恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

色んな片思いがあるけど、片思いしてる時が一番楽しいから、付き合ってから気抜くんじゃないよ?

仲のいい男友達を恋愛対象として意識してしまったら? 恋人になれる?

仲のいい男友達を恋愛対象として意識してしまったら? 恋人になれる?

ふと、男友達を「いいな」と思ったら

学校や職場で仲よくしていた男友達のことがすごく気になる。でも、友人としての付き合いが長いだけに、今さら恋人になるきっかけもない……、と悩んだことはありませんか? 元々女性は、恋愛対象と友達をはっきりと分けて考えている人が多く、そこから恋人になる方法もあまり思いつかずに考えこんでしまうことが多いのです。でも、女子ならふとしたタイミングで男友達のことがなんとなく魅力的に映るタイミングというのもありますよね。もやもやしたまま意識しすぎてしまうと、友達としても微妙な関係になってしまいます。いつも顔を合わせる友達に恋をしてしまった、そんな時に女子が抑えておきたいポイントをご紹介いたします。

男友達から恋人は珍しくない

男女間の友情から恋愛に進展してカップルとしてお付き合いをはじめるのは、それほど珍しいことではなく、むしろすでに仲のいい友達であるあなたと彼は、お互いのことをわかっている分、恋人同士になることができれば、より深い関係になれるはず。ただ、恋人になるために必要なこともあります。まず男友達にあなたが異性であることを意識させることですが、「どうやって意識させればいいのか」、「どのタイミングで勇気をだせばいいのか」を、ご紹介いたします。

男友達の恋愛観を知ろう

男友達に恋をしたはいいけれど、恋愛関係に発展させる前に、まずは彼の恋愛観を知ることからはじめましょう。いつも明るくて優しく、そして頼れる存在の男友達も、恋人になってからもそうとは限りません。彼のことをただの男友達ではなく、恋人として本当に好きになれるのか? という目線でもしっかり見つめておいて下さい。そして、彼が過去にどんな女の子を好きになって、どんな恋愛をしてきたかも知ることができれば、あなたの恋愛観と彼の恋愛観とを比べてみることも可能です。大切な男友達なのであれば、付き合ってみたもののうまくいかず、結局別れてしまったということだけは避けたいですよね。

女であることを意識させる

男友達と恋人同士になるには、あなたのことを女性として好きになってもらうことが大前提です。しかし、今まで仲のいい友人関係であればあるほど、彼があなたを女性として意識する瞬間はなかなか巡ってこないものです。ではどうすればいいのか、単純ですがまずは見た目を変えてみましょう。男性はどれだけ、「女性は中身が重要」と言っていたとしても結局は外見も大事な生き物です。彼と仲がいいのであれば、彼の好きなタイプの女子くらいはわかるはずです。事前にリサーチしておいて、好みのファッションや髪型を少しずつとり入れてみましょう。普段から仲がいいだけに、男友達の方もあなたの変化に気づかないわけがありませんし、あなたの急な変化に興味を持たせることができれば、女性として意識させるきっかけになります。

あなたをどう思っているか聞いてみる

なかなか勇気が要る質問ですが、友達としての付き合いが長い男性にあなたを女性として意識させたい時は、「私のこと、どう思う?」という質問が有効です。もちろんタイミングは重要です。ちょっとお酒が入った時、他の友達と一緒に恋バナになった時、とにかく、「ちょっといい感じ」の時に質問するのがポイント。その時は彼も、「友達だよ」と答えてきても、「私のこと、どう思う?」と聞かれてドキッとしない男性はいません。冗談で聞いているような感じでもいいので、質問してみると彼もあらためてあなたを異性として認識してくれるかもしれません。

彼だけ特別扱いする

男性という生き物は、顔に出さずとも女子に頼られるのが大好きです。今までは男友達として頼っていたことも、今後は一人の男性として頼ってみましょう。ちょっとした頼み事なんかは序の口で、今まで、男友達として見ていた時は、踏み込まなかった部分での相談などを彼にしてみると、彼もあなたをただ友達としてではなく、一人の女性としての相談と意識してくれるかもしれません。頼られることによって、彼もあなたからの普段と違う特別扱いが気になるはずです。

恋人以上恋人未満だったら?

なんとなく彼からの好意も感じられるけど、お互いに友達としての期間が長いと、恋人になりたくても躊躇いが生じているかもしれません。いわゆる友達以上恋人未満の状態ですが、ここから恋愛関係に発展させたいのであれば、あなたからの好意を彼にはっきりと感じてもらえるようにしましょう。例えば、「あなたといるといつも楽しい」など、好意をストレートに伝えてみるものいいですし、そこまでするのが恥ずかしいのであれば、彼の前ではいつも笑顔でいることを心がけ、「楽しいね」と一言伝えるだけでもいいでしょう。友達以上恋人未満から恋人関係になるには、いい感じになっているその壁をもう一段突き破る必要があるということを覚えておきましょう。

イベント行事も勇気を出して

今まではクリスマスやバレンタインを意識していなかったとしても、彼のことを好きになったのあればこれらのイベントデーはあなたの恋愛を左右する重要なポイントとなってきます。特にクリスマスなど、カップルにスポットがあたるイベントは有効で、思いがけなかった相手から誘われると、彼も予想外でドキドキしてしまうものです。他にはお祭りなど、毎年、複数人で構成される仲のいいグループで過ごしていたようなイベントも、今年は彼と二人きりになれる状況を作ってみるのもいいでしょう。こうしたイベントは嫌でも周りにいる多くのカップルにお互い意識せざるを得ないですし、思いがけない状況を作ることで、彼もあなたをより意識しやすくなります。そして、こういった時に勇気を出して一歩踏み込み、本気で彼を誘うように意識してみて下さい。勇気が必要なのは言うまでもありませんが、勝負をかけてもよいタイミングですよ。

告白されてから意識の変化も

勇気を出してずっと男友達として接してきた彼に告白したけど、いい返事がもらえなかった場合。彼はもしかすると、あなたとの今までの関係が壊れてしまうのが嫌で、あなたとは今以上の関係にはなれないと考えているのかもしれません。そんな時も諦める必要はありません。あなたとの縁が切れたわけでもないですし、告白を一回くらい失敗したって友人関係まで消えてしまうわけではないのです。また、今まではそんな風に意識していなかったけど、あなたに告白されてから彼の中で意識の変化が現れてくる場合もあります。彼から断られたとしても今まで以上に今の関係を大事にしていき、意識が変化していくことを育てていくのも選択肢のひとつです。

男友達から告白されてしまったら?

あなたが男友達を好きになってしまって、告白していいか悩むように、男友達の方だってあなたを意識してしまうことだってあるわけです。仲のいい男友達だと思っていたら急に告白をされてしまった……、こんな時どうすればいいのか悩んでしまう女性も多いですよね。OKしてお付き合いするにしても、彼のことはどうしても異性として見れないからお断りするにしても、今までとこれからの大切な友人関係までなくしてしまう必要はありません。今までとは逆のパターンの内容になりますが、こういう時に女子が考えるべきポイントも、一緒にご紹介いたします。

必ず返事をすること

必ず返事をすること

それまで男友達の一人としか思っていなかった相手からの告白……、冗談で流そうとするのはちょっと待って下さい。あなたが彼の立場になって考えてみればわかるはず。片思いというのは辛くて苦しいもので、そしてその気持ちを隠したまま友達として付き合っていくのはさらに大変なことです。あなたが告白を冗談として流されたなら、その恋が真剣であればあるほど深く傷つくはずです。仲がいいからといって軽く受け止めてしまうのではなく、男友達だった彼が真剣に告白してきたのなら、あなたもそれを真剣に受け止めて、付き合うにせよ、付き合わないにせよ必ず答えは出してあげましょう。

断る時はハッキリと

男友達から告白された、でも正直、彼のことはあくまで友達として好きなのであってそこに恋愛感情はない。この時、女子がやってしまいがちなのが、「傷つけないように……」と、仲がいい男友達だからこそ付き合う気がないのに、告白に対する返事を曖昧にしてしまうこと。しかし、それは優しさではありません。曖昧な返事をしてしまうと、彼が勘違いをしてしまうことも考えられますし、中途半端に気を持たせるくらいならはっきり断ってあげた方が、より優しいというものです。そんなことをして友人関係を壊したくないと考えるかもしれませんが、本当に彼を男友達として信頼できる友人関係を築いてきたのであれば、それくらいで関係がおかしくなったりはしません。告白で傷つかない方法や、傷つけない方法などありません。相手のことを思いやるのであれば、断る時の言葉と態度に気をつけて、いつもの友達としてのノリではなく、その時だけは一人の女性として返事をするよう心がけましょう。

告白をなかったことにはしない

男友達からの告白を断った後、あれだけ仲がよかったのに、その後の関係がぎくしゃくしてしまうことがあります。本当は変わらず友達として接したいのに、男と女、なかなか簡単にはいかないものです。ですが、そういったぎくしゃくした関係は一時的であることが大半。彼も今は失恋のショックであなたと口を聞くのは辛いかもしれませんが、あなたはいつもと変わらない態度でいて下さい。そして、彼がまたあなたに話しかけてきた時、いつもと変わらない対応をしてあげましょう。過去の告白はなかったことにはせず、告白があったこともひっくるめて、信頼できる友達としてこれからも変わらぬお付き合いをしていけばいいのです。「あの頃は青かったね」、「お前に告白したこともあったね」そんな会話が、後々できるようになるといいですね。

男友達との恋愛はきっかけが大事

今まで男友達だと思っていた相手に一度恋の火がついてしまうと、一見、普段から仲がいいのだから恋人同士になるのは簡単だと思いきや、意外と周りの目が気になったり、今までの関係を振り返ってしまったりで、躊躇う気持ちが出てきてしまうものです。でも、ちょっとした恋のきっかけを作って、彼にあなたを女性として意識させることができれば、お付き合いに発展できる可能性は十分にあります。大事なのは、友達関係から一歩踏み出して、そのきっかけを作れるかどうかです。でも、男友達を好きになったあなたならわかるはず、ほんの少し勇気を出して行動するだけで、状況は目まぐるしく変わっていきますから。友達として信頼できる彼を、彼氏としても最高のパートナーにしちゃって下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP