うらないん

その遠距離恋愛がうまくいくか占う方法

遠距離恋愛は、ドラマティックで切ない恋愛です。初めのうちは関係性に酔いしれて、会うたびに濃密な時間を過ごせるでしょう。しかし、そのうち、お互いの環境が違う事による様々なズレが出てきます。そんな遠距離恋愛がうまくいくか占う方法をご紹介します。

その遠距離恋愛がうまくいくか占う方法

春から遠距離恋愛スタート、不安……

これまでとは全く違う土地で新生活が始まるあなた。
新しい環境になじめるかどうかよりも、恋人と遠く離れてしまう事が不安ですよね。

自分は今まで通りでも、彼のほうが転勤や進学で離れてしまうという状況もある事でしょう。

遠距離恋愛は、アメリカ映画『遠距離恋愛 彼女の決断』といった映画でも主題にされてしまうほどドラマティックで切ない出来事です。

初めのうちはそんな関係性に酔いしれて、会うたびに濃密な時間を過ごせるでしょう。
しかし、そのうち、お互いの環境が違う事による様々なズレが出てきます。

それを修復できるかどうかが、遠距離恋愛のキモです。

遠距離恋愛が続くポイントは「遠距離に向く性格かどうか」

遠距離恋愛がうまくいくか不安になったなら、占いを活用してみましょう。
あなたと彼の生年月日を入力したり、2人の状況を問うアンケートに答えたりすれば、無料で占ってくれる占いサイトが数多くあります。

「生年月日を入力するだけで、本当に遠距離恋愛がうまくいくかどうかわかるの?」と思うかもしれませんね。
でも、わかってしまうんです。

なぜなら、生年月日や名前がわかれば、占星術や四柱推命を使って「そもそも、遠距離恋愛に向く性格かどうか」を導き出す事ができるからです

どちらかに浮気性の気があるなら、遠距離恋愛はいともたやすく崩壊してしまうでしょう。

我慢強さがない、飽きっぽいタイプも要注意です。
粘り強く、我慢強い性格か、相手を一途に想える傾向を持っているかを占い、遠距離恋愛への適性を割り出します。

恋のライバルは現れる?

恋のライバルは現れる?

あなたや彼がいくら我慢強い性格で、一途な恋愛をする傾向があっても、恋のライバルが現れたら強固な絆が不安定になってしまうかもしれません。

慎重な性格はいざという時に疑い深さを発揮しますし、一途さは嫉妬深さと紙一重です。
「好きだけれど、こんなに不安にさせられたら、別れるしかない」という状況になってしまうのは怖いですよね。

恋のライバルが現れるかどうかは、タロット占いで占う事ができます。

ライバルが現れる時期、ライバルの容姿、性格、どうやってアプローチしてくるかという事がわかるので、前もって対策を立てておく事が遠距離恋愛成功の秘訣です

「彼を想う気持ちは誰にも負けない」と一途さを自認している人は、嫉妬心に気をつけましょう。

なるべくゆったり構え、ライバルに負けないよう女をひたすら磨けば、自信がついてきますよ。
自分に自信が持てれば、嫉妬や不安はなくなるものです。

「代用品」が見つかるようなら要注意

彼といて、「いいな」と思える瞬間はどんな時でしょうか。

「趣味が合うから会話をしていて楽しい」「不安な時、話を聞いてくれる」「暇つぶしにつきあってくれる」等、人によって違うと思いますが、その気持ちを「代用」してくれる人やモノが見つかる可能性があります。

彼よりも趣味の合う友達や、不安な時にじっくり話を聞いてくれる友達、夢中になれる事が見つかったら、彼を必要とする気持ちはぐんと弱まってしまうでしょう

「この人でなければならない」その理由を、きちんと見つけておく事が重要です。

さまざまな危険を遠ざけて遠距離恋愛を全うしよう

彼や自分の性格、恋のライバル、「代用品」等、遠距離恋愛には闘わなければならない要素がたくさんあります。
さまざまな危険を遠ざけて、遠距離恋愛を全うしなければなりません。

いろんな事を経験して、最終的に結ばれた暁には、彼とのしっかりとした絆を勝ち取る事ができますよ。

一時の辛い別れも必要な試練と心得て、彼と自分との将来をしっかり見つめ、実りある恋愛をしましょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

うらないんの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ