2020年10月「蠍座」 月間占い

全体運をつかさどる太陽が、9月22日から、「過去や隠されたテーマ」などを示す第12ハウスに入室中。そして、10月24日には、あなたのベーシックな要素に影響をもたらす第1ハウスに移動します。

恋愛運

恋愛運をつかさどる金星が、10月3日から、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室中です。 先月は踏ん張りどころのラブ運でしたが、今月は先月のことが嘘のように明るい運勢。今月のあなたはパワフルな運勢を持っていますが、それは恋愛面でもいかんなく発揮されます。 ただし、ここで気を付けるべきは、明確なビジョンなしに突っ込んでもなかなかうまくいかない、ということです。勇猛な武将も裏では知恵を働かせて策を練るもの。しっかりとリサーチを重ねたうえで、意中のアノ人を自分のものにしましょう! そんな今月の恋愛のキーワードは「エースをねらえ!」。しっかりと策を練ったら、高根の花だと物おじせずに、自分の1番の人へと一気に向かっていきましょう!

金運

金運をつかさどる金星が、10月3日から、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室中です。 今月の金運は、ラブ運同様かなり期待ができるパワフルなもの。無理に求めなくても、意外な形でポッとお金が舞い込んでくるかも。 会社から運よくボーナスがもらえたら、半分貯金、半分使う!がベストな使い方。これからのために金運をためながらも、一気に半分パーっと使うことで、より良い運気の流れを生み出していけて◎ そんな今月の金運のキーワードは「お金を呼びこむなら玄関から!」。家の入口である玄関を清潔に保つことで、入り込んでくる金運を妨げず、より金運アップが望めます!

仕事運

仕事運をつかさどる水星が、9月27日から、あなたのベーシックな要素に影響をもたらす第1ハウスに入室しています。 仕事運は、好調だった先月に引き続き、軽やかにステップを踏めるような好運。今月のパワフルな運勢を生かして、アイデア発案や企画のリーダーとしてどんどん注目を浴びそう。 多少何か失敗しても、それを超える成果で周囲を納得させればOK。ただし、最初にも述べたように、調子に乗って他の人の意見を聞かないのはNG。手痛い反撃を食らうかも。 就活中の人は、「自分はこのぐらいのレベルかな」と限界を決めないで、少し上のレベルにアタックしてみよう。結果が伴わずとも、そこでの経験は大きな糧になります。そんな今月の仕事のキーワードは「メリハリしっかり!」。遊びと仕事、両方分けて全力で楽しみましょう。

ラッキーデー:10月26日 ラッキーカラー / アイテム ・勢いよくかけぬけていく、稲妻の黄色 ・笑ってストレス発散できる、ゴールデンのバラエティ