うらないん

古来から伝わる東洋占星術を怖いほど体感した話

占星術には、「東洋占星術」と、「西洋占星術」とがあるのです。東洋占星術は生年月日から、「命式」と呼ばれる、あなた独自の人生のサイクルを割り出します。占いに興味をお持ちなら、是非とも一度は知っておいていただきたい、東洋占星術についてご紹介します。

古来から伝わる東洋占星術を怖いほど体感した話

古来から伝わる東洋占星術を怖いほど体感した話

占星術……というと、その文字の字面から、天を見上げて星を読む方法に違いない! と思われる方は多いと思います。実際にShinnojiもそうだと思っておりましたが、どうやら違うみたいです。
「東洋占星術」といった場合には、その限りではありません。
そもそも、占星術には、「東洋占星術」と、「西洋占星術」とがあるのです……。占いに興味をお持ちなら、是非とも一度は知っておいていただきたい、東洋占星術のあれこれをお話しさせていただきますね。

西洋の星は本当の星、東洋の星は概念上の星

西洋占星術で、「星」といえば、まさにそれは天を移動する星そのものの事です。
西洋占星術では、その人が生まれた瞬間や、その出来事が起こった瞬間の惑星の位置、星座の位置を割り出し、その位置関係によって、性格や、運勢、相談者や、特定の出来事の未来を読み解くのです。

これに対して、東洋占星術の基盤になっているのは、暦です

私たちは日常的には、カレンダーを用いて今日の日付を確認しますが、これは古くは、暦というものでした。今でも、カレンダーによっては、日付の欄に「みずのとい」とか、「ひのえうま」とかいう言葉が書いてあって、なんじゃこりゃ? と子どもの頃に思った事がある! という方は多いのではないかと思います。

東洋占星術でも、人の性格はよくわかる

東洋占星術はその延長線上にあるもので、生年月日から、「命式」と呼ばれる、あなた独自の人生のサイクルを割り出します。

これを、東洋占星術では俗に「星」と言うのであって、お空の星の事を指しての「占星術」ではないのです

これが、東洋占星術と、西洋占星術の、大きな違いという事ができます。

このように分類してみましたが、実はひとくちに東洋占星術といっても、そこには中国の占星術、宿曜、四柱推命だけではなく、インド占星術、果ては陰陽道といったところまで、様々な小分けジャンルがあります。有名なところでは、六星占術もまたそのひとつでしょう。一概には言えず、奥が深い。それが東洋占星術の面白いところ、と言う事ができると思います。

動物占いが流行ったのは東洋占星術がルーツ?

誰かの性格や、相性……というと、すぐに「星座占い!」「血液型占い!」という言葉が聞かれますが、東洋占星術も捨てたものではありません。
というよりも、本当に? というくらいによく当たります。

その代表格が、東洋占星術と、中でもとりわけ四柱推命から派生した、「動物占い」です

東洋占星術の難しいところは、ジャンルが多く、命式を割り出すにも素人には一苦労だという事。
その点、動物占いは、今まで分かりづらかった命式や、そこに用いられる星の名前(先ほど言いましたように、実際の星座や星の名前ではなくて、東洋占星術独自の専門用語です)を排除し、生年月日から、占い師ではない人もよく知っている「動物の名前」を割り出す、という方法が取られています。当然の事、親しみやすく、やりやすい、しかも当たる占いとして、一気に社会に浸透しましたね。

動物占いの流行具合は、東洋占星術がいかに当たるかという事を指し示していると思います。

近年更に細かく部類されるようになった東洋占星術

近年更に細かく部類されるようになった東洋占星術

一方で、近年さすがに、動物占いも下火です。それはなぜか? 「当たる」事を追求した結果、当初星座占いのように、12の動物だけで占われていた動物占いは、色やタイプによって分類され、ここのところ60種類に増え、さらに100種類を超え始めています。

東洋占星術ならではの「ややこしさ」が表面化しはじえたと言うべきかもしれませんが、占い師ではない人にとっては「やりづらく」なった事が、下火の原因だと思っていますよ。そしてもちろん、占い師としては当然、東洋占星術のいいところが表に出てきて、より当たるようになったな……というのが正直な印象です。

避けられない運命を読み解く東洋占星術

東洋占星術は、人の性格や相性だけではなく、運命のサイクルを読み取る高性能のシステムです。陰が陽に転じ、盛りを過ぎれば陰に転じてこれを繰り返す……という事を基本思想にしている東洋の文化。

運勢の良い時、そうでない時、避けられないそのサイクルを的確に読み解いていきます

代表格が「大殺界」でしょうか。六星占術で大流行したこの言葉、誰にでも訪れる運勢の低迷期を表しています。人生のどん底を味わったという事は誰しもあるかと思いますが、後から考えるとあのときは大殺界だった……という人が非常に多いのも、本当の話なのです。そして、ここだけの話、私もその一人ですよ!

東洋占星術には深い魅力が満載

いかがですか? 東洋占星術の魅力が少し伝わりましたでしょうか。
東洋占星術では、避けられない運勢の低迷期をも占う事ができますが、それは、低迷期を予知し、準備して乗り越える為に行う占いと言う事もできます。まだ体感した事がない! という方は、ぜひ一度、東洋占星術を試してみてくださいね。

人気のキーワード

KEYWORD

うらないんの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ