彼氏持ち

短気な彼氏と上手に付き合う彼女の為の方法論

些細な事で怒ったり、キレたりする彼氏。デート中に急に帰ってしまったり、逆ギレしたかと思えば急に「別れる!」と言い出したり。そんな短気な彼氏に振り回されてはいませんか?自己中で気分屋な彼氏に疲れている彼女さんも多いのではないでしょうか。一緒に考えていきましょう。

短気な彼氏と上手に付き合う彼女の為の方法論

「短期は損気」(ドラえもん)

些細な事で怒ったり、キレたりする彼氏。

デート中に急に帰ってしまったり、逆ギレしたかと思えば急に「別れる!」と言い出したり。そんな短気な彼氏に振り回されてはいませんか?

短気な彼氏と付き合っていたけどもう疲れた、めんどくさい。と、自己中で気分屋な彼氏に疲れている彼女さんも多いのではないでしょうか。

今回はそんな、短気な彼氏との上手な付き合い方を一緒に考えていきましょう。

短気な人と喧嘩したら?

短気な彼氏と喧嘩をしたらそりゃもう大変です。

怒鳴るだけではなく、最悪の場合、殴る蹴る等の暴力を受ける事もあるでしょう、そうなってはいけませんよね、ですのでそうなる前に考えておきましょう。

短気な彼氏と喧嘩した時、彼女としてはどうしたら良いのでしょうか?

謝罪は早めに

もし喧嘩をしたら、まず内容うんぬんは置いておき、あなたから謝罪しましょう。

・謝罪は早ければ早いほど良い

「私はあなたよりも下です(実際は違っても)」ときちんと関係を見せる事で、彼氏の怒りの炎を消しましょう。

意地を張らずに早く謝罪をし、ガス抜きをさせて時間を空けるようにしていきましょう。

冷静になる

あなたは喧嘩を売られたら買うタイプではありませんか? 短気な彼氏に暴言を吐かれて、つい言い返してしまってはいけません。

・相手が短気だからこそ、こちらは冷静でいなければなりません

短気な彼氏の場合、暴言等も考えなしに言っているだけな場合があり、酷い罵詈雑言を受けても、後になると彼氏さん自身が覚えてない事も大半です。

では実際、そんな彼氏さんをお持ちの彼女さんが短気な彼氏さんと上手く付き合うのに取るべきアクションとは? 次からもっと深く考えていきましょう。

距離を置く

距離を置く

もし喧嘩をしたら、まず距離を置きましょう。

距離を置けば、彼氏の怒りも時間の経過とともにしぼんでいき、少しは反省する事でしょう。

そもそも男性は短気な人が多い

男性は基本的に、女性よりも短気でキレやすい傾向にあります。

些細な事でイライラしたり、ストレスのはけ口にあなたを使ってしまったりしてしまうのです。

・特に、神経質である場合は、あなたの些細な事が気になってしまい、嫉妬をしたり、束縛をしてしまったり、結果DV等に走ったりしてしまいがちです

しかし、それを「精神的な病気かもしれない、治す必要があるがあるかもしれない」と思うのは少しお門違いです。

多少のイライラや短気なところは、どんな男性にもあるものです、あまり気にしすぎないようにしましょう。

もちろん、気にするなとは言っても、誰が見ても度が越えている場合は、すぐに周りの人に相談して下さいね。

喧嘩を買ったらあなたも同レベル

短気な彼氏と付き合う事に疲れた! もう別れたい! と思ったり、短気な彼氏の暴言に噛みついてしまったりしていませんか? 短気な彼氏と上手に付き合うコツは、

・そんな短気な彼氏の事を子供のように思い、温かい目で見守ってあげ、何を言われても動じない心を持つ事です

彼氏の喧嘩を買っていてはあなたも疲れてしまいます、彼氏の言う事は「はいはい」と聞き流すのが正解です。

短気で乱暴な彼氏だからこそ、優しい気持ちで接してあげましょう。

結婚前にはちょっと考えて

いくら男性に短気な人が多いからと言っても、DVレベル、あなたの身体に傷が残る程度の暴力を働かれたら、結婚をするのはちょっと考え物です。

・結婚もそうですが、そういうタイプの男性の場合ストーカーになりやすい傾向にあります

その為、別れるのであれば結婚の話が出る前にさっさと別れましょう。

短気な彼氏だからこそあなたは菩薩の心で

短気で乱暴な彼氏。イライラさせられるし疲れる、でも好き。そういう彼氏が相手の場合、あなたの精神的な心の広さを試されます。

短気な彼氏はどこか子供っぽいところはありませんか? 精神的に幼稚な人が多いため、付き合う人は精神年齢が高い人でなければやっていけません。

・何を言われても動じず、受け流すスキルを持ちましょう

ぶつかってばかりいると、お互いに傷つき、疲れるだけですよ。

彼氏が怖いと感じる彼女の為のマインド整理術

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも人気なので、是非参考にしてみて下さい。

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ