365占い
12星座占い・星占い

2019年6月「蟹座(6/21~7/22生まれ)」の月間占い

2019年6月蟹座(かに座)の全体運

全体運をつかさどる太陽が、「過去や隠されたテーマ」などを示す第12ハウスに入室中。そして6月22日には、あなたのベーシックな要素に影響をもたらす第1ハウスに移動します。

今月も吉凶混合ではありながら、全体的に穏やかな運気です。今月は火星が蟹座に入室しているということもあり、よくも悪くも好戦的になりそう。どうせ勝負するなら対人関係よりも自分自身に挑むと、大きな結果が生み出せる時です。もしこれまでに何度かザセツしたことがあれば、今月リベンジしてみちゃってください。

また、この時期あなたを突き動かす動機付けは、やはり「野心」です。いつくしみ深い性質ゆえ、同情心から面倒な物事の犠牲になりがちな、蟹座のあなた。でも、人としての尊厳を損なわれそうなことには、負けるものかという闘志を燃やしています。それを自分一人のためだけではなく、家族や恋人など大事な人のために発揮させると、うまくエネルギーに変換させて行けそう。

恋愛運

恋愛運をつかさどる金星が、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室中。そして6月9日からは「過去や隠されたテーマ」などを示す第12ハウスに入室します。今月のあなたは、過去の恋愛を今後に活かせるようなヒントが得られます。「あー、なんであんな人と付き合っちゃったんだろう……」という後悔でとどまっていた意識が、「自分にこういう所があったからだな」と、分析できるように。

でも、過去の恋愛の教訓を、すぐに新しい本命に活かせるかというと、なかなか難しいものです。ここは、身の回りの異性をはじめとして同性や家族にまずは練習してみて。

デイリーな日常の中で反復練習することで、思った自分に近づけそう。恋活・婚活中の人は、あなたがイラついた時、そっとなだめてくれる精神的レベルが高い男性と知り合える予感。

金運

金運をつかさどる金星が、「夢・希望・社会性」などをしめす第11ハウスに入室中。そして6月9日からは「過去や隠されたテーマ」などを示す第12ハウスに入室します。金運は、今月の半ばあたりから少し下り坂。でも、臨時収入などをあてにせずにいつも通りのコツコツこなすあなたでいれば、つつがなく過ごせます。

この時期気を付けて欲しいのは、なにかの拍子で過去のトラウマが一気によみがえり、それがあなたのボルテージを下げてしまうこと。これが仕事や副業・おこづかい稼ぎにも影響するため、割り切るスキルが必要となってきます。

誰でも心の傷がかさぶたになる頃またはがされてまた癒えるのを待つ……を繰り返します。そのプロセスの中にどっぷりと浸るまえに、自分をとことん甘やかすことで気持ちを切り替えると◎。さらなる金運アップは、綺麗な音を奏でるアイテムがおススメです。

仕事運

仕事運をつかさどる水星が「過去や隠されたテーマ」などを示す第12ハウスへと入室中。そして、6月5日からは、あなたのベーシックな要素に影響をもたらす第1ハウスへ入室します。

今月は、仕事も絶好調。先月の大型連休中に、まったく休みが無かったという人以外は「こんなに休みがあっても困る」と思いながらも、気づかないところで心身共にリフレッシュされている模様。

表だって見えないメンタル的な疲労物質は取り除かれ、仕事に良い影響がもたらされています。ひと悶着あった上司や同僚とも、水を流してリスタート。気持ちよく仕事がはかどりそう。就活中のあなたは、畑違いの職種に心を揺り動かされぎみ。体力に自信があるなら飛び込んでみても◎。不安材料があるならもう少し様子見を。

ラッキーデー

6月22日

ラッキーカラー/アイテム

・昔の冷蔵庫みたいな、おしゃれかわいいレトログリーン
・身も心もはじけちゃいたくなる、スパークリングミネラルウォーター

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

夢占い

夢占いあなたが見た夢の意味とは!? 潜在的に隠された心理や予兆、あの人への思いなどを解説!

血液型占い

血液型占い血液型別の特徴や恋愛傾向・相性などのコラムを配信中!

12星座占い・星占い

12星座占い・星占いそれぞれの星座の特徴、性格、恋の相性など星に関する占いコラム

人気占い記事ランキング

人気のキーワード

KEYWORD
ページトップへ