喧嘩中・問題アリ

彼女よりゲームを優先する彼氏の心理と上手な付き合い方

ゲームばかりの彼氏に振り向いて欲しい彼女

ゲームに夢中な彼氏を振り向かせる方法!

二人っきりの時もゲームに熱中してこっちを見てくれない彼氏。一体何の為に付き合ってるんだか全然分からない……、とイライラが募ります。そんなにゲームばかりしてて楽しいの? 私よりゲームの方が大切なの? と怒るのも無理ありません。彼女よりもゲームの方が優先!今回はそんな彼氏に振り向いてもらえるような方法を一緒に考えていきましょう。

携帯もしくはコントローラーを取り上げろ!?

ゲームと言っても、最近多いのはスマホのアプリでしょうか。手軽でいつでもどこでもできるアプリにハマる人が最近増えています。中にはクオリティの高さとは裏腹に無料でできるオンラインゲームもあります。また、そういったゲームは時間でライフが溜まったり、時間制限があったりと、ゲームに束縛されてしまうことが多いのが特徴です。そのため、ゲーム好きな彼氏だったら、デート中であっても「ちょっと待ってて!」と放置されてしまうのです。中には生活費をゲーム内の優良アイテム欲しさに課金をしてまで手に入れようとしている人もいます。こうなったら最悪です。無理に辞めさせようものなら、「お前どうしてくれるんだよ!お金返せよ!」と逆切れされ、喧嘩に発展する事も少なくありません。

ゲームに対して理解を示す

ゲームに入れ込んでいる彼氏の場合、仲間や同志を求めたがります。人に認めてもらうことで自分の行動を正当化したいのです、実は、そこを逆手に取るのがコツなんです。あなたが一番の理解者になってあげましょう。一緒にやれとまでは言いません。理解しようと努力する程度で良いのです。「そのゲームどんなゲームなの?」、「どのキャラ好き?」、「どこまでいったー?」、「ていうかこうした方が強くない?」などと、ゲームの話題を口にすると彼氏も喜んでたくさん話してくれるでしょう。そうすれば段々自然に彼氏からの話題もゲームを通して増え始め、最後には、「あぁちょっと休憩、ご飯行かない?」など、かまってもらえないという悩みも段々解消出来るんです。

一緒にゲームをする

現代はプレステやWii等の通常のゲーム機だけでなく、スマートフォンやネット上でもゲームが楽しめる時代です。二人っきりなのにゲームを始め、そのままゲームに没頭してその間会話も無い、なんていうカップルさんもいるのではないでしょうか。そんな彼氏を自分に夢中にさせる為には、「自分も思いっきり隣でゲームを始める」ことです。オンラインゲームやモンハン、パズドラ等手軽にプレイできるゲームに夢中になっている彼氏の隣でやってみましょう。
何で自分を放っておくんだろう、と気を惹くこともできますし、ゲーム仲間として彼氏から認めてもらえます。

ゲームを優先する彼氏に言わないほうがいいこと

ゲームを優先する彼氏に言わないほうがいいこと

ゲームに熱中したり依存している場合は、はっきり言って本人は周りが見えていません。ゲームの世界に自分の精神を放り込んでいます。なので、ゲーム自体の悪口や「私とゲームどっちが大事なの!?」等とありがちなセリフは吐かないようにしましょう。また、ゲーム好きの彼氏を見ていると、ついゲームに彼氏を取られたような気がして嫉妬してしまいがちですよね。そういう時は、「ゲームばかりで、寂しいな~」等とさりげなくつぶやく程度にしておきましょう。

趣味を否定しちゃダメ!

人間は自分より趣味を大切にしている姿を見ると、それを取り上げたくなってしまうものですが、趣味を否定するということは、彼氏を否定することです。その為、彼氏を独り占めしたい!という気持ちはわかりますが、彼氏の趣味の時間を邪魔するのはおすすめしません。特に趣味の時間を大切にしている彼氏の場合は趣味を否定されるだけであなたの価値が下がってしまいますし、逆に言うと、趣味をあなたが認めたり、彼氏の趣味を一緒に楽しんだりできれば彼氏にとってのあなたの価値は鰻上りだと考えることも出来ます。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

喧嘩中・問題アリの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ