微妙な関係

恋愛と友情の区別がつかなくなったらどうする?

恋愛と友情の区別がつかなくなったらどうする?

恋愛と友情の区別がつかなくなったら?

良く「男の友情と女の友情は違う」だの「男と女の友情は存在しない」だの言いますが、個人的にはそんな事はないと思います。

男性でも女性でも恋愛への価値観を持っています。そこに男女の差は確かにあります。

でも恋愛への価値観、友情への価値観は男女の差だけではなく、その人の今まで過ごしてきた環境、経験で星の数ほど存在するのではないでしょうか。女友達、男友達、大いに結構。他人の価値観に振り回されずにその関係を大事にしていきましょう。

・とは言っても、この恋愛と友情の境目、境界線は自分でも理解できていない人が多いのが現状

特に思春期である高校生くらいになると、感情のバランスが崩れて境目が分からないと悩む人が多くいます。

今日はそういった恋愛と友情の違い、それが分からなくなった時にどう心を整理していくのかを一緒に考えていきましょう。

恋愛と友情、どうしてこの二つの感情が分からなくなるのか

例えば誰かが好きだとか、好意を抱いているとか、尊敬しているとか……そういう感情は、恋愛感情でも友情でも有り得る感情ですよね。

友人だって恋人であったって、感情が別のベクトルではあったとしてもどちらだけが大切だとか、片方はいらないとか、そんな事は決してないと思います。

それでも、友人だと思っていたのに不意に他の異性といると嫉妬してしまったり、ずっと好きだった人と付き合い始めたら友情すら抱けない人だったりと、今までの関係と感情すら変わるのはどうしてでしょうか?

・まず、良く「勘違いしてたみたい」と言われますが、一部分では皮肉にもその通りである事が多いです、人は人を、どうしても先入観で見てしまいがちです

理系なら全てを計算公式で判断して人付き合いが苦手とか、文系はロマンチストな男性が多いとか……しかしこの先入観、イメージというのはどうしても独り歩きしていて、実際の人物像とは大きく違ってくるものである事は皆さんご存知でしょう。これがいわゆる、思い込みです。

好きだった人が付き合ってみたら……は、特にこの傾向が強いと思われます。

・自分達の関係は友情だ、と強く思い込んでしまっているから、不意に湧き上がってきた「異性への感情」「恋愛感情」に分からなくなってしまって、混乱するのです

思い込みは結構な力があるので、今までの自分の中の思い込みが長ければ長いほどその突然の感情に戸惑ってしまうのです。

さて、そういう事で、相手への想いが恋愛感情なのか友情なのか分からなくなってくるメカニズムはここまでにして、実際にそうなってしまった場合、どうやって心の整理をするべきなのか。

次からもっと深く考えていきましょう。

恋愛? 友情? 貴女の抱えている感情はどっち?


恋愛? 友情? 貴女の抱えている感情はどっち?

結論から言ってしまうと、恋愛感情と友情の境目は「その人と結婚できるかどか」「結婚生活を詳しく思い浮かべられるか」です。人には自分の範囲、他人に侵入して欲しくないパーソナルスペースがあります。

・そこにその人が入ってきて大丈夫かどうか……特に言えば、性的接触が出来るかどうかが恋愛感情へ映る境目と思って下さい

では恋愛と友情が分からなくなってしまったらどうすれば良いでしょうか? まずは落ち着きましょう。貴女は今、突然の自分の感情に戸惑っています。

そしてゆっくり考えて下さい、貴女はどうして戸惑っているのでしょう? どの辺りに恋愛と友情の境目を超えるきっかけがあったのでしょう?

・そして今は実際どう思っているのでしょう?

このように、冷静になる為には今までの出来事を一つずつクリアにしていく事が大事です。そうしていく内に冷静になり、心の整理をする事が出来るようになります。

恋愛感情も友情も、少なくとも相手へのポジティブな感情です。

・その感情を抱く事は決して悪い事ではありません

貴女は驚いているだけ、冷静になればしっかりとした判断を下せるようになるので、まずは落ち着いて、このコラムの通り状況整理から始めてみて下さい。

友達以上恋人未満の関係を発展させるには

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

※《占い師を選択し、進んだ後に選んだ占い師からトークがきます》

人気のキーワード

KEYWORD

微妙な関係の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ