彼氏持ち

朝ごはんを食べない彼氏の食生活を改善するには

朝ごはんを食べない彼氏の食生活を改善するには

彼氏が朝ごはんを食べない!

人にはそれぞれ色々な生活スタイルがあって、彼氏と一日の過ごし方が違う人もいるでしょう。

・そんな中でも心配になるのが、朝ごはんを食べない彼氏

朝食を取らない、そういう人は確かに存在します。

しかし朝ごはんは一日の始まりの食事であり、何か食べないと身体にも悪いんじゃないかな? 今日も一緒に考えていきましょう。

朝食抜いていく彼氏

「食欲がなくて食べられない」「忙しいから食べない」最終的には「作っても食べないから作らなくて良い」と断られるようになった……。

それなら楽ね、なんて思えるのは愛情不足? これからの二人の未来を考えると、どうにか朝食を取るような食生活を身に付けさせたいところです。

だけど、彼氏に朝ごはんを食べさせるようにするには、一体どうすれば良いのでしょう。

朝ごはんを食べられない理由は?

彼が食生活のみならず生活のスタイルが不規則で、朝は寝ていたいと思うようなタイプなら、まずそこから改善する事を心がけましょう。

例えば、仕事の時間の関係で夜勤と日勤が繰り返しで改善が難しいなら、一緒にゆっくり出来る休みの朝だけでも朝ごはんを作って上げて下さい。

・全く朝ごはんを食べないよりも、一週間に一日だけでも身体をリセットする為に朝食を摂って貰いましょう

また彼が夜ふかしをする、そのせいで朝が起きられない、そう言うなら確実に生活の改善を。

夜は早く寝る、朝は早く起きる、この生活リズムの乱れは時間が経つ毎に改善しづらくなります。

・この乱れた生活をしている人ほどすぐお腹がすいて変な時間に食事をして、結局食生活も乱れていく結果になっているのです

彼の朝ごはんを考える前に、彼氏の自堕落な生活スタイルを正しく改善しましょう! またそんな生活リズムが貴女に移ってしまうと、貴女も不規則な生活に参ってしまいます。次からもっと深く考えいきましょう。

彼氏が食べたいと思える朝食


彼氏が食べても良いと思える朝食

どれだけ早く起きても、寝起きには食欲がないという人。

そんなに生活リズムは簡単に治りません、末永く付き合っていくつもりでジワジワと改善しましょう。

・この場合、とにかく朝起きて、何でも良いからお腹に入れる癖を付けましょう

出来たら彼の好みな食べ物、彼のお母さんが作ってくれたようなものを用意すると食欲が湧きますが、それが難しいならオススメは「お味噌汁」と「野菜スープ」。

お味噌汁には野菜をたっぷりと入れて、具沢山にするのがポイント。これだけで一日に必要な野菜を数多く取る事が可能で、水分で流し込めるので食欲のない朝食にはうってつけです。

温かい汁物は夏でも冬でも体を温め、栄養を摂取しやすい身体にしてくれます。朝、味噌汁を飲む事にはちゃんと意味があるのです。

出来れば私達日本人は朝ごはんにお味噌汁を飲む事を習慣付けたいですね。

朝食を摂る事が必ずしも良い生活スタイルとは限らない

ただ現代、朝ごはんを食べる事は、必ずしも全て身体に良いとは言えないというデータが挙がっています。

例えば胃が弱い人、消化器系の弱い人は寝起きに取る食事を逆に身体が輩出してしまって、身体への負担になってしまう可能性があります。

・もし彼氏が自分の身体の事を理解して、知っている上で朝食を取らないというならそれは間違っていないという事です

その為にも頭ごなしに「朝ごはんを食べなさい!」と怒らず、彼の生活スタイルや生活のリズム、体の状態等に配慮して朝食を用意したいですね。

・彼女である貴女が、彼氏に朝食を作って上げたい、朝食を取らない彼氏が心配、と思う心は大切です。

だけどそれがただの押しつけにならないよう、朝ごはんについてキチンと学んで、彼の身体を心から気遣って上げられるような彼女さんになってあげて下さい。

彼と迎える朝、理想的な食卓を二人で作りましょう。

お腹が弱い彼氏の原因と彼女ができる改善方法とは?

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも合わせて是非参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ