自分磨き

可愛くほっぺチューをするのにベストなタイミングと注意点!

可愛くほっぺチューをするのにベストなタイミングと注意点!

彼をドキドキさせる『ほっぺちゅー』の仕方

心理学的には頬にキスする行為には、親愛、厚意、満足感等の感情が込められていると言われています。

だから頬にキスをする行為というのは、恋愛的な意味での愛情以上に家族に持つような愛情も含まれているのです。

・だけどそれ以上に、「ほっぺちゅー」って響き、何とも可愛いですよね。

また唇にキスするのは恥ずかしいという人でも、ほっぺなら勇気を出す事が出来ないでしょうか?

それに可愛らしい仕草で不意打ちでも出来る行為ですから、した後で悪戯っぽく誤魔化しちゃう事もできます。

彼氏から、彼女から、まずはほっぺチューからがキスの難易度の低い場所かもしれません。それでいて、ドキドキもしっかり味わえますから言う事なし! ですよね。

キスは男性からして欲しいという人でも、たまには女性からほっぺチューしてみてはどうでしょうか?

しかしそれでも恥ずかしい、タイミングが測れないという人の為に、今回はほっぺチューするベストなタイミング、そして可愛いやり方を今日も一緒に考えていきましょう。

ほっぺにチュー、の可愛いタイミング

キスをされたら嬉しいですけど、やっぱり恥ずかしさもありますよね。

・だから大前提として、チューするベストタイミングは二人きりの時と言って良いでしょう

それも二人の顔が近い時が良いので、座っているような状況の方が良いでしょう。

そして、ほっぺチュー初心者はまず、不意打ちから狙ってみましょう。

・相手の意識がそれる事を踏まえて、二人で家でDVDやTVを見ている時がベストタイミングです

顔が近い、意識がそれている、座っている……その条件が全て揃う上に、二人きりなので邪魔は入りません。

ほっぺを奪っちゃうには間違いなしのタイミングと言えるでしょう。

また彼氏彼女が寝ている時、起こす時に軽くほっぺチュー、これも難易度が低くてオススメです。

他にはエレベーター等の密室が良く例に出されますが、身長差が大きいとやりにくい事、それと万が一ドアが空いたら気まずい事を考えるとあまりオススメしません。

恥ずかしがり屋さんには難易度が高いと言えるでしょう。

・そして、やり方の基本ですが、軽く触れて、唇に舌を打つ感じにキスします

これで軽いリップ音が出て、更に可愛くなります。

このほっぺチューの仕方を知らない人は結構いるので、分からない人は少し練習して感覚をつかんでから挑戦して下さい。

唇を突き出しつつ、タイミングを合わせて口の中で舌を打つ感じです。

キスの仕方が分かったら、実践する前に気をつけるべき事は何か気になりますよね? そこでほっぺちゅーをする前に注意しなければならない点を、次からもっと深く考えていきましょう。

ほっぺチューを狙うなら、して欲しいなら


ほっぺチューを狙うなら、して欲しいなら

これはキス全般に言える事ですが、マウスケア、口臭のケアだけはしっかりとしておきましょう。

口臭は自分では分からないので、念入りに行いましょう。

また女性は口紅にも注意が必要です。

下手にキスマークが残れば何かに支障をきたす可能性もありますし、カップルで揉める原因にもなりかねません。

また男性は女性よりもベタベタした口紅の感触が苦手な人が多いです。

・だからキスをする場合、自宅ですぐ落とせる場所、もしくは口紅が付かないように落とした後、メイク前が狙い目と言えるでしょう

そして逆に彼氏にほっぺちゅーをして欲しい人は、お肌のケアを念入りにしておきましょう。

男性でも女性でもニキビだらけの顔にチューは、やる気が削がれますよね。

また男性はヒゲのケアもしておかないと女性が唇が触れた時に痛い思いをします。

・こういった「したくなる」ような状態を作り出す事も、ほっぺチューへの第一歩です

見逃さずしっかりケアして、可愛くほっぺチューをして下さいね。

キスしてくれない奥手な彼氏にキスしてもらう5つの方法

以前Shinnojiが執筆した、彼氏からの愛情表現に関するコラムです、こちらも是非参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

自分磨きの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ