「就活してて忙しいから会いたくない」とか言われたら、ショックですよね?

そうならないよう、最初からうまく距離を置くのも就活中の彼氏の支え方のひとつなんです。

就活中の彼氏には言ってはいけない言葉

就活中の彼氏というのは、大変デリケートな生き物です。

彼女としては、将来がかかっている大切な時期だという事を、しっかりと理解してあげましょう。

さながら、受験生のようなものとイメージするとわかりやすいかもしれません。

落ちたら後がない(本当にないわけではありませんが)、彼氏にとって、就活とはまさにそのようなイメージです。

そんな受験生が「落ちる」「滑る」等のキーワードを忌み嫌うように、就活中の彼氏にも言ってはいけない言葉というのが存在します。

・「今日の就活(面接)どうだった?」
・「内定決まった?」
・「就職、まだ決まらないの?」

彼女としては応援しているからこそ、彼氏の就活の結果が気になるのもわかりますが、これらのワードは、実際の貴女が思っていたとしても、絶対に彼氏に言わないようにしましょう。

就活中の彼氏にとっては、ただ重荷にしかなりません。

・「就活頑張ってね!」
・「いい会社に決まるといいね」

この辺りも、貴女にとってはただ前向きな応援のメッセージでも、就活彼氏にはなかなかのプレッシャーになる事も。

これらのキーワードを避けた励まし方を見つけておきましょう。

・面接の連続や、不採用続きとなると、就活中の彼氏は心身ともにボロボロです。毎日毎日我慢の連続でしょう

基本的には、無理に彼氏に貴女から就活の話はせず、彼氏から就活の話を振られたら答えるぐらいで丁度いいのです。

貴女が彼氏の聞き役になってくれる事で、彼氏は就活の疲れから解放され、癒される事ができるのです。

就活時期の彼氏を支えるのは貴女

就活中がどれほど大変か、大分分かってきたはずです。

頑張ってもうまくいかない就活に、きっと彼氏は不安になったりやる気を失ったりする事もあるはずです。

だからこそ、貴女の彼氏への接し方一つで、すべてがよくなる可能性もあるのです。

普段は強気でカッコいい大好きな彼氏。

・だけどそんな彼氏も、就活の疲れから弱音を吐いたり、愚痴を言ったりする事が増えるでしょう

今までは毎晩メール等で彼氏と連絡を取り合っていたのに、突然音信不通になる事だってあります。

彼氏がまるで邪魔物のように貴女に八つ当たりしたり、「しばらく連絡しないでくれ」と言ってくるかもしれません。

彼氏と会う頻度が減ると、放置されているような気がして、寂しい。

・でもそこで、彼氏と適切な距離感を取ってあげる優しさと、思いやりが必要なのです

就活中は仕方ないと、彼氏に合わせる事を優先して考えましょう。恋と就活を両立させるのはそれほど厳しい事なのです。

就活ぐらいで彼氏と別れたくないのであれば、少しの間彼氏とは会わない、彼氏から全然連絡ない……ぐらいは覚悟しましょう。

まだまだあります、次からもっと詳しく説明していきます。

影のサポート役に徹しよう

影のサポート役に徹しよう

就活時期の彼氏は、もし貴女がそれ以外の事でいろいろ大変だったとしても、それどころではありません。

でも、忙しくて何もしてくれないからと言って、彼氏の前で泣く等の行為はできるだけ避けましょう。

・優しい彼氏だと余計に追い詰められて、就活と貴女の板挟みになってしまいかねません

逆に、そんな態度ばかりだと彼氏に冷めた目で見られたり、冷たい言葉を投げかけられて喧嘩になってしまう可能性だってあります。

彼氏とデートの約束をしても、就活のせいでドタキャンされる事なんてザラです。

彼氏とご飯を食べている最中も、届いた就活関連のメールや電話で落ち着かない事もあるはずです。

彼氏も最初はきっと貴女に対して、申し訳ないと思っていたはずです。

・しかし、就活で失敗と成功を繰り返しているうちに、それどころではなくなっていきます

言葉で彼氏を励ませないなら、接し方で。

陰ながら応援している、貴女についていくから大丈夫と、彼氏に感じさせてあげる事ができれば、心まで離れる事はありません。

そっと贈りたいプレゼント

就活中の彼氏へ、態度や言葉以外でできる応援がプレゼントです。

・就活を経験している方は分かるかと思いますが、就活にはとにかくお金がかかります

そこで、応援の気持ちも込めて、何かプレゼントを贈って、陰ながらサポートするのも素敵です。

あまり奇をてらうと「こんなものいらない」なんて思われかねませんが、

・ネクタイ
・ネクタイピン
・ボールペン
・ハンカチ

この辺りは、就活中の彼氏へのプレゼントとして喜ばれるものです。

彼氏が年上か年下かでも、贈りやすいプレゼントは変わってきますので、無理なく手に入る範囲のものをチョイスしましょう。

彼氏が就活を頑張れるよう、重くならない内容のメッセージを添えてみましょう。

「これをつけて就活頑張ってね」ではなく、「似合うと思って」ぐらいが丁度いいですね。

貴女の努力が問われる時期

就活期間中は彼氏とすれ違い、寂しくて悲しくなったり心細かったりする事も多いでしょう。

・でも、彼氏が就活に成功してくれれば、その先に彼氏との結婚も見えてくる事だってあります

これからも長く付き合っていきたい彼氏なら、就活の時期はまさに第一の試練かもしれません。

彼女としての器量が問われます。上手に彼氏と支えてあげましょう。

不安!冷たい態度の彼氏とはどう接するのが正解?

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP