彼氏持ち

すぐ別れると言う彼氏の本当の心理は? その口癖への対処法!

すぐ別れると言う彼氏の本当の心理は? その口癖への対処法!

すぐ「別れる」という彼氏の本当の心理

付き合っていて、すぐ「別れる」と言う彼氏っていますよね。それなりにうまくいっていて仲もいいのに、ちょっとしたことですぐ「もう別れる!」と言う…それはどうしてなんでしょう?

ここでは、すぐ別れると言う彼氏の本音を紹介しています。「別れる」と言う言葉の奥に、彼氏のどんな本当の心理がひそんでいるのか、女性はぜひチェックしてみてくださいね。

自分に自信がない

すぐ別れると言う彼氏ほど、実は自分に自信がない場合が多いです。

自信がないせいで彼女に引け目を感じていたり、「こいつに俺はふさわしいのか」などと悩んだりしていて、ささいな口ゲンカや行き違いになるとその反動で「もう別れるよ!」と言ってしまうわけです。

この場合は、女性もムキになって「わかったわよ!」と言い返すとひっこみがつかなくなることがあるので、うまく彼氏の気持ちをカバーしてあげられるといいですね。

もっとかまって欲しい

また、彼女にかまってほしいかまってちゃんな彼氏も、すぐ別れると言うことがありますね。もっと彼女にかまわれたくて、気を引きたくて「もう別れる」と言い、彼女を困らせる手段にでます。

この手の彼氏は彼女が「何言ってるの」「そんなこと言わないで」と言ってくれるのを待っているので、女性がまた始まったと思って放っておくと拗ねてしまいます。

絶対別れないと思っている

すぐ別れると言う彼氏は、つまりは自分たちが絶対別れないと思っているから、そんなことを言えるわけです。軽い気持ちで別れると言っても、「じゃあ別れましょう」とは決してならないと信じているからこそ、別れる別れると言えるんですね。

こういう彼氏にとっては、すぐ別れると言うことはコミュニケーションの一つのようなものなのかもしれません。

自分から振ることで相手に傷つけられない

また、すぐ別れると言う彼氏の中には、本当に別れたい場合もあります。

そしてこの場合、自分から「別れる」と言うことで、彼女からフラれるショックを避けようとしている人もいるんです。これはカップルの仲があやしくなってきた段階に多く、フラれる前にフってしまえと考えている彼氏に見られる行動。

彼女から「別れる」と言われたら自分が辛いから、先に言うというなんとも一人よがりな本音だといえます。

話し合いがめんどくさい

それに、少し複雑な相談をしている時、彼氏が面倒になって「あーもうじゃあ別れるぞ!」と言いだすこともあります。カップル間の取り決めや、特に同棲カップルでお金の話などをしている時、すぐ別れると言うことで話し合いをうやむやにしてしまいたいと考えているんですね。

このタイプの男性は、結婚後も難しい話になると投げだしやすい傾向があるので、女性は少し警戒が必要です。

愛を確かめている

また、これも絶対別れないと思っている彼氏と同様、すぐ別れると言うことで二人の愛を確かめるケースです。「別れる」と言ったって、本当に別れることには自分たちはならない、と信じている彼氏が、彼女の「別れないわよ!」という反応を見たくて別れると言うわけですね。

でも、女性としてはこれは、そんなことをしないと愛を確かめられないの?と疑問だし、正直かなりめんどくさいですよね。

「別れる」が口癖の彼氏の対処法

すぐ別れると言う彼氏には、上記のような本音があります。その心理はさまざまですが彼女としては、彼氏の別れる発言にどう対処すればいいんでしょうか。

実際、何かあるたびにすぐ別れる!と言われるのは面倒なもの。ついイラっとして反応しちゃうことも多いと思いますし、もちろん本気で別れると言われたら傷つきますよね。

すぐ別れると言う彼氏への対処法は、以下の6つが有効です。シーンに合わせて、選択してみてくださいね。

「わかった」と言って突き放す

まず、別れる気もないのにすぐ別れると言うのが口癖になっている彼氏には、時には突き放す作戦もいいでしょう。「わかった」と言って距離を置き、反省してもらいます。

かまってほしいからって別れる!とばかり言うのはよくない、と彼氏に理解してもらうには、いつも合わせてあげるだけではいけません。

たまにこうやって突き放すと、すぐ別れると言う彼氏もさすがに反省するでしょう。

普段から彼氏への想いを伝える

また、少しマンネリ化しているカップルは、気持ちが冷めたわけではなくてもなんとなく別れる雰囲気に近づいてしまうこともあります。

そんな時こそ、二人の気持ちを再認識するのが大切。言葉にして彼氏への想いを伝えることで、二人の絆を強めましょう。

マンネリ化のせいで「なんか別れてもいいかもな」というムードになっていた場合は、これでカップル間の空気が持ち直し、彼氏がすぐ別れると言わなくなる可能性もあります。

彼との将来を見極める

彼との将来を見極める

それと、ちょっとしたことですぐ別れると言う彼氏とは、将来を考えるタイミングが来ているのかもしれません。

たとえ本気ではなくても、何かあるごとに「別れる!」と言う彼氏と、このままずっと一緒に生きていくのか?家庭を持てるのか?そんなことを、じっくり考え直すきっかけとして、彼氏のすぐ別れる発言を見つめてみるのも女性にとって必要な時間です。

距離を置いて本心を確かめる

そして、彼氏の「別れる」と言う言葉が冗談でなく本気なようなら、その時はひとまず距離をとってお互いの本心を確認することが大事になります。

「別れる」と言われたことが不服でも、言われた直後に話し合うことはお互いに冷静ではないため、いい結果になりません。いったん冷却期間をおいて、その後に話し合うことが大切です。

彼を好きなら受け入れる

また、その気もないのにすぐ別れると言う彼氏の口癖が直らない場合、それが面倒でも彼氏のことが好きなら、その口癖ごと彼氏を受け入れてあげるしかありません。

何度も「別れる!」と言われても、それを「しょうがないんだから」と思いながら付き合っていけるなら、すぐ別れると言う彼氏とでも、ずっと一緒にやっていけるでしょう。

すぐ「別れる」と言わないルールをつくる

でも、できればやっぱり、すぐ「別れる」と言うのは控えてほしいですよね。子供じゃないんだし、「別れる!」と言えばかまってもらえるという考えはやめてもらいたいところ。

なので、彼氏との間で、すぐには別れると言わないルールを結ぶのもおすすめ。他の言葉でいくらでもコミュニケーションはとれるんですから、「別れる」はNGワードと決めてしまいましょう。

「別れる」と言ったら本当に別れるよ!とおどかしておくのもいいですね。

「別れる」と言われ疲れたなら、早めに区切りを!

いずれにしても、すぐ「別れる」と言う彼氏には、女性はさまざまな感情を動かされるもの。本気じゃなくても「別れる」という言葉は重いですし、それが重なれば疲れもあきれもします。

もし、彼氏の「別れる」発言に嫌気がさしてきたら、早めの区切りを考えた方が後々のためにもいいです。すぐ「別れる」と言わない男性はたくさんいます。今後一生、別れる別れると聞き続けるのがイヤなら、自分の幸せのために動きだしましょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ