うらないん

【スタンド】守護霊診断!自分の守護神を占いで知る方法!

実は調べると奥が深い、我々の守護霊について、昔から、あなたの背後にそっと寄り添い、守ってくれる……と語り伝えられる、「守護霊」という言葉。あなたは、その存在を信じますか?そもそも、守護霊とは一体何なのでしょう? どういう恩恵があるのか、調べてまとめてみました。

【スタンド】守護霊って信じますか?自分の守護霊を調べてみよう

実は調べると奥が深い、我々の守護霊について

昔から、あなたの背後にそっと寄り添い、守ってくれる……と語り伝えられる、「守護霊」という言葉。あなたは、その存在を信じますか?

そもそも、守護霊とは一体何なのでしょう? どういう恩恵があるのか、調べてまとめてみました。

守護霊にも色々あるんです

ひとくちに守護霊と言っても、守護霊の中には、人を守る守護霊もいますし、建物や、自然を守る守護霊もいると言われています。

いずれにしても、それは「死者の魂」であることもありますし、「神仏」の場合もあるようです。

そもそも守護霊という概念は、実は西洋圏の考え方で、「Guardian Spirit」の和訳であると言います。「Spirit」とは、日本語でいわば精霊であり、神様や、悪事をなさない死者の魂などもこれに含まれます。(これに対して、悪霊は「Ghost」と呼ばれるわけです。)

従って、海外では、ユダヤ教の「守護天使」、キリスト教の「守護聖人」といった考え方があり、日本では、神道の「神様」仏教の「仏様」もこれに該当します。さらには、家にとりつき、住人に幸運を招くと言われる有名な「座敷わらし」なども、実は守護霊のひとつに数えられるんですね。もちろん、ご先祖様の霊というのも、守護霊の中に含まれます。

目に見えないものですから、色々な考え方がありますが、守護霊は、特定の人を守ると同時に、成長させる役割を持っているものであるといいます。

守るべき人がスピリチュアル的に成長するためであるなら、その人にとっての幸運だけではなく、一見不運と思われるようなことも敢えて挑戦させることがあるのです。そう考えると、人生は何かと不幸と思われるようなことも多いものですが、それが自己成長にとって必要なことなのだと感じられますね。

守護霊の種類

守護霊は、一人の人間に、複数居ると言われています。そして、その守護霊は、4種類に分けられます。

ひとつは【主護霊】、その人をお守りする、メインとなる霊です。
そして、【指導霊】、趣味や仕事に関することをサポートしてくれます。
さらに、【支配霊】、と呼ばれるものが、あなたの運命、たとえば出会いや別れといったものを調整。
そして最後に【補助霊】が前の3種類の霊たちを補助する働きをしています。

どの霊もが、守護している相手の幸せを祈り、生まれた時から最期の時まで、常に見守り、サポートしてくれているのです。ただ、そのサポートが上手く働くか否か、ということは、見守られる人間自身が良い生活をしているか? 健全なエネルギーのもとに生きているか? ということに左右されます。

守護霊たちは、入れ替わることはありますが、基本ゼロになることは無いと言われております。つまり、誰でもが、生まれた時から死ぬ時まで必ず愛され、決して一人ぼっちに見捨てられることはない、ということです。

守護霊の見つけ方(見えませんけどw

守護霊の見つけ方(見えませんけどw

自分の守護霊は、色々な占いを通して知ることができますが、現在では、守護霊を調べる無料サイトもたくさん開設されていますので、気軽に利用してみると良いでしょう。

無料で、あなたの守護霊を診断することができます。

ですが、コンピューターやインターネットではちょっと……、という場合には、霊視や守護霊占いをされている占い師の先生に相談するのが一番です。

守護霊に関して、よく言われるのは、「自分と近い代のご先祖様がついている」ということですが、これは確かに確率として、そのような守護霊がつく確率は高いようです。特に、さきにお話した【補助霊】は、ほとんどが近しいご先祖様であると言われています。

そのため、守護霊からのお守りを強くしてもらうには、守護霊に感謝し、お仏壇やお墓へのお参りをすると良いようです。守護霊のことを少し知ったのを良い切っ掛けに、季節ごとのお墓参りや、お盆などのご供養も、大切にしていきたいですね。

人気のキーワード

KEYWORD

うらないんの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ