2020年10月「射手座」 月間占い

全体運をつかさどる太陽が、9月22日から、「過去や隠されたテーマ」などを示す第12ハウスに入室中。 そして、10月24日には、あなたのベーシックな要素に影響をもたらす第1ハウスに移動します。

恋愛運

恋愛運をつかさどる金星が、10月3日から、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室中です。 すっきりさわやか爽快なラブ運から一転、今月はなかなか難しい選択を迫られるかもしれません。難しい選択といっても、別れ話などの暗い話だけではありません。 同時期に、「この人すごくタイプ……」という人が2人以上現れて途方に暮れることもあるかもしれません。そんな時は、じっくり悩んでもオーケー!今月はゆったりと時間が進んでいくので、自分の中で納得ができるまで時間をかけて、ゆっくりと答えを出していけばいいのです。 そんな今月のキーワードは「自分の心に聞いてみよう!」です。難しい選択肢で悩まされる今月ですが、案外自分の中ではどちらを選ぶか決まっていたりするものです。一度頭を空っぽにして、深呼吸してみれば自ずと答えは見えてくるでしょう。

金運

金運をつかさどる金星が、10月3日から、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室中です。 今月の金運は、先月ほどではないもののまずまずの堅調なもの。先月溜まった貯金で、株式投資などを行ってみるのも地道にお金を増やす一つの手。ただ、ドカンと大きなあたりは期待できないので、しっかりと収支を計算してコツコツ生活していきましょう。 金運アップを目指すなら、テレビの裏や本棚の本の上などの、細かい部分のじょこり掃除がおススメ。 ほこりがたまったままだと、せっかくチャンスが来ても、そのままつかみ損ねて逃げていってしまします。 そんな今月の金運のキーワードは「ストップ!その100円!」です。本当に買いたいお菓子や飲み物ならいいですが、考えなしに積み重ねていった出費はあまり運勢にとっても良くありません。しっかり意思をもって!

仕事運

仕事運をつかさどる水星が、9月27日から、あなたのベーシックな要素に影響をもたらす第1ハウスに入室しています。 仕事運は、好調だった先月から少し落ち着いて、今月は我慢の季節。先月同様、飛躍のためにコツコツと経験を積み重ねる時期なので、少しうまくいかないことがあってもイライラせずにステイが原則。 ただ、そういったコツコツした頑張りを意外とほかの人は見てくれているもの。思わぬタイミングで上司から褒められたことが励みになって頑張れそう。 そんな今月の仕事のキーワードは「待てば海路の日和あり!」。コツコツ積み重ねてもどーにもならないときは、もう吹っ切っていったん休憩するのもプランの一つ。根を詰めすぎないことが長続きのコツかも。

ラッキーデー:10月11日 ラッキーカラー / アイテム ・しとしと降り注いで心を落ち着ける、秋雨のような銀色 ・心も体もすっきりして運気アップできる岩盤浴