恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

喧嘩しない恋愛なんて逆につまんなくねーか?

彼氏と思いっきり喧嘩してしまった時にするべき仲直りの方法

彼氏と喧嘩。仲直りしたい。

恋人・意中の人と些細なことで喧嘩……。仲直りのきっかけがない

カップルであれそうでなくとも、男と女は性別も違えば考え方も人それぞれ。
些細な日常の会話から価値観のずれ等によって喧嘩に発展してしまい、お互い顔も合わせられなくなる、なんていうのはよくあることです。
もしそうなってしまった時、あなたがまだ彼のことを好きで、恋心を抱いているのであれば早く修復するにこしたことはありません。
このコラムでは「彼氏と思いっきり喧嘩してしまった時に取るべき仲直りのための方法」にフォーカスをあてて考えていきましょう。

彼女と喧嘩したくて付き合っている男性はいない

そもそも、あなたが彼氏と喧嘩をしてしまう原因は何でしょうか。おそらくたいていの場合は、日常の会話、行動の中で、腑に落ちないことや納得のいかないことが 降り積もって、それが一気に爆発するパターン。あるいは、その日常の中で相手の気に入らない言動や行動があればお互い文句を言い、そこから喧嘩に発展するパターンが殆どではないかと思います。

「全く喧嘩をしないカップル」というのも存在します。
本当に仲が良く、いつもニコニコしている恋人達ですね。
もちろんそれはそれで良いのですが、果たしてそれは本当にうらやましいことでしょうか?
全く喧嘩をしないということは”相手に対する不満が何一つ無い状態”という事です。もちろん言葉だけで聞くと完璧で聞こえも良いですが、ではそこに一つの不安や不満が生じた時にどうなるか、ということです。確実に喧嘩に発展し、それは今までずっと理解しあってきたはずの相手との喧嘩なので、大きな喧嘩に発展することは間違いないでしょう。最悪、別れてしまうケースが多いのも、実は「殆ど喧嘩をしないカップル」の方が確率が高いのです。
それは”じゃあもし喧嘩になるような出来事が起こったらどうするのか”が日頃から度外視されているからに他なりません。

少なくともあなたの彼は「あなたと喧嘩がしたくて」付き合っているのではありません。しかしあなたの彼氏が誠実な人なのであれば「喧嘩することもお互いの為には必要な事だ」と考えているはずです。喧嘩する為に彼女を作る男性はまずいないですし、そんなことをしたところでお互いに何のメリットもありません。
誠実であなたに恋愛感情を持っていてくれた彼氏と喧嘩してしまったのであれば、彼氏はむしろ、「これから先もずっと仲良く一緒にいる為にはお互いの思っている事を共有し、それが結果喧嘩してしまったとしても、踏みとどまり許しあえる関係」を作りたいと考えています。

喧嘩してしまった時どうすればいいのか

色々な方法がありますが、まず一点として「時間を取る」ということです。「お互いに頭に血が上っている状態」「彼氏・彼女のどちらかが疲弊している状態」でのしつこい追い打ちや議論をしようとしても、話は平行線をたどるだけです。
メール等が良い例ですが、上記の状態で、文字上でしか伝わってこないメールや、現在で言えばLINEやスカイプ等のチャットツールだけで話をするのは危険です。彼氏は自分が思っている伝わり方とは別の意味でとらえてしまうこともあるからです。そういったことは一旦置いておき、電話や他の連絡手段もできるだけ避け、まずは時間を取りましょう。そのまま一晩寝て朝を迎えるのも良い方法です。
もしどうしてもメールをしたい、連絡したいのであれば、彼氏には冷たく伝わらないように(男性は基本的に喧嘩中、その相手からメールや電話が来ると、面倒くさかったり、冷たく捉えてしまう傾向があります)1通だけ送りましょう。

「今日はごめんなさい、今夜はゆっくり寝てお互いにちゃんと考えて、また明日でも話そうね」

上記のメールで大切なのは、「ごめんなさい」と、謝罪の意を込めることで、彼氏に悪い印象がなくなることです。この「ごめんなさい」は、あくまで喧嘩の内容に対してではなく、「喧嘩をして二人の楽しい時間を潰してしまった」ことに対する謝罪です。

大切なのは「相互理解し、許しあう心」
そういう関係になる為に普段から気に留めておきたいポイントは?

彼氏と仲直りするポイントは「相互理解」

では彼氏と仲直りする為の具体的な方法を考えてみましょう。
一番大切なのは、「相互理解」と、「許しあう心」です。

一時の感情の高ぶりで激昂してしまう、怒ってしまう、拗ねてしまうことは人間なら誰にでもあることです。それに対してまずはお互い冷静に自分の悪かった所を理解し、謝りましょう。
ケンカの原因が10対0で彼女、彼氏という比率は殆どありません。お互いが関わっているのだからお互いに何かしら原因があります。
この場合はメールでも電話でも手段は何でも構わないと思います、直接話せる環境であればなお良いでしょう。まずは時間をおいて、お互いに理解しあえず喧嘩に発展してしまったことに謝る気持ちを誠実に相手に伝えましょう。

この時点ですでに、「メールで返事をくれない」「会おうとしてくれない」「避けられている」というパターンもあると思います。
その時は、相手のペースに合わせて、もう少し気持ちの整理をする時間を与えてあげましょう。
「どうして何もメールしてくれないの?無視なの?」と責め立てると、余計に彼氏の心境はマイナス思考になります。落ち着くまで時間を取るべきです。

彼氏 仲直りしたい メール 冷たい

喧嘩の「原因」を先延ばしにしないこと

彼と話せるタイミングがきて、上記のようにまずは仲違いして口論になってしまったことに対して謝罪できたことにより、安心して仲直りしてしまうカップルがとても多いことと思いますが、”実はその行動が次の喧嘩に発展する大きな要因です”。
ここでお互いに許しあえる関係が整ったのであれば、「なぜ喧嘩になったか」の原因と「次同じことせず仲良くする為にお互いが気遣いあうポイント」を共有することが大事なのです。

「なら次からこうしよう」
「そんな風に考えてたんだ。言い方が悪かったね、次から気を付けるね」
「こういう事をするときは、ちゃんと君に一言確認してからやるようにするね」

こうして、問題を先延ばしにせず、ちゃんと課題を見つけ、彼氏彼女の中にあるすれ違いをひとつずつ解消していく、ということを忘れてはなりません。
そうすることで、少しずつ、今より前に進むことができ、さらに関係を深めて、理解しあい、仲直りができるはずです。

それでもまた喧嘩してしまうことももちろんあるでしょう。しかし、「相互理解し、許しあい、問題を解決」していければ、同じことで何度も彼氏と喧嘩する回数は確実に減っていくはずです。
もちろんこれは一つの方法論なので、必ずもこのパターンに当てはまらない例もあるかと思います。
しかしどのパターンでも彼氏と喧嘩に発展した場合、「相互理解し、許しあい、問題を解決」をするマインドは、女性が持っておくと良い武器になることは間違いありません。

このコラムを読んで、彼氏と喧嘩しても前向きに仲直りできる心をあなたが持てるといいですね。

【PR】
2017年、あなたの恋の行方は?

《恋愛、結婚、復縁……あなたの状況に応じて、プロの占い師が最善の方法を伝授!》

「まだ出会って2ヶ月だけど、気づいたら彼のことばかり考えるようになってて、告白するべきか悩んでいたけど、今の状態でずっとモヤモヤするのも嫌でした。そのことを相談したら、相手も私のことが気になってるけど、同時にもう1人、今後気になる人が現れそうだから、早く行動した方がいいとアドバイスしてもらい、勇気を出して告白。彼も本当に意識してくれてたみたいで、すぐにオッケーをくれて、一気に世界が変わりました。あの時相談しなかったら、まだ一人で悩んでたかも(笑)」(20歳 大学生♀)

「今付き合っている彼氏と別れるべきかどうか悩んでて、色んなサイトを見たりしたけど、踏み切れずに相談。やっぱりプロは違うなって思ったのと、客観的な意見だから、情が入ってない分すんなり聞くことができた。結局、堂々と彼に日々の不満を伝えたら平謝り。悩んでたのは何だったんだろうと思ったけど、今の彼は付き合った頃のように戻ってくれて、頼れる私の好きだった彼になってくれました。相談してよかったと思います」(26歳 一般事務♀)

無料鑑定でここまで!? 驚きと感謝の声が続出!!
もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《無料診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

YouTube

365劇場 公式チャンネル 信用できる友達=お金

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP