微妙な関係

告白の返事を「友達でいたい」で返す男の心理

告白の返事を「友達でいたい」で返す男の心理

必死の告白の返事を「友達でいたい」はクソな心理?

恋愛に於いて好意を伝える告白というフェーズにはエネルギーを使います。

振られたら気まずいから、出来るだけアプローチを重ねて、距離を詰めてきた事でしょう。

相手が脈ありなのか脈なしなのかを駆け引きしながら、決死の覚悟で打ち明けた自分の想い、その方法はメールでもLINEでも電話でも直接会ってでも、非常に勇気の必要な行動です。

そこで帰ってきた返事は……無理だった?それとも……

・「友達でいたい」……はぁ?というのが、女性の反応なのではないでしょうか?

という訳で今日は、女性から見たら「はっきりしろよ男だろ!」と罵倒したくなるこの返事をする男性心理、どういうものなのか、今日も一緒に考えていきましょう。

そもそも、女性はどうして「友達でいたい」を嫌がるのか

失恋したのかどうか意味が分かりにくい、希望があるのか、望みがないのかはっきりして欲しい。

女性から見れば、この理由が一番上がってくる事かと思います。

・諦めるにも諦められない、期待してもいいの?再告白しても良いの?

そう頭を悩ませる前に、友達、について考えてみましょう、貴女は男性の友人に、恋愛感情を抱けますか?

そう、友達というものは、恋愛対象ではないから友達なのです。

友達でいたい、そこに隠された男性心理

「友達でいたい」こういう男性にはいくつかのパターンがあります。

優しいが故に、言葉を選んで失敗している

断るにしてもすっぱり断って欲しいと思いますが、はっきり断ると貴女を傷付けるのでは?

そう思って出した返答が「友達でいたい」というパターン。

実際にはその後距離を取られてしまう、断りの定番台詞としてチョイスしたケースです。

今はまだ貴女と将来が考えられない。これから考えるかも

これは告白の保留のパターンです。

突然の告白に戸惑ってしまって、つい口から出ちゃったのでしょうか?

・このケースの場合は出来るだけ早めに返答を貰う事、そして今後に期待していいのか尋ねておく事です

そこで言葉を濁される、もしくはいつまでたっても返事をくれないなら……諦めましょう。

断るにしてもはっきりしてくれる男性を探した方がまだ望みがあります。

まあ取りあえずキープ(笑)

最低のパターンですね。

こういう男性は意外と多くいる事に注意して下さい。

・彼らからすれば本命の彼女と楽しく遊べる女友達は別、そしてそれを分けて付き合うのが大変上手なのです

都合の良い女になって余計な問題に巻き込まれる前に、次の恋愛を見つけた方が良いかもしれません。

「友達でいたい」は貴女にとってどうなのか

結論から言うと、男性の「友達でいたい」は断り方の一つであり、恋愛感情へ変化するのは望み薄かもしれません。

・友達でいたいとは、その通りの意味なのです。

言葉だけを素直に紐解くと、貴女に取って恋愛感情は湧かないけど、今まで通り遊んだりはして付き合っていこう、という事。

そして貴女がその状況に耐えられるのかどうか、そこが問題になってきます。次からもっと深く考えていきましょう。

結局付き合っても、合わない可能性大


結局付き合っても、合わない可能性大

まず「友達でいたい」と言われてしまった時点で、彼と恋人になれる確率は低いと言っても良いでしょう。

また、彼が他の女の子と仲良くしても焼きもちは妬いてはいけません、貴女は恋人じゃないですからね。

・そして彼に恋人が出来たら、祝福してあげなければいけません

キツイ言い方ですが、これらの事に貴女は耐えられますか? 友達でいたいという事は、貴女が彼に恋愛感情を抱いてしまった以上、難しい事なのです。

そしてその事に、彼は気付いていないのでしょう、彼とこれからもよろしくやっていきたければ、この事だけは彼にきちんと伝えて下さい。

・そして出来るだけ早く気持ちを切り替え、新しい恋に目を向けることをおすすめします

そうすればもしかしたら、彼の言うように「友達」には戻れるかもしれません、その時には貴女は今の恋人の事で頭がいっぱい、それがベストですね!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

微妙な関係の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ