恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

色んな片思いがあるけど、片思いしてる時が一番楽しいから、付き合ってから気抜くんじゃないよ?

同級生、好きだった人に会いたい、ならFacebookだ

同級生、好きだった人に会いたい、ならFacebookだ

Facebookで好きな人を検索!

今やSNSの中でも有名なFacebook。
CM等でも「繋がり」を意識しているSNSですね。
従来ですと、SNSは匿名だったり、プロフィールを隠してやる事が多かったのですが最近は本名でやっている人が多い模様。

特にFacebookは友人とのつながりのツールだけでなく、就職活動等でも自分を売り込むツールとして、自分自身をネット上に作り出すツールでもあります。
その為、昔の友人や好きな人とまた交流したいな……という人にはぴったりなのです。今回はそんなFacebookを使って、昔好きだった人を検索する方法と注意点について、今日も一緒に考えていきましょう。

びっくりするほど簡単。Facebookで好きな人探し

好きだった人が忘れられない……どうにかして会いたい。
でも今どこで何をしているのかわからない……そんな時にFacebookは便利です。

Facebookはリアルと連動している繋がりを強調しています

その為、アカウントを検索する時も細かい設定が可能です。
出身地、小学校名、中学校名、高校名、大学名、大学院、勤務地等様々な項目で絞り込みが可能です。

ほんの少ししか話した事がない同級生や、すれ違うだけで話しかけられずに終わった相手、等メールや電話をするのは気恥ずかしい相手等でも、気軽に検索し、お友達登録できます。

検索用の無料アプリも充実

Facebookは有名なSNSですので、Facebookで使えるアプリというのも多く存在します。特に検索ツール等は便利です。

しかし中には、昔好きだった人に再会したいな、と思ってFacebookで検索し、お友達登録をしたはいいけれど、

逆に思い出がけがれてしまった……こんな事になるなら繋がらなければよかった!

と、いう人も多いのです。
では、実際、つながった後に知る可能性のあるショックな現実とはどのようなものなのでしょうか。

既婚者と知ってびっくり

あなたの中で好きな人の記憶は昔の思い出のままとまっていても、現実はそうもいきません。 好きな人とまた会いたいな、というほのかな恋心を持って繋がってみたら、彼は自分の子供の写真を上げていて、ショック!なんて事もあります。

また、既婚者なのに、やたら他の女性との交流が多かったり、不倫用としてFacebookを使っていたりしてさらにショックを受けるという事にも成り兼ねません、次からもっと深く考えていきましょう。

あんなにイケメンだったのに……!

あんなにイケメンだったのに……!

昔はかっこよくて男前だった彼。
再会したいな、きっと素敵になってるんだろうなと思って繋がってはみたものの、昔の面影は消え失せ、体型は変わり、髪も薄くなって幻滅した。 なんて変貌を遂げた彼の姿にがっかりする事も多いのです。
辛い現実を目にするよりも、思い出の彼のまま憧れでいたほうが良かった良いかもしれませんね。

今の彼との格差にがっかり

今現在の彼と向き合うには、昔は同じ学校に通っていたから生じなかった「格差問題」も出てきます。 社会人になると、職業格差や収入格差、等様々な格差が生じて来るのです。
その為、

今の彼を見て「私とは住む世界が違う」「価値観が合わない」

と思い、正直好きになる事ができないな……と、がっかりしてしまうケースが発生します。

SNSでは彼の近状や価値観等が、赤裸々に分かってしまう事もあります。
程よく観察して、あなたと分かり合える魅力的な男性となっていれば、アプローチする価値はあるかもしれません。

思い出と現実、その差を気持ちは埋められるのか

昔好きだった人に会いたい。
そう思うのは、まだあなたの中に相手への恋心があるからでしょう。

しかし、あなたが思っているのは過去の彼で、現実の彼を好きになれるかどうかはまた別です

夢を見ている人は早々に諦めた方が身の為です。
それでもまだ彼と連絡を取り合いたい、と思うのであれば、Facebookで繋がり、お互いに相手の日常を知り合う事で少しづつ溝を埋めていってみてはいかがでしょうか。

それは、好きな人から連絡をもらった場合も同様です。もうあなたが好きだった人は現実にはいないのです。
その事をきちんと理解した上で、Facebookで繋がる事をおすすめします。
最後に、ここではFacebookでの彼を検索する注意点等を紹介しましたが、あなた自身も誰かに検索される可能性があるという事をきちんと覚えておきましょうね。

彼氏のFacebookが気になる彼女の心構え

以前Shinnojiが執筆した、同級生との恋愛に関するコラムです、こちらも是非参考にしてみて下さい。

【PR】
2017年、あなたの恋の行方は?

《恋愛、結婚、復縁……あなたの状況に応じて、プロの占い師が最善の方法を伝授!》

「まだ出会って2ヶ月だけど、気づいたら彼のことばかり考えるようになってて、告白するべきか悩んでいたけど、今の状態でずっとモヤモヤするのも嫌でした。そのことを相談したら、相手も私のことが気になってるけど、同時にもう1人、今後気になる人が現れそうだから、早く行動した方がいいとアドバイスしてもらい、勇気を出して告白。彼も本当に意識してくれてたみたいで、すぐにオッケーをくれて、一気に世界が変わりました。あの時相談しなかったら、まだ一人で悩んでたかも(笑)」(20歳 大学生♀)

「今付き合っている彼氏と別れるべきかどうか悩んでて、色んなサイトを見たりしたけど、踏み切れずに相談。やっぱりプロは違うなって思ったのと、客観的な意見だから、情が入ってない分すんなり聞くことができた。結局、堂々と彼に日々の不満を伝えたら平謝り。悩んでたのは何だったんだろうと思ったけど、今の彼は付き合った頃のように戻ってくれて、頼れる私の好きだった彼になってくれました。相談してよかったと思います」(26歳 一般事務♀)

無料鑑定でここまで!? 驚きと感謝の声が続出!!
もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《無料診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

YouTube

365劇場 公式チャンネル ぞよが流行らないと家に帰れないぞよ

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP