恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

色んな片思いがあるけど、片思いしてる時が一番楽しいから、付き合ってから気抜くんじゃないよ?

「気になる人」が「好きな人」に変わるきっかけ

あなたは今、好きな人はいますか?

あなたは今、好きな人はいますか?

普通、人を好きになるとき、最初から「この人好き!」と恋に落ちるのではなく、なんとなく気になる存在だったのが、気づいたら好きになっていた、というパターンが多いのではないでしょうか。

しかし、実際、気になるだけの人が好きな人にただ変わっただけでは、

「あの人のどこが好きなの?いつ好きになったの?」

と聞かれたときに「あの時にこうしてくれて~」などといった具体的に気になる人が好きな人に変わったきっかけを話すことができず、

「いや、なんとなく気になるんだよね……」

としか返せず気まずい空気になったりします。

そのような時のためにも、きっかけ作りとは大事なのです。では、実際、どのような時に気になる人が好きな人に変わるのでしょうか?

そのきっかけを今回は探っていきましょう。

気になるだけだったのに、気づいたら好きな人へ

普段から気になってはいたけれど、気づいたら好きになる、そんなきっかけは一体どこからやってきたのでしょうか?

その人をよく知ったとき

今まではただの職場の同僚としてなんとなく気になる程度の存在だったのに、食事などで話す機会ができ、会話がきっかけで気になる人から好きな人へ変わってしまったという人も多いはず。

話してみると実は話が合ったり、共通の趣味があったり、意外な一面を発見したりなど彼の意外な一面にどんどん心惹かれていきそう。

見ているだけの印象と、実際話したときの印象が違うと特に「なんだこの人いい人じゃん!」などと好印象を受けやすいでしょう。

これはいわゆる“ギャップ萌え”というやつですね。普段とは違った一面が見えるとちょっとドキッとするものです

ただ、このギャップは相手への期待が大きすぎると裏目に出てしまうことも……。自分勝手に想像して期待ばっかり膨らませているとある瞬間にその期待が見るも無残に打ち砕かれて恋心が芽生えるどころか、百年の恋も冷めてしまいます。

このようにうまくいかない、思い通りにならないことも恋の一つの面白さ――なのですが、実はこれ自分にも言えることなのでちょっと注意。あなたのギャップに意中の彼がドン引きしてしまうと、あなたがどんなに攻め込んでも恋には発展しません。

気になる人から特別扱いをされたら

あなたにとってはただの気になる人程度だった彼が、頻繁にLINEやメール、電話などで連絡を寄こしたり、デートに誘ってきたり、最後には告白してきたり等と好きアピールをしてくるのは、なんとなく悪い気はしないですね。

なんとなく気になってる人にさりげなく優しくされたり、笑顔を向けられたりしたらつい恋に落ちてしまう女性も居ますよね、でも「恋は盲目」という言葉もあります、ちゃんと彼の本心までチェックする事が大事ですよ。
優しい言葉をかけられたり、落ち込んだ時に励まされたりすると

「もしかして私のこと好きなの?」なんて思ってしまいがちですが、大人の世界には社交辞令はつきもの

誰にでも優しい穏やかな人は、ナチュラルに優しい言葉をかけることができますが、これが何とも紛らわしいもの。
気になる人に優しくされると舞い上がってしまう気持ちは重々わかりますが、先急ぐとただの自意識過剰な女になってしまいかねません。

噂で彼が自分のことを好きだと聞いたとき

例え、気になる人自身からアピールやアタックがなくても、社内や学校で、

「彼があなたのことを好きらしいよ」

などという噂を耳にしたりしたら、もしかしたら両思いなのでは……? などと嬉しい妄想が広がり、彼への気持ちが膨らんで、気になる人から好きな人へランクアップの可能性大ですね。

女の子扱いしてくれたとき

女の子扱いしてくれたとき

例えば、重い荷物を持ってくれたり、飲み会などで夜遅くなったら送ってくれたり等と、気配りの出来る気になる人に女の子扱いされると、ついときめいてしまいます。

女性はいくつになっても女の子でいたいもの。気になる人が女の子扱いしてくれたら、もう恋に落ちるしかありませんね、チャレンジ精神で行きましょう。

気になる=既に好きになっている

いかがだったでしょうか。

気になる人、というのはもうその時点で好きになっている人なのだと思います。しかし、ただ「気になるだけで好きな人っていうには恥ずかしい」というのが本音ですね。

だからこそきっかけ作りは重要なのです。
友人・知人の場合、一目惚れとは違っていつ恋に落ちたのかが曖昧で、だからこそ恋のはじまりのサインを見逃してしまうこともしばしば。
あの人の事「気になって」ませんか? ソレ、大事なサインですよ。

恋愛の押し引きを知って上手に男性にアプローチ

以前Shinnojiが執筆した、気になる人へのアプローチに関するコラムです、こちらも是非参考にしてみて下さい。

【PR】
2017年、あなたの恋の行方は?

《恋愛、結婚、復縁……あなたの状況に応じて、プロの占い師が最善の方法を伝授!》

「まだ出会って2ヶ月だけど、気づいたら彼のことばかり考えるようになってて、告白するべきか悩んでいたけど、今の状態でずっとモヤモヤするのも嫌でした。そのことを相談したら、相手も私のことが気になってるけど、同時にもう1人、今後気になる人が現れそうだから、早く行動した方がいいとアドバイスしてもらい、勇気を出して告白。彼も本当に意識してくれてたみたいで、すぐにオッケーをくれて、一気に世界が変わりました。あの時相談しなかったら、まだ一人で悩んでたかも(笑)」(20歳 大学生♀)

「今付き合っている彼氏と別れるべきかどうか悩んでて、色んなサイトを見たりしたけど、踏み切れずに相談。やっぱりプロは違うなって思ったのと、客観的な意見だから、情が入ってない分すんなり聞くことができた。結局、堂々と彼に日々の不満を伝えたら平謝り。悩んでたのは何だったんだろうと思ったけど、今の彼は付き合った頃のように戻ってくれて、頼れる私の好きだった彼になってくれました。相談してよかったと思います」(26歳 一般事務♀)

無料鑑定でここまで!? 驚きと感謝の声が続出!!
もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《無料診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

YouTube

365劇場 公式チャンネル 信用できる友達=お金

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP