ライフハック

一人暮らしの風邪で動けない時のライフハック術

一人暮らしで風邪を引いた時の対処法まとめ

一人暮らしで辛い事……風邪を引いた時の対処法、治し方

親元を離れての一人暮らしは、大学生くらいになったら経験する人も多いでしょう。色々と解放されて自由になった気がする一人暮らしですが、何もかも自分でやらなければならないという当たり前の事実も付いてきます。
そんな一人暮らしの大敵の一つ、風邪。
今回は一人暮らしで風邪になった時の対処法、治し方、そして予防法について、今日も一緒に考えていきましょう。

特に大変なのが、風邪を引いた時

そう、どんなに心細い時でも一人暮らしは、一人、孤独……。
看病してくれる人がいない中での風邪は、苦しいだけでなく悪化しやすく、治りにくくなります。何せ動けない体を無理に動かして、一人で病院に行ったり食事を用意したりしなければなりませんからね。

ただの風邪でも大変なので、インフルエンザ等に罹った時は目も当てられない状態になります。
まずは、予防法を紹介していきますので、体力が弱ってきていると感じている人は是非参考にして下さいね。

風邪の予防法、毎日の食事が大事

一人暮らしだと食事の用意も大変、ついついコンビニご飯や外食、出前に頼ってはいませんか?
実は一人暮らしだと外食の方が食費がかからないという事も有り、また一人の食事は寂しいという事から、やはり一人での食生活は偏りがちになってしまうものです。

一人暮らしだと何故風邪を引きやすいのか、それは偏りがちな食事と栄養状態にあります

だからこそ一週間の内数日は食事の内容を見直したり、野菜や果物を積極的に摂ってビタミンを摂取したり、それからスナック菓子を控える等、健康面ではいつも気を配りたいですね。

今ではレシピや調理法まで付いた食材の宅配サービスもあるので、買い物も忙しい!と言う人はそちらを利用してみるのもよいでしょう。特に宅配サービスは自宅で倒れている時、発見が早くなるというちょっとした副次効果もありますので、参考程度に考えてみて下さい。

一人暮らしの風邪ポイントは、長引かないように

一人暮らしの風邪で気を付けるべき点は、毎日のご飯だけではありません。
どれだけ気を付けていても、風邪は引く時は引く、だからこそ引いた時に少しでも早く対処する事が重要です。

まず出来る対策の基本として「異常を感じたらすぐに病院へ」これです

一人暮らしが何故風邪を引きやすいかと言うと、自分で自分を思いやれないから、これに着きます。暇が無い、忙しい、休めない……そう言わずに、出来るだけ早く病院に行き、薬を貰いましょう。
早期治療であればあるほど、風邪も病気も完治が早いものなのですよ。次からもっと深く考えていきましょう。

風邪を引いた時の「備え」を用意


風邪を引いた時の「備え」を用意

次に風邪を引いた時の「備え」を用意しておく事も大事です。
風邪を引くと熱で動けないという事は多々あります。

そんな時の為に、まだ体が動く内に食事、水や食べ物を用意しておきましょう

風邪の時の水分摂取としてはポカリがおススメですが、寝たままでも飲みやすいストロー付の飲み物も用意しておくと良いでしょう。食事はレンジで温めればいいうどんや、レトルトのお粥、食べやすい果物のゼリー、アイスも良いですね。

自分が食べやすい物を選び、同時に消化の良い食べ物を選んでおくとより効果的です。
この他にも常備薬や熱冷まシート、必要な物を用意しておきましょう。

引いた時の、飲食、入浴の注意点

それから引いた時の、飲食、入浴の注意点です。
「風邪を引いた時は栄養のある物を食べる事、そして入浴はしてはいけない」。

これは定番の常套句ですが、実際にはそうではありません

風邪を引いている時には食べられる物を食べる事、そして高い熱でない、体を動かせる状態であるのなら入浴をしても構いません。ただ比較的消化の良い物を、そして湯冷めをしないように脱衣所を温めておく事は必要です。

普段からの健康管理に気をつけて

いかがでしょうか?
一人暮らしの風邪は下手をすると死に兼ねない危険な状態、だからこそ出来る手段は抜かりなく用意しておきたいですね。

もし貴女に恋人がいるなら、風邪を引いた事を連絡しておく、万が一を想定して救急車が呼べるように病院の電話番号を携帯に入れて枕元に置いておく等、連絡手段を用意するのも対策の一つです。
そして貴女の恋人が一人暮らしで風邪を引いてしまった場合、今度は貴女が気を使ってお見舞いに行って、これらの事を踏まえて看病してあげて下さいね。

彼氏が風邪を引いた時に取るべき正しい看病の仕方

以前Shinnojiが執筆した、彼氏が風邪を引いた時に関するコラムです、こちらも是非参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ