メイク・スキンケア

お悩み解消! 離れ目をカバー&改善する方法を解説します

お悩み解消! 離れ目をカバー&改善する方法を解説します

離れ目をカバー&改善したい!

自分の顔にまつわる悩みやコンプレックスは、誰でも一つや二つあるものです。

特に、目元は顔の全パーツの中でも印象が強い部分なので、目そのものやまぶたについてのコンプレックスは悩みが深くなりがち。ことに目が離れている「離れ目」は、気にしている女性が少なくありません。

離れ目だとうまくメイクやおしゃれが決まらない、会う人会う人みんなに目の間を見られている気がする…など、離れ目を気にし始めるときりがないですよね。目元は服やアクセサリーで隠すことのできない部分なだけに、一度コンプレックスに感じてしまうと自信を失ってしまいやすいデリケートなパーツでもあります。

そこで、今回は離れ目をカバーして、顔の印象を改善させる方法をお話していきます。

離れ目は本人には悩みだけど…

目が離れていると、その本人の中では大きなコンプレックスに感じられるケースが多いものですが、実は他の人からの見え方は異なっている場合もあったりします。

離れ目の顔だと、印象に残りやすくて顔を覚えやすい、雰囲気が柔らかくてかわいいなど、人からは意外と好印象を持たれやすいのです。今人気の韓国アイドルの女の子なども、ちょっと離れ目っぽい顔立ちの子が多いですよね。

なので、離れ目をコンプレックスではなく自分の個性として捉えることができれば、離れ目は別に、必ずしもカバーしなくてはならないものではないともいえます。少なくとも、離れ目は短所や欠点ではなく、顔立ちの特徴の一つであって、コンプレックスに感じる必要はないことなのです。

それでも、やっぱり離れ目は悩みだわ! という場合は、次に詳しく紹介していく方法で、離れ目をカバーするメイク方法を試してみてくださいね。

離れ目をカバーするメイク方法①

まず、目が離れているということは、顔の中心ではなく両端の目に人の視線が行きやすいということです。つまり、離れ目を改善したいなら、離れている目ではなく顔の中心へ視線を集めればいいわけですね。

そのためには、アイメイクの際にいくつかのポイントを押さえ、うまく人の視線をコントロールさせる動線を作る行程が必要になります。その際に重要なポイントは、眉毛・アイシャドウ・アイラインです。

眉毛を描く時は、ただ元の眉毛に沿って書いていくだけでなく、自分の顔の鼻筋をよく見て、眉頭から鼻筋へ向かうラインを繋げるようなイメージで描くと、鼻筋がスッと通り、眉毛の印象がシャープになって目と目の距離が遠い雰囲気が薄くなります。

離れ目をカバーするメイク方法②

離れ目をカバーするメイク方法②

次に、アイシャドウでも離れ目は改善させられます。アイシャドウは使い方によって、目のさまざまな悩みを解消できるメイクアイテムで、離れ目の印象改善だけでなく、一重まぶたの悩みなどにも効果を発揮してくれます。

離れ目の目元には、目頭側へアイシャドウを濃く入れることによって目が離れている印象を緩和させ、目と目をぐっと近寄せる効果が期待できます。アイシャドウのグラデーションを目頭側を濃く、目尻側を薄くしておくと、見る人の目線を目頭へ寄せることができるためです。この時、アイシャドウの色はブラウン系にしておけば、自然な見た目で違和感のないグラデーションを作れます。

また、離れ目だけでなく一重まぶたも気になるという人は、まぶたの際へ薄くダブルラインを引いたり、ハイライトとシャドウを使い分けて立体的な目元を演出するといいですね。

そして、離れ目改善にはアイラインを引く時もコツがあります。こちらも目頭がポイントで、アイシャドウの濃いところを目頭側に持ってきたことと同様、アイラインも目頭側へくっきりと引くと効果的です。それによって、目と目の間が近く見える作用を起こせるので、ぜひ試してみてくださいね。目頭の下にハイライトを入れるのもおすすめです。

離れ目カバー方法そのほか

離れ目を改善する具体的な方法としては、このようにアイメイク中心になりますが、そのほかにも離れ目対策に役立つ小さなポイントはいろいろあります。さまざまな方法を組み合わせて実践することで離れ目カバーの相乗効果が狙えますので、自分に合う方法を探してみるといいですね。

まず、目の印象自体を強くして、目が離れているイメージを吹き飛ばしてしまう方法。これは、つけまつげをしたりカラコンを入れて、目力をアップさせるやり方です。それから、両目の目頭から鼻筋へ繋がるラインへ、目立たない程度のシェーディングを入れるのもおすすめです。自然と彫りの深い雰囲気を出すことができ、離れ目の印象を与えずにすみます。

それから、唇のケアに力を入れて、ぷるぷるのリップに人の視線が集まるようにするのも効果的です。男性は特に、無意識に女性の唇へ目が行くとも言われていますし、グロスや発色のいい口紅を使って唇に注目を集中させる方法はぜひ試してみたいところですね。できるだけ口角を上げ、微笑んでいるような印象を前面に出すのも効果が大きいでしょう。

いずれにしても、離れ目は十分にチャーミングポイントにもなり得る個性の一つ。あまり気にしすぎず、自分の顔のいい部分を伸ばすようなメイクを心がけたいものですね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

※《占い師を選択し、進んだ後に選んだ占い師からトークがきます》

人気のキーワード

KEYWORD

メイク・スキンケアの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ