喧嘩中・問題アリ

元カノの写真を消さない男性の心理! 消させる方法はある?

元カノの写真を消さない男性の心理! 消させる方法はある?

元カノの写真を消さない男性の心理とは

彼のSNSやケータイの写真フォルダから、ふと元カノとのツーショットを見つけてしまったことはありませんか? 「見たくないものを見てしまった」という衝撃とともにやってくるのが、「その写真消してほしい」という本音ですよね。いつまでも元カノとの写真を見ることができる状態という事実は受け入れがたいものです。写真を消したがらない彼の心理をさぐりながら、どうにかして元カノとの写真を消してもらいたいあなたに消させる方法を伝授します!彼の写真フォルダから元カノの写真を消して、あなたとの思い出でいっぱいにしちゃいましょう。

写真の存在を忘れている

フォルダに写真がたまっていくと、過去の写真を見る機会もおのずと減っていきます。最近の楽しかった思い出の写真は見返しても、数年前の写真を見る機会は日々の生活の中でそれほど多くはないはずです。だからこそ、消さないというよりはむしろ消し忘れている男性が大多数を占めています。元カノとの写真を見返すとかえって思い出すきっかけを与えてしまうことから、触れずにそのまま放置をしているのです。もし、あなたがどうしても気になるようであれば、直接写真に関する話題に触れている際に場の空気を見計らって、「消してほしいな~」とおねだりするように頼んでみましょう。すんなりあなたの言葉を受け入れてくれるでしょう。

消すのがめんどくさい

あなたの彼がマメなタイプでない場合は、写真を消すという行動自体にめんどくささを感じているのでしょう。これまでにとり溜めた写真フォルダから、元カノとの写真を1枚1枚確認し削除をするという作業にはかなりの労力や時間を費やしてしまいます。写真を消すことくらい大した作業ではないと考えがちですが、いざ消そうとすると「この写真は○○と△△へ行った時のものだ~」などとついついじっくり見返し過去に浸ってしまうものです。めんどくさがりやな上に、わざわざ消そうともしないということは、罪意識もなく気にしていないということでしょう。人目に付くSNSなどは消してもらい、写真フォルダの管理に関しては彼の自由を尊重してあげましょう。

思い出は捨てたくない

今はもう付き合えない相手だからこそ、写真くらいはいいかなという考えの男性もいます。このようなタイプの場合、元カノに対して未練があるのではなく、「こんなこともあったな……」と黄昏たいと思っているのです。あなたのことをもちろん愛していますが、一方で自分の過去を否定したくはないというプライドも持ち合わせているため、“写真を消す”ことが“彼女と幸せを築く一歩になる”ことを認識させる必要があります。「元カノとの写真をまだ持っているなんて嫉妬しちゃう」と冗談交じりなテンションで伝えてみましょう。そのノリで言われたら彼も気兼ねなくあなたの気持ちに答えてくれるでしょう。

まだ少し未練がある

元カノとの写真を消すことを渋る場合、まだ元カノに対する未練が残っていると考えられます。あなたと付き合い始めたばかりである場合は、以前と現在の恋愛を比較しているのかもしれません。写真はデートや旅行、イベントに限らずカップル内でのささやかなほっこりするひと時を切り取った自然体な写真もあります。過去の元カノと比較されることはハートが傷つくこともありますが、それでも今彼はあなたを選んでいるということに自信を持ちましょう。未練は時間が解決してくれます。あなたと彼の過ごすうちに、彼はあなた色に染まっていくでしょう。

他の人も写真に写り込んでいるから

元カノが写っている写真に友達も一緒に写っていることがありますよね。特に飲み会の席やイベント時などカップルとしてではなく、同じメンバーの一員として一緒に写っているといったシーンも存在します。そうなると、元カノとの写真というよりは集団としての写真という認識の方が強くなるのです。そのような写真は片目をつぶって見過ごすことが大人としての立派な対応です。集団の写真にまで彼女が首を突っ込むことになると、それこそ重たい彼女という印象になりかねません。元カノと仲睦まじく写る姿はいい気分ではないのは確かですが、グッとこらえる忍耐強さも持ちましょう。

今の彼女に嫉妬してほしい

ちょっとずるがしこい彼なら、わざと写真を残している場合があります。あなたが元カノとの写真を見て嫉妬する姿に、「自分は愛されている」、「かなり彼女に好かれている」という感覚を味わいたいと考えるちょっぴりドSな性格なのかもしれません。彼自身、あなたをいじめたいと思っているわけではなく、あくまでいたずら程度にしか捉えていません。あなたの反応を楽しんだ後は、あなたが頼み込めばすんなり消してくれるでしょう。

SNSのIDやパスワードが分からない

消したいけどしばらくそのアカウントを使用しておらず、消し方がわからないという場合、新しくアカウントを作り直してもらいましょう。消し方がわからないものに対してずっと不満を抱えるよりも、新しくあなたたちの幸せいっぱいな写真を更新することにフォーカスをする方が楽しく過ごせます。“過去を気にするより今を楽しむ”このことにいち早く気付けたあなたは時間を上手に使える優秀な女性ですね!

元カノの写真を見つけた時の対処法

元カノの写真を発見したものの、どのようなアプローチ方法で指摘をするかという難問が待ち受けています。感情的になって駄々をこねる・拗ねる・一方的に怒りをあらわにするというやり方では、彼の気分が下がって結果的に写真を消してもらうどころかお互いの関係を悪化させてしまいます。女優になったような気持ちで、うまくこの問題と向き合うためのテクニックをお伝えしていきます。この中からあなたに合った解決策にチャレンジしてみましょう。

彼の前で写真を発見したように装う

「あ!こんなの見つけちゃった!」といたずらっぽい表情で彼の顔を覗き込みながら、元カノとの写真について触れましょう。見つけるつもりはなかったのだけど偶然発見してしまったんだよね~という雰囲気で違和感なくふるまうことが秘訣です。シビアな感じでいうのではなくあくまで面白半分といったノリで対応することで、彼もあなたのノリに上手く合わせて写真について言及してくれるでしょう。そのようなシチュエーションを作ることが出来ればおのずと、「その写真、消してよ~」と軽いノリで言いやすいですよね。シチュエーション作りで問題を解決してしまいましょう!

消してくれないことが悲しいと伝える

消してくれないことが悲しいと伝える

あなたの気持ちをくみ取ってくれるタイプの彼であれば責め立てるのではなく、情を見せることが効果的です。彼の何気ない行動があなたを傷つけていることに気づいてもらう必要があるからです。人は誰もがそれぞれの価値観から物事を判断しているため、あなたの価値観と彼の価値観が異なる場合、元カノとの写真が残っていることであなたが傷つくことになります。

けじめをつけないと付き合えないと言う

ダラダラと過去を引きずる男性よりも、白黒はっきりしてくれる明確な男性の方が惹かれますよね。過去にとらわれず今を生きることに全力を尽くす男性こそ、幸せにしてくれる男性だと感じられます。いつまでも元カノとの思い出や出来事に引っ張られることなく、今の彼女である自分と向き合ってくれることがお付き合いをする前提条件だと言い切ることも必要です。人によって妥協するボーダーラインは様々ですが、あなたがこれから先、元カノとの過去の話を彼から聞きたくないと思うのであればストレートに言いましょう。その言葉を受け止めるだけの心を持った相手かどうかを試すいい機会にもなるでしょう。

自分が大人になって「過去のこと」だと思う

だれにでも過去の恋愛や思い出はあるものです。彼があなたの「写真を消してほしい気持ち」を受け入れるのと同じように、あなたも大人な考え方で「それくらい大したことない」と元カノとの写真を消してない彼を受け入れましょう。今、彼があなたのそばにいるということに変わりはありませんし、彼もあなたを選んだのです。だからこそ、過去は気にせず選ばれたという事実に自信と誇りをもって、小さいことにとらわれずに今までと変わりなく彼と接していきましょう。

見てみないふりをする

“知らぬが仏”というように知らない方が幸せなこともありますし、場合によっては知っていても気付いていないふりをした方が幸せなこともあります。元カノとの過去の写真を指摘して揉めごとを増やすよりも、“今幸せならそれでいい”と割り切る力も大切です。いつまでも小さなことに不安を抱えていては、彼に対して不信感を抱いてしまいかねません。彼とこれからも一緒にいたいと思うのであれば、不安を払拭したい気持ちもわかりますが、過去よりも未来に目を向ける練習をするだけで、あなた自身のストレスも軽減できます。気になることも上手に受け流す練習をしていきましょう。

無理に消させるようなことはしない方がいいかも!

あなたと彼の気持ちを考慮しベストな解決方法を見つけ出すことが、お互いのこれからを考える上で一番大切なことです。あなたは彼に対する“好き”という気持ちがあるからこそ、元カノとの写真に嫉妬してしまうわけです。嫉妬してしまうくらい愛している彼がいるなんてとても幸せなことですね。過去の写真に執着することなく、元カノの写真を消してもらうことに尽力するよりも、彼との充実した時間を過ごすことの方が何倍も幸せな気分を味わえるでしょう。はっきり言いたいこと、気にせずそのまま突き進んでも問題なさそうなこと、経験を重ねながら見分ける目を養いながら、これからも楽しい思い出を写真に残していってくださいね!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

喧嘩中・問題アリの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ