恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

編集長Shinnojiが自腹で電話占いに挑戦!ガチの恋愛相談をやってみました企画

運命の人に出会う前に起こる出会いの前兆とは?

運命の人に出会う前に起こる出会いの前兆とは?

運命の人に出会う前に起こることとは

運命の人に出会う前には、前兆となる何かが起こるとされています。

出会いを求める女子としては、「確実に予兆となるものがあったら知りたい!」と思いますよね。

今日はそんな「運命の人との出会いの前兆」をリストアップしてみました。

日々の中でこんな出来事た体験をしたら要注意!
もしかしたらもうすぐそこに運命の人は近づいてきているのかもしれません!

今思えば、あれが前兆だった……人類の経験の集結だから、けっこう当たる!

「そんなの、結局は迷信でしょ?」ということなかれ。

言い伝えられていることには、理由があるのです。とくに、「運命の人と出会う前兆」なんていうのは、けっこう信ぴょう性があります。

「今思えば、あれが今の夫と出会う前兆だったのかな」と、女友達の間でよく話題になることだからです

そう、これらの言い伝えは、運命の人との出会いを叶えた先人たちからのメッセージです。

しかと受け止め、心に刻みましょう!

思いがけない人からの連絡

地元の幼なじみから同級会の連絡が来る、あまりしゃべったことのない同僚から飲み会に誘われるなど、懐かしい人、意外な人から連絡があったら、それは運命の人に出会う前兆かもしれません。

意外な人からの呼び出しは、新しい出会いを呼び込む格好のチャンスです。

突然の誘いに驚くかもしれませんが、積極的に出かけていきましょう。

恋人などとの急な別れ

運命の人との出会いが近づくと、それまでの人とはお別れせざるを得ません。

今の恋人とうまくいっていると思っている人も、「実は好きな人ができて……」と一方的に振られてしまったり、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛になり、自然消滅してしまったりと、急な別れが訪れることでしょう。

愛する人との別れはとても辛いことで、きっと「引きずるな」と言われてもムリですよね。

でも、気持ちが落ち着いたら、「あの別れは次の出会いの為にあったんだ」と理解して、きちんと未来に目を向けることが肝心です

また、大事にしていたペットの死など、愛する者との別れが次の出会いの引き金になることも。

命のめぐりというのは不思議なもので、「老衰していた猫が亡くなったすぐ後に、赤ちゃんを授かった」といった話は枚挙にいとまがありません。
死は再生と表裏一体。この世の循環は、神秘に溢れています。

恋愛のボルテージが低い

恋愛のボルテージが低い

「今の夫に出会った時は、とくに恋愛したいと思っている時期じゃなかった」。

結婚にたどり着いた女性がこのように語ることは多々あります。

なぜか、「彼氏が欲しい!」と思っている時には運命の人にたどり着けないようです

恋愛のボルテージが低い時ほど、本当にそばにいてほしい人を見極められるということでしょうか。

なんにせよ、これも不思議なことですね。

何か新しいことを始めたいと思う

「恋人とも別れたし、しばらく彼もいらないと思っているし、新しい習いことでも始めるか」という気持ちになったら、運命の出会いが近い合図。英会話などスクール型の習いことやスポーツ関係なら、出会いのチャンスが増えます。

また、行ってみたことのない土地に旅行に行くのもいいでしょう。

そうやって自分の中に新しい風を吹き込むことが、運命の出会いにとって大事なのです。

古いものを脱ぎ捨て、新しいものを得る時期を敏感に感じよう

こうして運命の出会いが訪れるきっかけを並べてみると、さなぎが蝶になるように、自分の中の何かが刷新される時がチャンスのように見えますね。

変化を恐れず立ち向かっていく人が、運命の出会いをつかむことができるのでしょう。

そのタイミングを計るのはとっても難しいですが、古いものを自ら脱ぎ捨て、出会いを引き寄せることはできそうです。

例えば着なくなった服や古いコスメを整理してみるなど、断捨離をしてみるのはいかが。

部屋がきれいになって女子力もアップし、さらに出会い運がアップすること間違いなしですよ!

【PR】
復縁希望の女性の方へ。

「4年付き合って別れた彼の事が忘れられず、復縁したいと思い相談しました。

別れてから数ヶ月、心のもやもやは晴れず、思いは募るばかりで、1人でとても苦しい毎日を送っていました。

お互いのマンネリだったのですが、別れた時のことを話し終わると、彼との楽しかった日々がフラッシュバックし、思わず涙が溢れて、こんなにも思いつめていたのかと自分でもビックリしました。先生は「辛かったですね」と、私が落ち着くまでずっと優しい言葉をかけてくれました。

「彼も倦怠期にあなたと安易に別れてしまったことを後悔しています、きっかけがなくてどうしたらいいかわからなくなってしまっているみたいです」とアドバイスしてもらい、もっと前向きになっていいんだと思うと、スッと気持ちが軽くなりました。

電話なので、時間も気にしなくていいし、恥ずかしいとかもないですし、何よりプライバシーが守られてすごく相談しやすかったです。

恋人同士への復活はまだですが、今は元彼と毎日LINEできるようになりました。一人で彼の事を悩んでいる人は相談した方がいいと思います!

口コミどおり効果はすごかったです」(23歳/医療・福祉/専門職)

《あなたの復縁叶えます》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP