恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

一番ヤバイ所に来たね。もう知らないよ、キミの悩みを解決する前にここのコラム読んでや?

Shinnoji、ついに限界!!365がぁる存続の危機にあの宇宙人が今立ち上がる!

Shinnoji、ついに限界!!365がぁる存続の危機にあの宇宙人が今立ち上がる!

よく来たな地球人

にしても、地球の冬寒すぎない? by ぺとら
「よう、皆の衆。銀河系恋愛デザイナー”ぺとら”だ」

6人に6人は知ってるレベルだね by ぺとら
「先日、365がぁる編集長であり我が師でもあるShinnojiが意識朦朧としながら台本を書いてくれた私の初登場特集『宇宙からの新人P~ソイツは別の惑星からやってきた~』 を読んでくれた人なら分かってくれているとは思うが」

詳しくはロッキーホラーショーを観てみよう by ぺとら
「私はトランシルバニア星雲トランスセクシャル星出身の宇宙人だ」

私はいつでも”タイムワープ”できるぞ! by ぺとら

やれやれこれだから地球人というやつは…… by ぺとら
「何か勘違いをしているようね? 良い機会だから私からひとつ知恵を授けてあげる」

こまけぇこたぁいいんだよ!! by ぺとら
「私は宇宙人だけど私から見ればあなた達も立派な宇宙人よ。安心して」

ケツの穴が小さい地球人だな by ぺとら
「実は今日は、皆の衆に大事なお話がある。どこから話せばいいものか……」

むしろもうこのまま帰ろうか…… by ぺとら
「そう、あれは私が崇拝する Marilyn Manson(マリリン・マンソン) がサマソニ2015で来日するのは大阪ではなく、東京だということを知ってとりあえず関西圏に存在するすべての生命を根絶やしにして母星に帰ろうと思っていた時の事だ──」

Shinnoji、腸炎から入院→クローン病判明の次は過労か

それは遡ること、数日前──。

Photoshop技術がレベルアップしてきてるのを実感 by ぺとら
「今日は午後から会議が立て続けに三件も入っているのか、うぅ。365の読者のみんなへのコラムを書いている時間がない」

しんのじは静かに暮らしたい見てね! by Shinnoji
「少しでも365がぁるのブランディングになれば、と一応個人ブログも始めてみたし、またこれは別件だけど、365がぁるでの僕の立ち振る舞いを見て、コラム執筆の依頼もいただくようになった……」

お家帰りたい by Shinnoji
「うーむ。それは素直に嬉しいんだが、正直身体がついていかない、それこそ恋愛コラムニストで有名な人達は、みんなどうしてるんやろな?」

パァを平然とやってのけるTOMO先輩 by Shinnoji
「いっそコラム執筆はTomo先輩に任せて、僕はよりこのサイトを必要としている恋愛に悩む読者の皆へ『365がぁるを見てもらう』つまりこのサイトを『認知』してもらう事に力を割いた方が良いのだろうか……」

写真集とか出しても違和感ないレベルの存在感 by Shinnoji

悪意はないです by Shinnoji

うあああああああああああ by Shinnoji
「だあああああああああああ!!!!! ちくしょおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

撮影やってるときが一番楽しいけどね! by Shinnoji
違う! ダメだ! Tomo先輩はクリスマスに職場の休憩時間を利用して爪を切っているところを目撃した事がある

これはひどい by Shinnoji
「そんな恋愛コラムなんて誰が読みたいんや!」

Shinnojiも気づけば今年で人肌恋しい28歳

最近この宇宙人、悪意あるのではないかと疑ってる by Shinnoji
「やっぱそろそろ365がぁるもこの規模になってきたから、編集長だけじゃなくて、 “広報担当” の椅子を用意すべきなんだろうな……」

やだな、そんな事みじんもないです by ぺとら
「でもウチは大企業じゃないし、そりゃ誰だってできたらやってるよって話だ……こんな事、上に相談してもどうせお前が何とかしろと言われるだけ──」

ストレスって怖い by Shinnoji
「……はぁ」

幻覚まで見えてきた by Shinnoji

ほら横に宇宙人が見え…… by Shinnoji
すん!

……ファッッ!!!!? by Shinnoji
「”広報担当”って何?」

こんなにWEBで体はってる人いる? by ぺとら
「ウォアアアア!!!」

ここガチでこけてますからね by ぺとら

撮影の後はいつも筋肉痛 by Shinnoji

瞬間移動のコスパを地球人は見習うべき by ぺとら
ぺとら! いきなり瞬間移動するんじゃない!だから前も言ったけど、その能力は違法──」

こいつまた禁断の技を…… by Shinnoji
「わかってるわ、それよりShinnojiが言った “広報担当” って何なの?」

ふむ、でもやる気だけは昔のままだな by Shinnoji
「ん? 何だ興味あるのか? まぁ “広報担当” っていうのは、アレだ……簡単に言えば……まぁ、“宣伝” みたいなもんやろ(適当)」

ニホンゴワカラナイ by ぺとら

お前は何を言っているんだ? by ぺとら
(”戦伝”?)

地球のカルチャーって恐ろしいね by ぺとら
(何かしら、地球の戦で得た名誉を伝説として残しておく、あの習わしかしら……ね)

ふ~ん by ぺとら
「まぁ、仕事上とても大事なポジションのひとつと言えるだろうな。広報担当者というのは実質『企業の顔』と言っても良いだろう。自社のブランディングやSNSでの認知向上、取材やプレスリリース、果てはメールマガジンの配信など、その仕事は多岐に渡る」

ぺとら……あ、私のことだ! by ぺとら
「例えば、『あの変な恋愛メディア 365がぁる の紫色の振り切り系女子は?』 と言われたら 『ぺとらちゃんだよね』 ってなる事が社外広報としての成功例にもなるんちゃうか」

しんのじ苦悩する by Shinnoji
「だが、大企業であれば広報部署や広報担当者と言う人材は当たり前のように存在しているし、実際、今現在、我々の業界では広報担当には女性を据える事が多いよ。やっぱ会社の花なワケだよねー。だが、ウチの様な中小企業では、まだまだその存在が軽視されがちで、確立されていないんだよ。とても大切なんだけどねぇ」

もう正直死にそう by Shinnoji
「コストや人材がかかる事は百も承知だが、これから先も365がぁるが生き残っていく為には、必要なんだ

こちらは全てスタントなしで撮影しています by Shinnoji
「”振り切ってる広報担当” がな……」

WEBの本気を見た気がした by ぺとら
「え、ちょっ!?」

え!?なにまた倒れたんですか!? by ぺとら
「ちょっと! どうしたんですか! 真さん!

皆さんまた心配しますよ!! by ぺとら
「本名を……、言う……な」

……あかんやつやこれ by ぺとら
「っ……!!」

しんのじ、一時リタイヤ by Shinnoji
「真さーん!!!」

豆知識 : Shinnojiの倒れる頻度=XJAPANのYOSHIKIがライブで失神する確率

この髪の毛すごく切り抜きにくいんだ by ぺとら
「というわけで、実はShinnojiは相当参ってるらしい」

ブラック企業は人生で1回通るべきよね by ぺとら
「私はブラック企業でShinnojiに弟子入りして5年間、一緒に仕事と言う名の戦争をしていたから分かるけれど、あの人が参るなんて相当よ」

写真はイメージです by ぺとら
「なんてったってあの人、私が(瞬間移動で)出勤したら会議室の机で寝ていた時期があったぐらいだもの。その時、私が平均年齢30代後半の同僚達を束ねて、朝礼をするというシュールな場面もあったわね……、アレは思い出しただけでマー(※)しちゃうわ……」

※マーとは
マーライオン=リバース、つまりゲロ吐くの意

ぺとら10秒以上考えるの苦手 by ぺとら
「今回は只の過労で命に別状はないものの、去年は去年で『お腹が痛い』と言い出して病院へ行ったら即入院。挙句の果てにクローン病とか言う難病にかかっちゃう貧弱男子だし──」

お腹すいたなぁー by ぺとら
「うーむ。銀河系恋愛デザイナーとして、何か私にできる事はないだろうか……」

あ~肩こるわ by ぺとら
“広報担当”とか、“戦伝”がどうとか言ってたな……」

この仕事が終わったらスパワールドでもいく…ん? by ぺとら
カッ!

こうしちゃいられないわ! by ぺとら
「私が “広報担当” として365がぁるを“戦伝”して、Shinnojiが復帰したらびっくりさせてあげれば良いのね!」

ぺとらひらめいちゃった★ by ぺとら
「私がShinnojiの事、そしてこの365がぁるを“戦伝”してやれば良いのよ!」

GOOOO!!!! by ぺとら
「思い立ったら吉日!!!」
※肝心な時に瞬間移動しない宇宙人ぺとら

地球の女子よ、私が戦伝とは何か教えてやろう

瞬間移動便利 by ぺとら
「さて、とりあえず今から2ちゃんねるとShinnojiの友達のメールアドレスリスト全員にメールとLINEを送って、後はその辺の電柱に、Shinnojiの顔写真でも貼っとくか

給料もアップ間違いなしやで~ by ぺとら
「これで365がぁるも安泰ね。Shinnojiはきっと、私に感謝するわ、ウフフ……」

BGM:ナウシカのランランでお届けします by ぺとら

そしてこのしんのじである by ぺとら
すん!

…… by Shinnoji
カッ!

ファッ!!!? by ぺとら
「するわけないやろ」

レッツ・パーリー=今からパーティーだぜ by ぺとら
「Shinnoji!? もう身体は良いの? てか何ですか? これからせっかく、私が“広報担当”としてレッツ・パーリーしようと思っていたのに、邪魔しないでくださいよ。ていうか、元気じゃないですかw」

こいつ、放おっておくと何しでかすかわからんな by Shinnoji
ぺとら、そもそもお前は “広報担当” という役職を理解しているのか?」

JK=常考 by ぺとら
「もちろん知ってますよ!地球の戦で得た名誉を伝説として残しておく、あの習わしの事でしょう? JKJK!」

常識ですよ! by ぺとら

しんのじの鉄拳は愛のムチや by Shinnoji
「そんな習わしねーよ」

痛い by ぺとら
「今からワシがもう一度、宇宙人でも分かるように“広報担当”とは何なのかちゃんと教えてやるから、まずは会社に戻りなさい。ただでさえ、不審者なのに」

宇宙人でも分かる! 女子の為の広報講座~初級編~

宇宙女子にも容赦無いわねShinnoji by ぺとら
「そもそも、 “広報” とは何なのかと言うと、企業の情報を受発信することで、SNSや雑誌はもちろん、外部の媒体に取り上げてられて集客する為の、情報発信を行う業務だ」

仕方ないから今度は真面目に聞いてあげるわ by ぺとら
「”広告” と混同される事が多いが、広告は広告枠があってそこを買って宣伝するのに対し、広報とは自ら情報を受発信する事で、外部の媒体に取り上げられる事を狙っていく」

ちなみに普段「ぞよ」なんか一回も使ったこと無い by ぺとら
「365がぁる読者にもわかりやすくいうと、例えばぺとらTwitter でつぶやいた内容が、リツイートだったりファボだったりで拡散された結果、宣伝効果を得た事になるよね?」

うーん、もう一回初めから説明してくれって言ったら怒るかな? by ぺとら
「じゃあ、どんな情報を、どうやって受発信するかを考え、行動していくのが “広報担当” としてぺとらがすべき事なんだよ」

うーん、もう一回初めから説明してくれって言ったら怒るかな? by ぺとら
「……」

コイツ絶対関係ないこと考えてるな…… by Shinnoji
「……分からんようだな。じゃあもっと簡単に説明してやろう」

どうせお寿司食いたいなぁとか考えてるんやろ by Shinnoji
「広報くんは、自ら発信しようと頑張る、THE健康的な好青年男子。かたや、広告くんは、愛されたいが為に、誰にでも声をかけてしまう心に傷を負った系男子で想像してみろ」

何度も言いますが、決してTOMO先輩に悪意はなry by ぺとら
(……広報×広告……いや、広告×広報もいける……)

ぺとらは目だけで演技が必要な人種 by ぺとら
「なるほど!」

ちなみに次回のメタルナイトにぺとら出現しちゃうよ by ぺとら
「つまり、広報くんの周りには、彼の存在が必要な人が集まり、クラスで言う話題の人気者系になるわけですね。でも広告くんは、寂しいから、誰彼かまわずアプローチしてしまって言わばビッチ化してしまう……時にはいい人も見つかるかもしれないけど、それも一時、寂しいですね……」

Marilyn Mansonが流れるとぺとらおっき!おっき!しちゃうよ! by ぺとら
「うん、何でさっきのでその思考に行き着くのか知らんけど、ニュアンスはそういう事だ……」

宇宙人にやっと理解できたところで真面目な話もしようか by Shinnoji
「要するに、みんなが広めたいと思うのは、共感できたり、その人が認めた”価値のある情報”だ。そこを念頭に置いて考えてあげないと、逆に今みたいに間違った広報や宣伝をしてしまうと、その行為それ自体が365がぁるを潰しかねないわけだ」

ハゥ・ドゥ・ユドゥ? by ぺとら
「つまり?」

全力な奴には全力で迎え撃つしんのじスタイル by Shinnoji
「……わかった、一回体験してみたら分かるわ。ぺとら、そんなに広報をやってみたいのなら、365がぁるでまずやってみたらどうだ? それくらいは俺も上に掛け合ってやるよ」

ぺとら喜びの舞 by ぺとら
「え! 良いんですか? やったー! 頑張ります!」

……これは流石に宇宙人でも気づくレベル by ぺとら
「……」
(Shinnoji…なんか赤くない?)

……これは流石に宇宙人でも気づくレベル by ぺとら
「……ただ、俺が欲しているのはその辺に居るただの広報担当じゃない。“振り切ってる広報担当” だ」

お気づきの方もいるかもしれないが俺なんか赤いで by Shinnoji
「人の心の中に踏み込むには、それ相応の資格がいる」

まぁ気のせいやろ…… by ぺとら
「ん?(あれ、デジャブかしら、このセリフ何処かで……)」

人生でなかなかシャア・アズナブルになれる機会なんかないぞ by Shinnoji
「そして見せて貰おうか、”365がぁる振り切り系女子” の “銀河系広報” とやらを」

(Shinnojiが最近観に行った映画→「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル」)

この人……何を言っているんだ? by ぺとら

広報担当と言う大任を請け負った ”銀河系振り切り女子ぺとら” 襲いくる様々な試練、そして絶望と葛藤の中、彼女が見つけた『一つの答え』とは──

365がぁるの広報は始まったばかり

地球時間 1時間後──

やましいサイトなんて見ていない。ローラのオフィシャルブログだ!!by Shinnoji
(死ぬ死ぬ死ぬこれ以上仕事増えたら死ぬ死ぬ……ry)

ぺとらが来てから全部が紫に見えるんだ……。by Shinnoji 「Shinnoji! 出来たわ!」

ちなみにWEBの世界に生きているのにShinnojiさんはDTPの知識ゼロです。by Shinnoji
「は? 何これ」

こんな感じで「ご注文はいかがなさいますか~?」って聞かれた時。by Shinnoji
「365がぁる公式フライヤーです」

こんな事言ってるけど良く出来てるので欲しい方は連絡プリーズ。by Shinnoji
「いやいや、分かったけど、じゃあこれどこに置くのよ」

教えてやろう、仕事というのはそのぬかった場合を想定するんだよw by Shinnoji
「フフフ…… “銀河系広報担当” として、抜かりはないわ」

大阪といえば鳥系列がうまいよ~?。by Shinnoji
「まこ家(※)よ」

Shinnojiは「鳥」と呼んでいます。by Shinnoji
「なッ、何だと!?」

※まこ家とは
大阪の有名な焼き鳥が超美味しい居酒屋であり、特にミナミの道頓堀店に至ってはShinnojiはかれこれ二十歳の頃から通っている大常連。注文して座っていると○番さんと数字で呼ばれず真さんと呼ばれるほど馴染んでいる。

許可取ったの俺だけどねwwwwwwwwwby Shinnoji
「おいおい、ちゃんと許可は取ったんだろうな?」

世を忍ぶ仮の姿の語源は聖飢魔Ⅱだって知ってるか?。by Shinnoji
「もちろん。世を忍ぶ仮の姿でお願いしにいったら逆に「おもろいからはよ持ってこい」と言われたから私が作ったの!」

何この笑顔キモッwとか思ったら自分だった時。by Shinnoji
「あえてネット上という視野から一歩引いてローカルに考えたわけだな? なるほど、(宇宙人にしては)少しは広報担当が何なのかわかってきたようだな」

ミナミその姿で歩いてたら声かけられるやろな。by Shinnoji
「良いだろう。じゃあまず 365がぁる銀河系広報担当ぺとらちゃん の初仕事は、これを『まこ家』へ持っていく事だが……出来るか?」

それをそのまま俺以外の同僚全員に言ってこい。by Shinnoji
「私を誰だと思ってるんですか?」

堺筋線の終電の速さよ。by Shinnoji
「じゃあちゃんと大阪市営地下鉄の堺筋線に乗れるか?」

これはあれですね、ビッグインパクト。念を込めただけのパンチですわ。by Shinnoji
「乗れますよ。宇宙人舐めてるんですか?」

堺筋線は知ってるのに、御堂筋線を知らない宇宙人。by Shinnoji
「でも乗り換えもあるで?」

堺筋線は知ってるのに、御堂筋線を知らない宇宙人。by Shinnoji
「……」

ぺとらの星では義務教育で覚えるんだってさ。by Shinnoji
「瞬間移──」

だが私は許さん。by Shinnoji
「止めろ。地球では違法だ」

次回『ぺとらちゃん、初めてのおつかいへ行く』乞うご期待!

まぁこの時点でガチで方角間違えてる天然ぺとらっしゅ。by Shinnoji
「……怖いので、当日はShinnojiも、後ろから着いて行くことにします。新しい時代を作るのは老人ではない、これが若さか……

365がぁるからのメッセージ

365がぁるずの名前まだ決まってないんだよね。でも緑の子はやんちゃ設定wby Shinnoji
365がぁるはこれまで、あなたを含む読者の皆さんに対して “恋愛コラム” という形で、みんなの恋愛ライフを応援したり、時にはダメ出しして、一緒に恋の階段を上がって来ました。

しかし、それは何からかのきっかけがあって、皆さんが私達を見つけてくれたから、出会えた奇跡なのです

だから、新しくなった365がぁるでは、これまで以上に、厚かましく!図々しく!嫌でも目に入る恋愛メディアを目指します。

これはまぁ、ダイの大冒険で言うと獣王会心激くらいの威力かな。by Shinnoji
“それが私達なのです”

今後はぺとらちゃんが、“銀河系広報担当” として、世界に365がぁるを発信していきます。

それはネット上の世界だけではなく、今回のフライヤーのように町中で、見かけることがあるかもしれません。

もし見かけたら、是非周りのお友達・ご家族・恋人・おじいちゃん・おばあちゃんなんかに「私、これ知ってんねん!」と、広めていただけると幸いです。(もちろん一人の時は危ない人だと思われる為、心の中で唱えてください)

ぺとらが「にこー」てなってる時マスクの下どうなってんのかは俺も知らん。by Shinnoji
「というワケで、これからも365がぁるをよろしくネ!」

ぺとらが「にこー」てなってる時マスクの下どうなってんのかは俺も知らん。by Shinnoji
「で、良いですか? Tomo先輩」

カメラマンTomo、これは金の為なら何でもやるスーパーデザイナーTomo先輩の亜種だな。by Shinnoji

そろそろこの顔以外も覚えてもらわないと、ねぇ?by Shinnoji
(え…!俺、今回出番ないと思ってたのに…)

裏話 ~Shinnojiと本~

365がぁるずの名前まだ決まってないんだよね。でも緑の子はやんちゃ設定wby Shinnoji
「ふむふむ……なるほどねぇ……。今の若い世代はもっと活字に触れるべきだよね~」

365がぁるずの名前まだ決まってないんだよね。でも緑の子はやんちゃ設定wby Shinnoji
(※ShinnojiはSF/ホラー小説以外は、一切読みません)

365メンバーの個人Twitter! 普通の女子はShinnojiを! 小宇宙(コスモ)を感じたければぺとらを! 変態及びそっち系に興味のある方はTomo先輩を!

Twitter : Shinnoji / ぺとら / Tomo先輩

どうでも良い : Shinnoji運営、365がぁる姉妹サイトあんりあ – 不倫や浮気、いけない女のドロドロWEBマガジン、こっちも是非応援して欲しい!これからもよろしくお願いします。

【PR】
2017年、あなたの恋の行方は?

《恋愛、結婚、復縁……あなたの状況に応じて、プロの占い師が最善の方法を伝授!》

「まだ出会って2ヶ月だけど、気づいたら彼のことばかり考えるようになってて、告白するべきか悩んでいたけど、今の状態でずっとモヤモヤするのも嫌でした。そのことを相談したら、相手も私のことが気になってるけど、同時にもう1人、今後気になる人が現れそうだから、早く行動した方がいいとアドバイスしてもらい、勇気を出して告白。彼も本当に意識してくれてたみたいで、すぐにオッケーをくれて、一気に世界が変わりました。あの時相談しなかったら、まだ一人で悩んでたかも(笑)」(20歳 大学生♀)

「今付き合っている彼氏と別れるべきかどうか悩んでて、色んなサイトを見たりしたけど、踏み切れずに相談。やっぱりプロは違うなって思ったのと、客観的な意見だから、情が入ってない分すんなり聞くことができた。結局、堂々と彼に日々の不満を伝えたら平謝り。悩んでたのは何だったんだろうと思ったけど、今の彼は付き合った頃のように戻ってくれて、頼れる私の好きだった彼になってくれました。相談してよかったと思います」(26歳 一般事務♀)

無料鑑定でここまで!? 驚きと感謝の声が続出!!
もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《無料診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

YouTube

365劇場 公式チャンネル 信用できる友達=お金

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP