片思い中

彼女を幸せにする「一途な男性」の特徴は?

彼女を幸せにする「一途な男性」の特徴は?

「一途な男性」ってどこにいるの?

どれだけイケメンでカッコイイ彼氏でも、浮気癖があったり、性格に難があると多くの女性はお付き合いしたいとは思わないはず。やっぱりお付き合いするなら、自分を裏切らない一途な男性がいいというのは、女性であれば当然の願望です。そんな一途な男性、その辺にいたら苦労はしないよ! と思われるかもしれませんね、でも、アンテナを張ってなければ一途な男性を見つけられないのも事実で、一途な男性の特徴を把握していれば、男子の性格の見極めにも便利です。

持ち物を大事にする

一途な男性の特徴として、「自分の持ち物を大事にする」というのがあります。一途な性格というのは人間に対してだけでなくモノに対しても現れるもので、普段使っている鞄や靴など、ひとつのモノに愛着を持ってずっと大切にできる男性は、次から次へと新しいモノへコロコロと乗り換える男性よりも、付き合っても彼女のことをずっと大切にしてくれる可能性が高いのです。身近なモノを大切にできるというのはそれだけで魅力になりますので、女性からでも見ていれば割と分かりやすいポイントのはずです。

流行に流されない

一途な男性は、自分がいいと思っているものを追求する性格の男性が多く、一時的な流行に流されません。周りの意見に耳は傾けますが、決断する時は必ず自分の中で意思決定します。ですので、流行に疎くても決して中身が薄いわけではなく、むしろ流行だけを追っている男性に比べれば、自分のスタイルをしっかり持っている男性が多いです。こうした流されない意思の強さは恋愛にも如実に現れ、一度好きになった女性のことはとことん一途に愛してくれるのです。

習い事や趣味がある

ずっとコツコツと続けている趣味や習い事があるというのも一途な男性の特徴です。長く続けられる趣味があるということは、それだけひとつのことに集中して取り組むことができるということ。これも恋愛に密接に関わっていて、彼女ができるとずっと大切にしてくれる一途な性格を表しています。恋愛が長続きすることも多く、何かをずっと続けてきたという経験が生かされているのです。趣味はインドアでもアウトドアでも、囲碁でもサッカーでも何でも構いません、ひとつのことにじっくり取り組むことができるというのがポイントです。

見返りを求めない

人間は人に何かしてあげることで、ついつい見返りを求めてしまいがちな生き物ですが、一途な男性ほど、自分の行動にいちいち見返りを求めません。これは彼女に対してだけでなく、周りの友人や知人に対しても同じです。利用されやすいという意味では損をしやすい性格ともとれますが、こと恋愛に当てはめて考えれば、彼らはただ純粋に彼女の喜ぶ顔が見たくてやっているだけなので、そもそも見返りを求めようとは思っていないのです。自分のためではなく、人のためを第一に考えるからこそできることで、口で言うのは簡単でも実際に行動できる男性はかなり希少です。

小さなことでも覚えている

あなた本人が忘れてしまうような小さな善意や約束事を、一途な男性はずっと覚えていることがあります。一途な男性ほど、大好きな彼女にしてもらった嬉しいことは、どんなに小さなものだとしても忘れずにずっと覚えているものです。「旅行に行きたい」とか、「美味しいものが食べたい」と、あなたがポロリとこぼした、あなた自身も意識しないような漠然とした願望を叶えてあげようと裏で奮闘していたりします。「前に美味しいもの食べたいって言ってたでしょ?」と言われて、「えーっ! あんな前のこと……」といった感じで覚えててくれたりすると、彼女としては間違いなくキュンキュンしちゃいますよね。

立場が下の人にも平等に接する

人によって上から目線だったりごまをすったりと、態度をコロコロと変える男性は、お付き合いしてもいずれあなたに対しても態度を変えてしまうかもしれません。打って変わって、一途な男性は相手によって態度を変えるということがなく、誰とでも平等に接することができます。自分より下の弱い立場の人にも平等で、フレンドリーに接することができ、かつ礼儀も重んじるのは、そんなところで威張っても仕方ないと知っているから。八方美人ではないから信頼も厚く、誰にでも好かれます。

家族と仲がいい

家族を大切にできない人に彼女を大切にすることはできません。ですので、一途な男性はみな共通して家族思いです。「自分の大切なものだから大切にする」というシンプルなその信条は、彼女であるあなたに対しても同様です。また、家族を大切にできるということは、その家庭で愛情を持って育てられてきた証拠です。その温厚さが、あなたへの一途な性格を形成しているのかもしれませんね。

友達も大事にする

一途な男性が大切にするのは家族だけではありません。その一途で優しい性格で、周りにいる友人も大切にして、信頼できる人間関係を構築します。とても付き合いが長い友達や、親友と呼べる友人がいるのも特徴で、長く人付き合いができるのは、それだけ相手のことを大切にできるからです。また、周りの友人を大切にできる一途な男性を彼氏にすれば、あなたの友達のことも平等に大切にしてくれます。

女性らしい部分がある

一途な性格というのは、本来女性の方が多いと言われています。相手のことを常に考えて、把握して、喜ぶべきことを模索する。この姿勢は本来女性の方が得意とするもので、なので一途な男性ほど、性格にどこか女性的な部分が見受けられることが多いのです。一途な男性が驚くほど女心を理解してくれたりするのも、自身がどこか女性らしい考え方をしている部分があるからで、何をすれば彼女が喜ぶかということが、自然に分かってしまうのです。そして、それらの多くは基本的に男性が苦手とすることだったりして、それを難なくやってしまうから異性にモテるというわけです。

ダメな部分も? 一途な男性の欠点は?

ダメな部分も? 一途な男性の欠点は?

一途な男性は完璧に見えます。いえ、それはその通りで、見る人が見れば完璧なのですが、それでも欠点と呼ぶべきものが全くないのかというと、決してそういうわけではありません。一途であるということで、時にその性格が恋愛において足を引っ張ってしまうことがありますので、その注意点をご紹介いたします。

こだわりが強い

いいことづくめな気がしないでもない一途な性格の男性ですが、彼女想いな一方でこだわりが強いという一面も。彼女のことをいつも一番に考えている彼らは妥協することを知らない場合があり、何ごとも満足するまで諦めずに取り組むのはいいのですが、それゆえに頑固になってしまうこともしばしばです。一度決めたらとにかくまっすぐ進んでいきますが、進む方向を間違えるとズレた好意を受け続ける場合も、多くの場合はコミュニケーション不足が原因なので、彼女さんが気づいたら軌道修正してあげることで解消されます。

自分の主張がない

一途な男性にとって、彼女が楽しいことは自分より優先するべきことです。ですので、時に彼女を優先するあまりに、自分自身の主張や希望がなくなってしまうことがあります。彼女が、「何したい?」と聞いても、「何でもいい」と優柔不断っぽい答えになってしまい、彼女を困らせてしまうことも。男性からすればこれは優柔不断になっているのではなく、「(君の好きなものなら)何でもいい」という意味なのですが、聞き方によっては何も考えていない風にとれてしまうこともありますので、言葉のあやにならないようにしたいところ。

重くなりがち

贅沢な悩みではあるのですが、一途な男性が彼女に向ける愛情が、彼女からすると時に重いと感じてしまうことがあります。全部自分のためを想ってやってくれていることなのですが、自分はそれだけのことを彼氏に対してしてあげられているだろうかと考えると、愛情が重荷に感じられてしまうのです。もちろん、一途な男性の方は何の見返りも求めていないわけですが、責任感が強い彼女さんだと、確かに嬉しい反面、彼に対して自分は……、という気持ちになってしまうのも分からないでもありません。

魅力満載! 一途な男性!

ちょっとこだわりが強かったりするのも一途な男性の特徴ですが、それも紐解いていけば、彼女のためを想うからこそ。基本的に一途な男性は、彼氏にするべき魅力満載のいい男です。今回ご紹介した内容に複数当てはまるような男性なら、一途な男性である可能性はとても高い上、実はかなり希少かもしれません。見分けるコツはとにかく観察です、一途っぽく装っているだけの男性は必ずどこかでボロを出します。本当の一途な男性は全部を自然にやっているのでなかなか見つからないわけですが、もし見つけたら絶対に逃がさないようにしたいですね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ