メイク・スキンケア

韓国で人気の桃メイクの基本テクニックは? 半熟甘顔を手に入れよう!

女子の間ですっかり人気になった韓国発祥の桃メイク。女性向けメディアや雑誌などで特集されたこともあり、桃メイクのやり方を知りたい、桃メイクの方法をマスターしたいという女子は激増中ですので、桃メイクのやり方を知って、桃のような甘いフェイスを実現させましょう。

韓国で人気の桃メイクの基本テクニックは? 半熟甘顔を手に入れよう!

韓国発祥の桃メイクを実践しよう!

女子の間ですっかり人気になった韓国発祥の桃メイク。注目が高まっていた韓国のオルチャンメイクの人気とともに、より可愛らしさに特化した桃メイクが一気に流行しましたね。女性向けメディアや雑誌などで特集されたこともあり、桃メイクのやり方を知りたい、桃メイクの方法をマスターしたいという女子は激増しています。

桃メイクは、韓国の女性と同様に肌のきめが細かい日本女性にもとてもよく似合うメイク方法であり、しかも簡単にコツをつかめる実践しやすいメイクでもあります。桃メイクに外せないポイントさえしっかり押さえれば、誰でも手軽に可愛らしさと女子力をアップできます。桃メイクのやり方を知って、桃のような甘いフェイスを実現させましょう。

桃メイクで外せないポイントは?

桃メイクは実際にやる上で難しいテクニックや特別なコスメなどをほとんど必要としません。いつも使っているメイク道具だけでも、充分桃メイクを試すことができます。気軽にチャレンジできるのも桃メイクの魅力といえますよね。桃メイクでどうしても外せないポイントとしては、まず肌の透明感を最大限に引き出すこと。肌の透明感がなければ桃メイクとはいえないくらい、透明感は絶対に外せない重要点です。

でも、逆にいえば透明感さえ出すことができれば、もう桃メイクは完成したも同然ということ。肌に透明感があればそれだけで桃っぽい印象が感じられますし、メイクも映えるのですごくきれいに見えます。そのためには、保湿効果が高く伸びのよい化粧下地を使うことと、ムラや粉っぽさを感じさせないベース作りが大切になります。日頃のスキンケアとUV対策も重要です。

桃メイクの基本① : うるっとした目元をを演出

桃メイクをさらに楽しむために

では、桃メイクの実際のやり方を見ていきましょう。桃メイクで何より重要な肌の透明感を消さないようにベースメイクをし、透明感の邪魔になるような吹き出物やニキビ跡があれば全てコンシーラーで隠しておきます。そのあとは、可愛らしくうるうるした印象を出すように意識してメイクを進めていきます。アイメイクでは、アイラインをきつくしすぎないこと。アイラインがきついと目力が強くなり、桃メイクの女子っぽさが負けてしまうので、アイライナーはくっきりしたリキッドより、ソフトなペンシルタイプが向いています。それをさらにぼかすなどして、とにかく全体的にきつい印象を出さないように注意しましょう。

マスカラやアイブロウも、ブラウンのものだと雰囲気が柔らかくなります。また、桃メイクの時のアイシャドウの塗り方は、発色のよいピンク系のアイシャドウを指に取り、付属のチップを使わず指先で塗るとベスト。指で塗ることで柔らかい色づきになり、鮮やかなカラーを使用しても違和感が出にくくなります。桃メイクにはこのピンク系のアイシャドウは欠かせませんので、きれいにうるっとした目元をを演出できるよう丁寧にやるのが大事です。なお、桃メイクのアイシャドウは上の瞼だけでなく、下瞼涙袋のところにも少しぼかしておくこと。ただし、やり過ぎは禁物です。

桃メイクの基本② : 頬、唇

桃メイクの時はチークも普段より少し濃いめに、ピンク系の色を乗せます。チークは頬の高い位置に丸く円を描くように乗せるのがポイント。リップカラーもきれいめのピンクを使いたいですね。唇は特にうるうる感を出したい部分なので、口紅を塗る前にリップクリームで保湿しておき、口紅とリップグロスをダブル使いすると、手軽に艶が出て濡れたような唇になります。なお、桃メイクではこのようにピンク系のチーク、口紅、アイシャドウをたくさん使いますので、アイシャドウや練りチークとしても使える口紅などを使うのも手。それなら、ひとつのアイテムで桃メイクの重要ポイントを一気に仕上げることができます。

桃メイクの仕上げは、顔全体のバランスを見て調整をします。ベースメイクがきれいにできているか確認し、心配ならフェイスパウダーを軽くはたき直しておくとか、メイクの上からでもシュッとスプレーして保湿ができるアイテムをバッグに入れておきます。あとはアイメイクなどの最終チェックをして、目の下などに薄くハイライトを入れます。これは肌の透明感を後押しして桃メイクっぽさを強調するためなので、少しで大丈夫です。

桃メイクをさらに楽しむために

桃メイクをさらに可愛らしく見せるには、しっかりファッションとも合わせることが重要になります。桃メイクの女の子らしさを消さないように、黒系のシャープなトップスは避け、白系のガーリーなトップスを合わせるといいですね。顔の透明感をくすませるような暗い色はNGですが、部分的にグレーなどのスモーキーな色を組み合わせるのはOK。グレーは青みのあるピンクと相性がいいですし、差し色としても靴や小物に使いやすい色といえます。

また、とにかく桃メイクの仕方ではきつい色合いを使わないことと、きつい印象を出さないことが大事なので、アイメイクなどを盛りすぎないように注意するのも大切になります。肌の透明感と潤いをキープするために、水分補給もたっぷりおこなって下さいね。そして、桃メイクの日は寒さを感じると顔が青白くなり過ぎて、寂しそうで貧相な印象になってしまうので、おなかにカイロを張るなどこっそり身体を温める工夫をすると安心です。簡単なのに女子らしさ満点の桃メイク、ぜひ楽しんで下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

メイク・スキンケアの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ