自分磨き

付き合い始めのカップルが交際3ヶ月までにしておくべきこと

付き合い始めのカップルが交際3ヶ月までにしておくべきこと

付き合い始めといえば、何をしていても些細なことでも彼氏にときめいて、ただ一緒にいるだけでも楽しい時期。ですがそのときめきはそのままずっと続いていくというわけではなく、悲しいですが時間とともに減っていくものです。でも、せっかくお付き合いしたんだから、できればいつまでも彼氏とラブラブでいたいというのが女心。そんな付き合い始めのカップルが交際3ヶ月までにしておくべきことについて紹介します。

付き合い始めだからこそ!

付き合い始めといえば、何をしていても些細なことでも彼氏にときめいて、ただ一緒にいるだけでも楽しい時期。ですがそのときめきはそのままずっと続いていくというわけではなく、悲しいですが時間とともに減っていくものです。でも、せっかくお付き合いしたんだから、できればいつまでも彼氏とラブラブでいたいというのが女心。そんな付き合い始めのカップルが交際3ヶ月までにしておくべきことについて紹介します。付き合いが長くなるにつれて、お互いの知らなかった部分が見えてくるそんな交際3ヶ月までに、あなた自身のことを共有し、また相手を知る時間を作りましょう。

最初に言いたいことは伝える

付き合った当初というのは、彼氏にせよ彼女にせよお互いに相手に対していい顔をしようとしてしまうものですが、長くお付き合いしていきたいと思っているのならなるべく付き合って3ヶ月までに、「本音」を言う機会を作りましょう。付き合いたての頃に不本意な無理をしてしまうと、その後も無理を続けてしまうことがあります。そうなってしまうと好き同士のはずなのにお互いにしんどくなってしまいます。後々になってから、「実は……」と打ち明ける方が、実は勇気が要るのです。最初のうちに本音や言いたいことを相手に伝えれるようにしておきましょう。そうすることで、お互いの誤解が今後少なくなるでしょう。

連絡のペースを決める

付き合い始めの頃はついつい毎日彼氏に連絡をとることや、会うことばかりに集中してしまいがちですが、付き合って3ヶ月も経つとその回数は当初に比べ少なくなりがちです。そうなった時に多くの場合、女性は昔と比べてしまって、彼氏が自分に冷たくなったと感じてしまうことがあります。現代はLINEなどを用いて簡単に連絡がとれる時代ゆえに、間接的なやりとりも愛情表現のひとつになっていることは事実です。ですが無理をすると負担にもなるので、これに関しても付き合って3ヶ月を迎えるまでに、ある程度の連絡に関するルール決めをしておくことをおすすめします。この時重要なのは、あまりにガチガチのルールにしないこと。LINEで頻繁に連絡をとり合うカップルなら、ぜひ最初の段階で話し合っておきましょう。

(自分が)相手が嫌いなことを知る

付き合った当初は、彼の全てが完璧に見えてしまっているかもしれませんが、お付き合いを重ねていくにつれて、それまで彼氏について知らなかったことを知る機会もあるはずです。もしそこで見えた彼氏の姿があなたにとって好ましいものでなかったとしても、お互い人間として、合わない部分や理解しがたい部分を持っていることは当然と割り切って、自分の苦手な部分や合わない部分を知ることを恐れないようにしましょう。その上で、自分にとってこの人と長く続けていけそうかどうかも、付き合って3ヶ月以内に考えておくことが大切です。

束縛、嫉妬をしすぎない

付き合い始めのうちは、ずっと一緒にいたい気持ちがどうしても強くなってしまうものですが、彼氏にもあなたにも、お互い生活や仕事があり、交際していても別々の時間は必要です。そんな時についつい相手のことが気になって、「今何しているの?」と何回も連絡をしてしまったり、特に用もないのに頻繁に会おうとしてしまうと、それを彼氏は束縛だと捉えてしまうかもしれません。付き合って3ヶ月以内に、お互いの生活や他の友人との付き合いについても、ある程度理解をしておきましょう。そうすることで、お互いが嫉妬をしてしまうようなことは防げるようになるはずです。

どんなことでも感謝

彼氏がしてくれること、またはあなたが彼氏にしてあげていることについて、最初は感激して、感謝の気持ちもあったのに、いつの間にか何も感じなくなってしまう……。これは付き合って3ヶ月もすると多くのカップルに起こることです。彼氏のしてくれることがいつの間にか当たり前になってしまい、ありがとうの気持ちが薄れて言葉にすることも忘れてしまいます。これからも彼氏と仲良く、長くお付き合いを続けていきたいと思っているなら、些細なことでも感謝の気持ちを伝えることを習慣にして下さい。その習慣が身についていると、たとえ付き合って3ヶ月、半年が経ってもいつも彼に感謝できるようになりますよ。

気を緩めすぎない

恋愛は付き合ったらゴールではありません。むしろ付き合ってからスタートとも言えます。片思いしている時は気を張っていても、付き合って3ヶ月も経てば誰だって気が緩んでくるものです。例えば、付き合う前は絶対に彼氏に見せなかったようなだらしない姿を見せてしまったり、言わなかった言葉遣いをしてしまったり……。あなたにとってはちょっとした気の緩みだとしても、彼氏の目にはそう映らないことだってあります、せっかくの好きな気持ちが幻滅してしまうことだってあるのです。気を張って付き合えというわけではないですが、気の緩みが言葉遣いや態度に出ないように気をつけましょう。

相手の生活ペースを乱さない

夜になって急に彼氏に会いたくなることや、彼氏の予定を知っていても連絡してしまったり、好きな気持ちゆえに衝動が抑えられなくなってしまうこともありますよね。たまにやってしまうのはある程度仕方ないことでもありますが、そのことで相手のペースを乱していないかどうか気にすることも忘れないでおきましょう。あなたのそうしたお願いに笑顔で答えてくれる優しい彼氏でも、実は無理しているということだって十分あるはず。生活のペースが乱れたままのお付き合いは長続きしないので、無理のない交際が続けれるように意識しましょう。

無理してまで会おうとしない

付き合い始めのカップルあるあるですが、本来なら予定があるのに彼氏を優先してしまったり、自分のしたいことをないがしろにして相手に会おうとしてしまうことがあります。そのような行動が重なると、お互いに無理している部分ストレスになって相手にイライラするようになってしまい、価値観の不一致にも繋がります。長くお付き合いを続けていくには、お互いが自立することが不可欠です。無理して相手に合わせて会うのも、付き合って3ヶ月くらいまでには解消しておくべきポイントになります。

猫を被らない

彼氏のことが好きすぎて、彼氏好みの女になろうとしてしまう、いわゆる猫を被ったお付き合いも女子によくある行動です。付き合いたての頃は彼氏の好みに寄せて合わせることも楽しくて違和感を持たないかもしれませんが、それが本来の自分の姿と離れていれば離れているほど、付き合って3ヶ月もすれば無理がたたって付き合うのがしんどくなってきてしまいます。また、彼氏も猫を被ったあなたを本来のあなたと勘違いしてしまいます。

甘えすぎない

好きな人の前で甘えるのが苦手という人がいる反面、甘えすぎてしまうという人がいるのも事実です。ついつい彼氏の優しさに油断して甘えすぎてしまうこともありますが、何でもかんでも甘えすぎるのは彼氏の負担になるということも覚えておきましょう。また、付き合い始めの頃に甘えすぎてしまうと、付き合って3ヶ月も経つとだんだん熱が冷めてしまうことも。特に女性はついつい交際相手に対して盲目になってしまいますが、思い当たる人は過度に甘えすぎていないか定期的に振り返ってみましょう。

最低限のルールを作る

最低限のルールを作る

付き合う時に、「連絡は一日○回」、「1週間に1回は絶対に会う」など、ガチガチのルールを決めてしまうカップルがいますが、これはお付き合いが長続きしない原因になるのでおすすめしません。ですが、それでも彼氏と付き合う上で最低限のルールはあった方がいいでしょう。「LINEは既読をつけたタイミングでなるべく返す」、「予定がある日は前もって伝えておく」などがこれに当たります。お互いに誤解やすれ違いを生まないためのルール作りがベスト。付き合って3ヶ月くらいになると、お互いに相手のことも分かってくるので、改めてこうした決まりごとを作ってみるのもおすすめです。

価値観は似てる?

カップルにとって大切なのが、「価値観」です。これがズレているとお付き合いは長続きしません。できれば付き合って3ヶ月までには彼氏と価値観をすり合わせておくことをおすすめします。あなたにとって譲れないものや、大切にしている考え方、こんな時に幸せを感じるということなど、自分の価値観を相手と共有しましょう。この時、あまりにも彼氏と価値観にズレがあったり、相手の価値観を理解できない場合は、交際について改めることも必要かもしれません。

嘘をつかない

付き合う前は、どうにか彼の気を惹きたくて少し話を盛ったり、見栄を張っていたこともあるかもしれません。ですが、付き合った後にこのような小さな嘘をつくのはNG。こうした嘘は重ねてしまうと息苦しい想いをするタイミングがくるかもしれませんし、彼氏を大切にしたいと思うなら、彼氏の前では誠実であることが一番です。付き合って3ヶ月までにはなくしておきたいポイントです。

本当にやっていけるか再確認する

付き合い始めの頃というのは、好きな気持ちと勢いだけでなんとでもなるものですが、だからこそ相手の細かい部分を冷静に見れず、主観だけで付き合う相手を見極めてしまっていることもあるはずです。そんな勢いは長続きせずやがて、付き合ったけどちょっと違う? という違和感を抱えたままお付き合いを続けてしまうことも。この違和感が見えてくるのがちょうど付き合って3ヶ月が経つ頃です。付き合って3ヶ月になると、相手のことがお互いの相性もだいぶ分かっているはずで、お互いの関係性を見直すのにはとてもいい機会です。本当に彼氏とこのまま付き合っていってもいいかどうか、自分の中で再確認してみましょう。

付き合い始めですべてが決まる

付き合い始めは時間が過ぎるのも一瞬で、あっという間に感じてしまいます。しかしながら、付き合い始めから付き合って3ヶ月の間ほど、相手に関心をもち、またお互いをよく知れる機会はありません。彼氏との時間を大切にして、また相手を深く知っていくことを意識して過ごしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

自分磨きの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ