彼氏持ち

彼氏が発する「愛してる」で気持ちを再確認する方法

突然ですがあなたの彼氏は “好き” の感情を言葉で表現するタイプでしょうか?行動で表現するタイプでしょうか?

【愛してる】彼氏が発する言葉で自分の気持ちを再確認する方法

「愛してる」で分かる自分の気持ち

突然ですがあなたの彼氏は “好き” の感情を言葉で表現するタイプでしょうか?行動で表現するタイプでしょうか?

行動で愛情を表現するタイプの男性なら、その行動を見ていれば、本当に自分のことを愛してくれているかどうかは一目瞭然ですが、「大好き」など言葉で愛情を表現してくるタイプの彼氏をお持ちの方、実は彼氏から発言される言葉によって、あなた自身がどれくらい彼氏に本気なのかある程度把握することができるんですね。

今日はそんな「彼氏の言葉で自分の彼氏への本気度を推し量る方法」をシェアしていきたいと思います。

「愛してる」と言われて返す言葉であなたの本気度が分かる

「好き」と言葉で確認し合うカップルは非常に多いです。ですが、「愛してる」と彼氏に言われた場合、どう返したら良いか分からない、という女性が意外にも多いのです。軽い気持ちで「私も愛してる」と言うのも違いますし、「愛してる」と彼氏に向かって発言するのは「好き」と言うよりも実はハードルが高いのです。

つまり、彼氏に「愛してる」と言われた時に、「私も愛してるよ」と素直に返せる方は、お互いの信頼関係の上に成り立つ良好な恋人関係と言えます。

ここで注意なのは、「愛してる」と言われた時に、「恥ずかしい」以外の感情で返事を返せない人です、そのような人は、潜在意識の中でどこか今の彼氏を「愛している」と認めたくない、言いたくない原因があるはずです。彼の気持ちを何故素直に受け入れることが出来ないかを考える事で、彼との関係の間にある問題点を事前に把握することができます。

恥ずかしくて言えない場合の上手い返し方

恥ずかしくて言えない場合の上手い返し方

中には「愛してる」と言われた際に、自分も彼の事が大好きで愛してるけど恥ずかしくて返せない、という方も居られるはずです。

そういった彼女の場合は、まだまだ彼氏に「慣れていない」ということが分かります。つまりコテコテに依存していない、というわけです。「愛してる」と言われて恥ずかしいということはまだ彼氏に様々な場面でときめきを感じることができている、という証拠です。依存して惰性のお付き合いになっていた場合、そのような感情はまず起こりませんので安心して問題ないでしょう。

ですが、恥ずかしいからと言って何も返せないのは彼氏が少しかわいそうですね。「愛してる」というワードを使わずに彼氏に想いを伝える上手な返し方としては以下の一言で十分です。

「ありがとう、私もだよ」

簡単ですね。ですがこれを返せるか返せないかだけで、彼氏に映るあなたの印象もグッと変わってくるんですね。「うん」とだけ返されるより、自分も言葉にするのはまだ恥ずかしいけど同じ気持ちなのだと理解された方が良いですよね。

言葉で表現するのが苦手な彼も当然居ます

上記の方法はあくまで彼氏側から「愛してるよ」というキーワードを投げかけられた時にあなたの感情の反応である程度あなたの彼に対する気持ちが分かるという「受け手」側の方法論です。彼氏が「愛してる」と言ってくれないからといって、彼氏が自分の事を嫌っているのかというと、そんなことはありません。もちろんすべての人が、とは言い切れませんが、冒頭でも述べた通り、行動で表現する男性も居ますし、奥手で恥ずかしがり屋な男性も居ます。

そのあたりを勘違いしないように意識しておけば、ある日ある時、彼氏から発せられた言葉に対する自分の心の反応で、今の彼氏への本気度をだいたい自分で把握することができるようになります。

これはあくまで一つの方法論です、これがすべてではありませんが、たまにはちょっと彼氏にカマをかけて、心の内側を探ってみるのも楽しいかもしれませんね。

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ