男が女に思うこと

あなたは大丈夫? 嫉妬深い彼女だと思われる行動、特徴まとめ

あなたは大丈夫? 嫉妬深い彼女だと思われる行動、特徴まとめ

自分でも薄々気づいていた。私は嫉妬深い彼女

友達の恋愛の仕方と自分の恋愛の仕方を比べてみると、どうも私は彼氏に関係する人たちに対して嫉妬しているような気がする……。こんなことを思ったことはありませんか? 男性から見てヤキモチを焼く女性は、可愛いときもあるのですが、度が過ぎてしまうと怖くなったりうんざりしてしまったりすることもよくあります。

そんな嫉妬深い女性の行動や特徴、嫉妬をしない方法をここではご紹介します。

嫉妬深い女の行動

嫉妬は男女差があり、女性より男性の方が厄介だと思われているようです。それでも女性の過度な嫉妬は男性にとってみれば同じように厄介なものです。まずは、嫉妬深い女性の行動をみていきましょう。

・わざと自分を卑下する
・わざと男性を怒らせるようなことをする
・わざと彼氏を困らせる
・わざと彼氏を避ける
・わざと浮気を想像させるようなことをする

要するに、彼氏の注意を自分にだけ向けさせたいがためにわざと回避的な行動を取るのです。彼氏に「どうしたの?」という言葉をかけてもらいたいと望んでいます。

嫉妬深い女の特徴

嫉妬深い女の特徴

嫉妬心もヤキモチ程度で済まされれば特に気にすることはありませんが、強すぎるとそうも言っていられません。相手にはもちろんですが、自分もその感情に思い悩み、嫉妬したことで後悔したり苦しんだりしてしまいます。次に嫉妬深い女性の特徴をみていきましょう。

・かまってちゃん
・寂しがり屋
・心配しすぎてしまう
・自分と同性(つまり女性)の友達を彼氏に紹介できない
・他人と比較ばかりする(自分に自信を持つことができない)
・地位にしがみついている

彼氏の言動の些細なことでさえも、彼女の嫉妬心を煽ってしまいそうなので、彼氏は自由で自然な振る舞いができず、とても窮屈な思いをしていることでしょう。女性は自分でも気づかないうちに愛する彼氏を拘束し、苦しめてしまっているのです。これでは恋愛を楽しんでいるとは言い難いですね。

嫉妬という感情は恋愛においては不可欠なもので、嫉妬をするということは愛情がある証拠。そのため、嫉妬心があること自体は決して悪いことではありません。問題なのは嫉妬深い女の行動。嫉妬心をむき出しにしたり、わざと彼氏にヤキモチを妬かせようとしたりする嫉妬深い女は自分で恋愛関係に亀裂を入れてしまいます。本人は恋の駆け引きをしているつもりかもしれませんが、度が過ぎれば彼氏の重荷になるのです。

嫉妬しない方法を身につけて克服しよう!

完全に嫉妬心をなくす方法や抑える方法があったら是非とも知りたいところですが、そういう方法は応急処置のような一時的な手段にしか過ぎず、根本的な解決にはなりません。

克服したいのであればそのようなお手軽な方法に頼らず、自分の心にじっくりと向き合う時間を作って、ゆっくりと嫉妬心が強い自分を見つめ直すことが大切です。

嫉妬とは相手を強く想うあまり、愛し方が少々間違った方向へ進んでしまった心理状態だと思います。ですから、その「間違った方向」を修正してより良い愛し方を身につけて、実行に移せば良いわけです。

そして何よりも自分に自信を持つことが大事! 彼氏が彼女として選んでくれたのですから、あなたにはそれなりの魅力があるはずです。決して卑屈にならず、自分に自信を持ち、彼氏からの愛情を信頼すること――それができれば嫉妬心は少なからず抑えられるはずです。決してあなたの愛情が間違ってるのではないのです。ですから恋愛に対しての自信を失わずにいてくださいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

男が女に思うことの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ