男が女に思うこと

好きな人が病気・怪我をした時、貴女に出来る事まとめ

好きな人が病気・怪我をした時、貴女に出来る事まとめ

好きな人が病気や怪我をしたら

突然の病気、怪我は連絡が来て驚いてしまいますよね。かくいう365がぁる編集長Shinnojiも、去年、難病にかかり誕生日の次の日に入院するというビッグ(?)イベントがありました。

・「好きな人が急な病気で入院になった!どうした良い?」
・「好きな人が事故で入院したんだけど、お見舞いはどうするべき?」

戸惑う、テンパるのは恥ずかしい事ではありません、そんな経験が豊富なのもそれはそれで困ってしまいます。ですが大変な時だからこそ、好きな人だからこそ何かして上げたいと思うもの。

まずは落ち着いて、貴女のするべき事や出来る事を今日も一緒に考えていきましょう。

貴女と好きな人の関係で考える、出来る事

まずは、貴女と好きな人、彼の関係を考えて対応しましょう。

もし結婚控えているような婚約者同士なら別ですが、片思いの相手なら対応が重要になってきます。

・何故なら大きな怪我、入院、手術の後は相手もナーバスで、周囲に気を配れません

そこにあまり親しくない相手に頻繁に訪ねて来られるのは、正直ストレスになります、病院内なら頻繁なメールや電話もしづらいですし、好きな人を思いやって動きましょう。

まずは周囲から彼の状況を聞いて、連絡が取れる状態かどうか確認してから取れるなら直接連絡を取りましょう。

・お見舞いもいきなり行くんじゃなく、一度連絡を取ってから行く方が印象も良いでしょう、当日彼が検査や治療日だったらお見舞いに対応出来ない可能背もありますので

またお見舞いの際も、病気に付いて聞いたり怪我の理由をしつこく尋ねるのも避けましょう。

もし重い病気の時は他人に話す事で逆に苦痛と感じる人もいるのです、決して彼の不安を煽るような行為をしないよう、注意して下さい。

ショックを受けた彼を支えられる存在となるには

お付き合いしている彼女なら、直接彼に尋ねる、お見舞いに行くのも変な行為ではありません。

しかし入院、手術ともなれば重い病気であれ、軽い病気であれ彼にとってはショックな事です。

・迂闊な事を言って彼氏を傷付けないように、貴女が気を回す必要があります、彼を励ますつもりの一言でも、落ち込んだ彼の心を傷付ける可能性があるからです

彼を励まそうと思って言った「○○よりは軽い状態だね!」が、無神経な一言として彼の心に刺さり、退院後まで尾を引く事もあるのです。

・人間、弱っている時ほど誰かを求めます。それだけに、弱っている時にされた事は、それが治まってからも長く尾を引きます

決して迂闊な励まし方をせず、ましてや発破をかけるような言葉は選ばないようにしたい所です。

そして貴女がして上げたい事でなく、彼のして欲しい事を探しましょう。ベストなのは、彼に直接何が欲しい、何をして欲しいか聞く事です。この時に「暫くそっとしておいて」なんて言われても、怒らないで下さい、彼はネガティブになっているだけです。

・「そっか。でも心配だから、私にして欲しい事があったら言ってね」と優しく返せる心の広さで接しましょう

弱っている時の事は、必ず終わった後まで尾を引きます。彼が弱っている今だからこそ、貴女が優しく接する事が何より彼にとって救いとなり、二人の仲を深める事となるでしょう。

次からもっと深く考えていきましょう。

好きな人の病気と、貴女が後悔しない為に


好きな人の病気と、貴女が後悔しない為に

少し暗い話ですが、もし彼が重病だったら。

・付き合っていたとして、それを理由に別れを切り出されたら、貴女はどうしますか?

結論から言えばどうするも、貴女次第です、ただ後悔はしない行動を取る事が重要なのは、変わりません。

彼は今、傷ついています、ショックを受けています、当人である彼は誰よりも辛く、冷静な状態ではいられないでしょう。

・その時の感情に任せて出た言葉を間に受けて、彼から離れて貴女は後悔する事はありませんか?

貴女もショックを受けているでしょうが、冷静になって考えて下さい。

自分がどうしてショックを受けているのか、どうしたいから冷静でいられないのか。その上で彼の為に、貴女のために後悔のしない道を選んでいけば、自ずと貴女の出来る事は探さなくても、見つけられるはずですよ。

入院してた365がぁる編集長Shinnoji、難病宣告!?でも元気に退院です!

参考になるかは知りませんが、365がぁる編集長Shinnojiの入院体験談です、良かったら参考にしてみて下さい、Shinnojiは基本暇でした。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

男が女に思うことの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ