365占い
12星座占い・星占い

2019年2月「蟹座(6/21~7/22生まれ)」の月間占い

2019年2月蟹座(かに座)の全体運

全体運をつかさどる太陽が、第8ハウスに入室中。そして2月20日には第9ハウスに移動します。全体的な運気ですが、下旬までは可もなく不可もなく。

いつもよりも、勘が鋭くなる星周りなので、相手や自分の深い内面にピントが合いそう。せっかくのエネルギーを、相手の腹を探ることに使うと疲れてしまいます。「基本、自分と他人は別人格。ロット違いどころか、規格違い」……そんな風にポジティブな方向に結論を出せそう。この考えを上半期いっぱいキープできたら、初夏に訪れる蟹座の「フルスロットル期」に勢いよく乗れます。

そして下旬からは絶好調。イヤーな対人関係も余裕を持って乗り越えられそう。今月20日までは、それまであらわにならなかったことの本質が見えて来る星周り。例えば「これってマウンティング?それとも天然?」とモヤモヤする相手がいたら、毎回同じスタンプを連打するかのごとく、キョトン顔でOK。相手に悪気が無ければつつがなく。悪気があれば、一番のマウンティング返しとなりそう。

恋愛運

恋愛運をつかさどる金星は、あなたの第7ハウスに入室。シングルの人は交際を。パートナーがいる人は、同棲や結婚などの明確なビジョンを意識する星周り。これまで話し合えないことをためていたあなたは、バレンタインを機に、少しだけ勇気を出すことで好転する予感。

誠実な人にはより誠実な愛が。そうでない人はそれなりに。……という様に、相手の心にまっすぐ向き合った人とそうでない人では、くっきり明暗が分かれそう。忙しくて時間がかけられないという人は、この時期だけは大事な人に時間を割いたら割いただけの、強い結びつきが得られます。

金運

金運も、やや低調気味。この2月は金策にアクティブに動き回るよりも、虎視眈々としたスタンスが◎。チャンスが訪れるまでは、「ためる」の姿勢で、いざという時にフットワークを軽くできるようにしておくと◎。

金運アップのポイントは、プレシャス感を心に植え付けること。特に寝る前に、スマホをいじる癖がある人は、光り輝くものを眺めながら気分をアゲて入眠してみて。星空、アクセ、パワーストーン、コスメなど。視覚が潜在意識に入り込んで、自然と開運体質を形作ります。

金銭的にシビアな時期は、何かと悲壮感でいっぱいになってしまうもの。それを楽に取り払う方法を開拓してくことが、ゴールドスパイラルに乗る鍵です。

仕事運

仕事運をつかさどる水星は、10日に第8ハウスから9ハウスへ。上旬を難なく過ごせば自由度の高い仕事をまかされそうな予感。
それまでのやや厳しい運気をやり過ごすには、とにかく「シェア」が鍵。なんとなくコミュニケーションが取れていないと感じる職場の人とは、小さな感情の共有で、あなたの仕事が円滑に回るようになります。インフルエンザ対策など、体調を気遣った当たり障りのない話題などが良さそう。

いつもよりもあなたの頭も心もキャパシティが広くなる気配。仕事であなたを悩ませていた複雑な問題も、さらっとクリアに。そして、上下関係の垣根を越えて、ホッとできるような嬉しい出来事がもたらされます。

ラッキーデー

2月19日

ラッキーカラー/アイテム

・共感力をアップさせる、暖色系のグラデーション
・心も体もバリアを強化できそうな、タンパク質抜群のチキンサラダ

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

夢占い

夢占いあなたが見た夢の意味とは!? 潜在的に隠された心理や予兆、あの人への思いなどを解説!

血液型占い

血液型占い血液型別の特徴や恋愛傾向・相性などのコラムを配信中!

12星座占い・星占い

12星座占い・星占いそれぞれの星座の特徴、性格、恋の相性など星に関する占いコラム

人気占い記事ランキング

人気のキーワード

KEYWORD
ページトップへ