恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

彼氏の為に奔走してここまで来てくれてありがとう、その情熱にちゃんと向き合って応えたいね

生活費・家賃、彼氏と半同棲状態になったら考える事まとめ

【生活費、家賃】彼氏と半同棲状態になったら考えておきたいことまとめ

ただの居候?それとも同棲希望?

半同棲状態は最初こそ嬉しいものの、次第に苦痛になってくるものです。なぜならおうちデートにはない負担があなたに直接のしかかってくるからです。
苦労するのは金銭的な面だと捉えがちですが決してそうではなく、精神的にも苦しくなってしまう可能性も多いにあります。

半同棲を続けたカップルの中には、その生活が負担になってしまった方が疲れを感じて別れたいと感じるようになり、残念ながら別れてしまったというケースもあります。

半同棲という中途半端な生活がどのようなものなのか、実態を探ってみましょう。

半同棲状態とは

半同棲とは、お互い住まいがあるのに、彼氏か彼女かのどちらかが頻繁に泊まっていて、まるで一緒に暮らしているかのような状態を言い表します。どちらも一人暮らしをしている大学生カップルですと半同棲をしている率が高めでしょう。

二人の時間をより多く持つことができるので幸せな面もありますが、その一方で気になることも出てくるのでチェックしてみてください。

気になるのはこういうところ

①お金のこと
一人暮らし同士であれば家賃はどちらも支払っていますが、彼氏が実家暮らしの場合なら話が違います。
家賃、食費、光熱費などの生活費の負担は学生はもちろん、社会人である程度の収入があるとしても相当なもの。半同棲しているのだから、実家暮らしの彼氏にも1/3くらいは出してもらいたいものです。

一人暮らしの彼氏は自分の自宅の家賃の支払いがありますが、生活はあなたの自宅で営んでいるのと同然ですから、こちらも少しだけでも負担してもらう権利があります。
②親への報告
きちんとした同棲をしていないので報告しづらいというより、どのように報告すればよいかも分かりませんよね。悩みどころではありますが、報告しないままになっている人は多いのではないでしょうか。

ただし、親に報告しないでバレてしまった場合はとても気まずくなってしまいます。それを軽減するためにもお付き合いをしている男性がいることを伝えておきましょう。
③ストレスのやり場
自分の自由な時間が激減します。彼氏との生活は楽しく感じるためにあなたが無理をしてしまっていることがストレスとなるでしょう。
④生活スペースのこと
一人暮らし用の部屋で半同棲とはいえ二人で暮らすのは狭いですし、何より貸主と交わした契約違反でもあります。貸主から誤解を受けてしまうと退去するように伝えられる可能性も無いとは言えません。

半同棲状態になったら

半同棲状態になったら

あなたの自宅で半同棲生活が営まれているという設定でみていきましょう。

①彼氏の普段の暮らしぶりが見えてくる
彼氏がどのような生活の仕方をしているのかいろいろと見えてきます。
炊事や掃除、洗濯などの家事能力や金銭感覚などの生活能力がある程度見えてくるので、次のステップに進むべきかどうかを見ることもできるかもしれません。
②彼氏と会えない日はほぼなくなる
週末婚のようにお休みの時だけ半同棲であれば別ですが、平日もそのような生活を送っていると毎日の彼氏に会うことができます。こうなったら半同棲から同棲に切り替えることをおススメします。
③家事の負担があなたにかかる
あなたの自宅が拠点であるのなら、当然あなたに家事の負担がかかってきます。彼氏にとっては「ちょっとの手間が増えるだけ」ですが、あなたにとっては2倍になったと感じるでしょう。

学生同士や社会人同士であれば、あなたの負担を減らすためにも彼氏にも家事を手伝ってもらいましょう。あなたばかりに負担がかかっていると、あなたがストレスフルの状態になってしまう可能性があります。
④自分一人の時間が激減する
二人の時間が増える一方で、あなたも彼氏も一人の時間が激減してしまいます。
二人の時間も必要ですが、結婚をした夫婦ではないのでやはり一人の時間も必要です。お互いがしっかりとその時間を確保できるよう、工夫をしましょう。

このままの生活を解消するには

半同棲は金銭的にも精神的にもコストがかかります。
半同棲がマンネリになってきたらこの生活を解消しましょう。

解消するには以下の方法があります。

・また一人暮らし生活に戻る
・同棲する/結婚する
・彼氏との生活に大きなストレスを感じたら別れる

一緒に暮らしていて大きなストレスはないものの、もう少し自分の時間を大切にしたいと感じているのであれば一人暮らし生活に戻しましょう。だたし、再び半同棲生活になりそうな場合は、きちんと同棲をするようにしましょう。

社会人カップルなら、これを機に結婚を考えてもよいでしょう。生活の相性が良ければ結婚生活だって上手くいくはずですし、二人の年齢を考えれば妥当だと思います。

もし半同棲してお互いの生活文化を受け入れることができなかったり、生活にかなりの負担があったとしたら彼氏と別れるべきだと思います。生活文化は今まで生きてきた過程で身につけたものです。そう簡単に変えることができないものだからです。

一つ屋根の下で暮らすにはルール

たまに会って楽しい時間を過ごすのと、長い時間一緒に生活するのとでは想像以上に大きな違いがあるものです。
一緒にいる時間が長くなればなるほど嫌でもお互いに良くない部分も見えてくるでしょうし、いつもニコニコ穏やかな性格で接する事も出来なくなってくるかもしれません。

食の好み、眠る時に電気を消す派、つけっぱなし派等々、色んなところに二人の違いは見えてきます

残念ながら半同棲が原因で別れてしまうカップルも確かにいるよう。
二人の距離が近すぎたんですね。

反対に、半同棲から同棲、結婚へと進み幸せになるカップルもたくさんいます。
好きな人とできるだけ長く一緒に過ごしたい……その気持ちは当然のものだと思います。

しかし、一つ間違うと二人の関係が壊れてしまう事も

ですから、半同棲であっても安易に行わないのが良いんです。
ある程度付き合ってみてから、様子を見てルールを決めて同棲へと進む方が色々な面でスムーズに行きやすく良い関係でいられます。
それは、予めルールを決めているからです。

たとえ愛し合っている恋人同士であっても、他人同士が一つ屋根の下で暮らすにはルールは必要

それは、自分の為であり相手の為でもあるのです。
半同棲になりそうなら、まずお金の事や譲れない事についてはちゃんと伝えた方が良いでしょう。

同棲カップルが別れる理由と原因まとめ
後悔しない同棲の為にカップルが前もって準備しておきたいことまとめ

以前Shinnojiが執筆した、同棲に関するコラムです、こちらも是非参考にしてみて下さい。

【PR】
2017年、あなたの恋の行方は?

《恋愛、結婚、復縁……あなたの状況に応じて、プロの占い師が最善の方法を伝授!》

「まだ出会って2ヶ月だけど、気づいたら彼のことばかり考えるようになってて、告白するべきか悩んでいたけど、今の状態でずっとモヤモヤするのも嫌でした。そのことを相談したら、相手も私のことが気になってるけど、同時にもう1人、今後気になる人が現れそうだから、早く行動した方がいいとアドバイスしてもらい、勇気を出して告白。彼も本当に意識してくれてたみたいで、すぐにオッケーをくれて、一気に世界が変わりました。あの時相談しなかったら、まだ一人で悩んでたかも(笑)」(20歳 大学生♀)

「今付き合っている彼氏と別れるべきかどうか悩んでて、色んなサイトを見たりしたけど、踏み切れずに相談。やっぱりプロは違うなって思ったのと、客観的な意見だから、情が入ってない分すんなり聞くことができた。結局、堂々と彼に日々の不満を伝えたら平謝り。悩んでたのは何だったんだろうと思ったけど、今の彼は付き合った頃のように戻ってくれて、頼れる私の好きだった彼になってくれました。相談してよかったと思います」(26歳 一般事務♀)

無料鑑定でここまで!? 驚きと感謝の声が続出!!
もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《無料診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

YouTube

365劇場 公式チャンネル メタルの話?じゃあ行くわ!!

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP