微妙な関係

彼氏がいるのに誘ってくる男性心理と注意点

男性からご飯に誘われたり飲みに誘われたりするのは、少なくとも好意があるから。ところで「彼氏がいる方が男性にモテる」という傾向にあるのはご存知ですか?意外かもしれませんが、そこが男心。他人のものほどちょっかいをかけたいと思う男性心理を考えていきましょう。

彼氏がいるのに誘ってくる男性心理と注意点

本気? 遊び? 彼氏がいるのに誘ってくる男性

男性からご飯に誘われたり飲みに誘われたりするのは、少なくとも好意があるから。

だけど一番分かり易いのは、「彼氏いる?」と聞かれた時ですよね。

もちろん他人の彼女に手を出す事をしないように、という配慮もあるでしょうが、彼氏の有無を聞いてくる男性はかなりの確率で貴女に好意を抱いていると見ていいでしょう。

・ところで「彼氏がいる方が男性にモテる」という傾向にあるのはご存知ですか?

意外かもしれませんが、そこが男心。他人のものほどちょっかいをかけたいと思うのか、それとも彼氏がいるからこそ落ち着いた女性として魅力的なのか……。

しかし皆さん、もしかして彼氏の有無を聞かれて嘘を付いたり、いないという人はいませんよね?

二股……とは言い過ぎですが、彼氏がいるのに他の男性と遊ぶ女性はトラブルの原因になりやすいので、少なくとも他の人と二人で会うなんて事はしないようにしましょうね!

そこで今回のテーマ、彼氏がいると公言しているのにアプローチをかけてくる男性の心理と注意点。「彼氏がいるのにデートに誘われちゃった~、困っちゃうな~」なんてモテ期と浮かれてないで!

その男性、危険かもしれませんよ? 今日も一緒に考えていきましょう。

彼氏がいるのにアプローチをかける男性心理

彼氏がいる子にちょっかいをかけたくなる男性心理って、何でしょうか?

全員が全員ではありませんが大抵の男性というものは、嫉妬心のある生き物です。なので気になる子に彼氏がいると落ち込むだけじゃなく、その彼氏と張り合おうとするのです。

・負けたくない!という思考回路は、物事を分かりやすい勝ち負け、二択で判断したいという深い男性心理の表れです

またもし口だけでも「彼氏の愚痴を言う」女性は要注意。「彼女を幸せにして上げたい、自分なら出来る!」なんて、男性の勘違いを誘発している可能性があります。

男性に物事の裏を読んでくれ! と言うのは大抵の場合無理ですので、人前で彼氏の悪口を言うような事は少々控えた方が良いでしょう。

そして注意するべき男性の特徴も、次からもっと深く考えていきましょう。

更なる男性心理? こういう男性には注意

更なる男性心理? こういう男性には注意

危険なのは、今まで述べたような一部の「勘違い君」だけではありません。

世の中の男性はやっぱり恋愛だけでなく、身体の関係だけが目当ての人も多少ならずとも存在します。

そして彼氏がいるのに、彼氏がいるからこそ、そういった女性と関係を持つ人は結構いるのです。前述したように行き過ぎた勘違いだけでなく、

・他人の彼女を奪う事で自尊心を保つ男性、嫉妬心を煽って楽しむトラブルメーカー、中には「彼氏がいる方が後腐れなくていい……」というある種の強者まで

身体の関係を持っても、彼氏がいるなら自分には責任はない。こういった男性に引っかからないようにするためにも、女性陣はもう少しだけ危機感を持ちましょう。

男性の誘いをハッキリと断る

まず彼氏がいるのに思わせぶりな態度を取らない、キスやハグは以ての外ですが、家に呼ぶ男性や泊める男性も危険。

彼氏が他の女性の家にちょくちょく泊まっていたら、それだけで嫌ですよね?

何もなかったと言っても信じられなくなるように、男性だって同じです。そしてその配慮が出来ない男性は危険信号だと言って良いでしょう。余計なトラブルを避ける為にも、人間関係はクリーンにしておきたいですね。

そして彼氏がいるのに連絡をしてくる男性、誘う男性、そこには男性の心理であるいわゆる「下心」も必ず含まれています。

・他人からの好意は嬉しいものですが、周囲との人間関係が拗れないようにするのも、大人としての配慮です

状況によっては相手のアプローチは避け、誘いもかわす事を覚えておいて下さい。純粋な好意と、ただの興味本位、その区別は付きにくいのです。

彼氏との関係にヒビを入れられないように、近寄ってくる男性には注意して応じていきましょう。

彼氏が二股してるかも……、と感じる彼女のマインド整理術

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

人気のキーワード

KEYWORD

微妙な関係の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ