メイク・スキンケア

他の女子と差がつく若見えメイクのやり方は? 20代にもおすすめ!

他の女子と差がつく若見えメイクのやり方は? 20代にもおすすめ!

いつも実年齢より上に見られる老け顔さん必見!

キレイになるためのメイクなのに、老けて見られてしまったらショックですよね。流行りのコスメを使ってがんばってメイクしても、年齢より上に見られてしまうのはなぜなのでしょうか?実は、老けて見えるメイクの原因は、ベースメイクにあるんです。20代は肌がきれいなため、ファンデーションの厚塗りは老けメイクになってしまうのです。そこで今回は、もう老け顔なんて言わせないための「若見えメイク」をご紹介します。

若見えメイク術とは?

メイクで若見えするには、マットな肌よりもツヤ肌のほうが、若々しい印象になります。マットな質感のパウダーファンデーションを何度も重ね塗りすると、老けメイクになってしまうので気をつけましょう。ベースメイクは、自然なツヤ肌で若々しい印象を作りましょう。

ファンデーションは、リキッドファンデーションでもパウダーファンデーションでもOKですが、自分の肌の色に合うものを選ぶことが何よりも大切です。色白に見せたいために、自分の肌色よりも白すぎるものを選んでしまうと、首との境目が目立って厚化粧に見えてしまうのです。

若見えメイクには、簡単にツヤ肌を作ることができるクッションファンデがおすすめ。スポンジに適量を含ませ、ポンポンと叩き込むように肌にのせるだけで、自然なツヤ肌を作れます。その他には、CCクリームを肌全体にのばしてから少しだけルースパウダーをのせると、きれいなツヤ肌に仕上がります。ニキビ跡や濃いシミは全部カバーできなくても、少し地の肌が透けて見える仕上がりのほうが、若々しい印象になるのです。

ファンデーションの厚塗りは老けメイクになりますので避けましょう。そして、リップメイクも同様に塗りすぎると老けた印象になるため、血色の良い色を少し付ける程度が良いです。

20代にできる若見えメイク法

20代の若返りメイクは、ベースメイクで厚塗りを避けること、そしてうるおいとツヤを出すことを意識してみましょう。20代後半になるとニキビ跡や小じわなどの肌悩みが増えますが、すべて隠そうとすると厚塗りになり、メイク崩れもひどくなります。そのため、気になる肌悩みはピンポイントでカバーしながら、ナチュラルなベースメイクを仕上げましょう。

20代の若見えメイク・ベースメイク

メイクに研究熱心な方は、ベースメイクにハイライトや影をつけたり、メリハリのあるメイクをしてしまいがちですが、これが老けて見られてしまう原因になります。

ベースメイクは、ノーズシャドウや影をつけたり作り込みすぎると老けた印象になるので、やり過ぎは気をつけましょう。リキッドファンデの後にフェイスパウダーを叩きすぎるのもマット肌になり、老けた印象を与えてしまいます。ベースメイクはツヤ肌を意識して、粉っぽいパウダーは使わないことで、若々しい肌を作ることができますよ。

20代の若見えメイク・アイメイク

老け顔にみられるタイプは、顔の彫が深い方と目が小さい方です。彫が深い方の場合は、顔に影が多くできるため老けてみられてしまいがちですが、ブラウン系のアイシャドウを使うとさらに影がつくため、老けて見られてしまうことがあります。

また、一重で目が小さくみられる方は、ラベンダーやピンクといった腫れぼったく見えるカラーのアイシャドウを使うと、たるんでみえるために老けて見えてしまうのです。若々しいメイクにするためには、影になるブラウン系のカラーアイシャドウの代わりに、上まぶたにラメのみのパウダーをつけるとパッと明るくなりおすすめです。

アイシャドウなしでもラメパウダーとアイライナーペンシルだけでも目元を強調できるので、いつも年齢よりも上に見られてしまうかたはぜひ意識してみてください。

若見えメイクのまとめ

今回は、若見えメイクのやり方をご紹介しました。20代の方は、ファンデーションの厚塗りやカバー力のあるメイクは老けメイクになってしまうので気をつけてくださいね。素肌感を残した抜け感のあるメイクは年相応に見られて、可愛いらしさを演出できますよ。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

メイク・スキンケアの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ