恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

喧嘩しない恋愛なんて逆につまんなくねーか?

彼氏が婚約者になっても、安心してはいけない理由

彼氏が婚約者になっても、安心してはいけない理由

喜ぶのはまだ早い!

彼氏と婚約した、これで結婚までは約束されたも同然。

そう思って気を緩めてはいませんか?

場合により、婚約は思いがけない落とし穴となる時もあります。あなたは彼氏をゲットしたつもりでいるでしょうが、彼氏はそう思ってなかったらどうでしょう?

では、彼氏が婚約者になっても安心してはいけないのは何故なのでしょうか?今日も一緒に考えていきましょう。

婚約という言葉に惑わされないで

婚約という言葉の先にはもちろん結婚と言うフレーズがあなたの頭の中に飛び交っていると思いますがここで一点、

全てのカップルが婚約したからと言って、必ず結婚するとは限らないのです

婚約したからと言って必ず結婚するとは限りませんので、夢を見ている女性のみなさんは、以下のような事に気をつけましょう。

口約束だけじゃ裏切られる

あなたは何をもってして、彼氏と婚約をしたと思っていますか?

もしかして、彼氏から結婚しようと言われただけではありませんか?

彼氏から結婚しようと言われて自分は婚約したつもりでいても、その言葉自体には何の効力もありません。

彼氏に「そんな事言ってないよ」と言われてしまえばそれで終わりです。特に大学生等学生時代の口約束等を真に受けていてはいけません。それは社会人としても同じです。

口約束としての婚約は成立しません。

他にも婚約者がいない?

彼氏と婚約したからと言って浮かれてはいけません。本当に彼氏の婚約を信用できていますか?

もしかしたら、あなたの他にも婚約者がいたなんて事はありませんか?

婚約という言葉で何人かの女性をキープしておき、その中からさらに良い女性を選ぼうとする悪質な男性も実際に存在しているので注意しましょう。

婚約指輪は買ってくれた?

婚約と言えばその証として婚約指輪を贈られるもの、と思われがちですが、最近ではどうせすぐ結婚するからといって婚約指輪を買わないカップルも増えています。

しかし、結婚指輪を買ってくれないから、この人は自分と結婚する気がないと決めつけてしまうのもよくありません。

もしかすると、給料や家庭の事情などで今すぐに用意ができないというケースも存在しますので、その辺りもきちんと考慮してあげましょう。

ただ、女性からすれば結婚とは人生でも大きなイベントですので多少のおねだりは許されると思って良いでしょうね。

同棲していても安心はしてはいけない

同棲までしてるし、この人との結婚はほぼ決まったも同然!等と結婚とうゴールを安易に考えてはいませんか?

同棲をしていても、土壇場で婚約を解消して他の婚約者と結婚をするという男性も実は多いのです。男性がかかるマリッジブルー状態ですね

自分は同棲しているからこのままいけば大丈夫といって、最後まで気を抜かないようにしましょう。

親に挨拶をしてくれない

一般的には、婚約する前に互いの両親に挨拶をしに行くのが礼儀ですよね、ですが、

親に挨拶をする前に婚約し、また婚約した後も親になかなか会ってくれない

そんな彼氏には要注意。勢いだけで先走ったものの、最終的になかった事になる可能性もあり得ます。ここ先は更に掘り下げて見ていきましょう。

婚約してから態度が豹変する彼氏

婚約してから態度が豹変する彼氏

婚約する前は優しかったのに、婚約してから彼氏の態度が冷たく豹変する男性も中には存在します。この時の男性の心理状態は、

自分の欲しいものがいざ手に入ると、冷めてしまう

という心理です。婚約して彼氏の様子がおかしいな、と感じた時には迷わず話し合ってみましょう。

いつまでも結婚してくれない

婚約したはいいけど、いつまで経っても結婚してくれない、そう疑問を持ったら、彼氏を問い詰めて良いかもしれません。

彼氏になりの理由があるのか、それとももしや無いとは願いつつも逃げたい衝動に駆られているのか?

遠距離の場合も婚約中でも注意

遠距離恋愛だから、いつ彼氏に冷めたと言われるのか怖い女性も多い事でしょう。

でももう婚約したから大丈夫、と安心してはいませんか?

婚約した以上、結婚後どのように二人が暮らすのかを考えなければなりません。

仕事の都合上どうしても一緒に住む事が叶わないという状況でない場合で、彼氏から、同居の事について何も言われない時は、少し疑問を持った方がいいのかもしれません。

婚約は幸せだけど最後まで気を抜かない

普通のお付き合いですと、喧嘩をしても、その後仲直り等ができますが、婚約した後に喧嘩をした場合、修復はそうたやすくはなく、そのまま婚約破棄につながるケースが多いです。

その為、婚約したからと言って安心するのではなく、婚約したからこそ、今まで以上に、二人の関係が悪化しないように気を付ける努力が必要です

また、婚約したからと言って結婚はまだ?と彼氏を急かすのも彼氏のプレッシャーになる事を覚えておきましょう。

婚約したい、と言ってくれた彼氏をまず一番に大切に思い、相手を気遣える女性こそ、彼氏にとっても一番ふさわしいパートナーなのではないでしょうか。

男性、彼氏が発症するマリッジブルーの対処法

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも人気なので、是非参考にしてみて下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

【PR】【推薦】【まだやってないの?】"1日5分でできる" 大人気の脱毛ケア、在庫僅か!!

痛くない! 安い! 1日5分でOK! しかもサロンに行かなくていい!? そんな脱毛ケアがあるんです!!

痛くない脱毛

気軽にはじめられて、ナマケモノの私にもピッタリ♪ しかもコスパも最強なんです?

《詳細を見る》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP