2020年10月「山羊座」 月間占い

全体運をつかさどる太陽が、9月22日から、「成功・社会性・ステイタス」を示す第10ハウスに入室中。 そして、10月24日には、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに移動します。

恋愛運

恋愛運をつかさどる金星が、10月3日から、「高度な知識・スキル」などをしめす第9ハウスに入室中です。 今月は、先月と比べて少し下り調子のラブ運。細かいことにこだわりすぎてしまったり、つまらない意地のはりあいをお互いにしてしまうことで、気づいた時には「どうしてこんなことに……」という状況にもなりかねません。 それを避けるには、一度初心に帰って、始めたあった時のことを思い出してみること。いやなことはいったん忘れ、思い出話に花を咲かせるうちに、「なんで喧嘩してたんだっけ?」と笑いあえるはずです。 婚活・恋活中の人は、あまり相手のステータスばかりに目を向けずに、笑いのツボが似ているかどうかを判断の基準にしてみるのもいいかも。楽しい毎日を予感できる人がきっと運命の人です!

金運

金運をつかさどる金星が、10月3日から、「高度な知識・スキル」などをしめす第9ハウスに入室中です。 今月も先月に引き続きフラットなマネー運です。しかし、先月と違うのは、今月はお金に関して少し専門的なスキルを身に着けるのに最適な月である、ということです。もしいままで「めんどくさいしややこしい……」と思って避けてきた人でも、今見てみると案外すっきり頭に入ってきそうです。 家計簿なども、今まで3日坊主になってきた人ももう一度チャレンジしてみるのに良い機会です。 そんな今月の金運をさらにアップさせるならば、家にたまった雑誌の整理がおススメ。 もう1年近く読んでいないものは今後も多分読まないハズ。思い切って捨ててしまった方が新しい風や運気を呼び込みやすくなり◎

仕事運

仕事運をつかさどる水星が、9月27日から、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室しています。 今月も先月に引き続き、まずまずの仕事運ですが、少し細かいミスが目立つ月になるかも。一つ一つは大したことがないものでも、何度も何度も積み重なると、だんだん周囲の人もイライラしてきてしまうもの。 せっかく仕事の内容はよくても、細かいミスのせいできちんと評価がもらえないということにもなりかねません。 そんな今月の仕事のキーワードは「ゆっくりでも丁寧に!」です。 元々今月はゆったりとした星回りの為、そういった態度の方が自然体でいられます。ゆっくりと目の前の仕事をカンペキにこなすことで運気も上向いてきます!

ラッキーデー:10月26日 ラッキーカラー / アイテム ・難題にも果敢にとりかかっていく挑戦のブラック ・童心に帰って、わずらわしさを忘れて楽しめるけん玉