片思い中

私にだけ冷たい? 誰にでも優しい男性が本命の相手だけに見せる行動

男性の中には、とても優しくて周囲の誰に対しても親切な人がいます。そんな誰にでも優しい男が、なぜか私にだけちょっと態度が違うかも? と感じる瞬間があったら、彼はあなたに少し特別な感情を持っているのかもしれません。誰にでも優しい男性が好きな異性に見せる、他とはちょっと違う態度をご紹介いたします。

私にだけ冷たい? 誰にでも優しい男性が本命の相手だけに見せる行動

誰にでも優しい男性、本命には?

男性の中には、とても優しくて周囲の誰に対しても親切な人がいます。彼を知る人はみんな、「あの人は優しいよね」と口を揃えるほど。そんな誰にでも優しい男が、なぜか私にだけちょっと態度が違うかも? と感じる瞬間があったら、彼はあなたに少し特別な感情を持っているのかもしれません。誰にでも優しい男は誰に対しても同じように優しいのに、本命の女性に対してはみんなと違うリアクションを投げかけることがあるのです。誰にでも優しい男性が好きな異性に見せる、他とはちょっと違う態度をご紹介いたします。

特に優しくなる

誰にでも優しい男が、その中でも特にあなたに対して優しく接してきたら、それは彼があなたのことを気にしているサインかもしれません。相手に対して優しくするということは、少なくともそこに一定の好意があるのは間違いないのですが、みんなよりもっと親切に接したいと思うくらい、彼があなたに特別な気持ちを向けているのかも。普通は、意中の男性から優しくされると、その特別感に気づいて彼の思いをキャッチできるものですが、誰にでも優しい男は優しいのがデフォルトなので、特に優しくされていても案外気づかないことも多いんです。彼からの優しさが、みんなと同じか、それとも違うのか、女性はそこを見逃さずにいたいところです。

少し冷たくなる

誰にでも優しい男なのに、なぜか自分にだけ冷たい気がしたら、女性としては、「私、嫌われてる?」と思えてショックです。でも、意外とそうではないことも多いのです。誰にでも優しい男は、みんなに優しくすることが当たり前になっていて、人に優しく接することに照れや戸惑いが全くないのですが、好きになった女性に対してはそうもいかない場合があります。みんなにできることが好きな女性にだけはできず、素直になれなかったりするんです。もし彼がちょっと冷たかったら、それも恋愛感情の表れなのかもしれません。

ダメなところは叱ってくれる

誰にでも優しい男は優しすぎて、時に人に対して甘すぎることもあります。部下や後輩を叱れなかったり、相手がミスをしても笑って許してあげるばかりで、人に厳しさを見せる場面が少なくなりがちです。あなたが自分でも、「ここはダメだったな」と反省するようなことを起こした時、誰にでも優しい男がそれに対して冷静に注意をしてくれたら、それも彼のあなたへの特別な感情を表しています。人は本当に大切な存在には、ただ優しいだけでなく厳しい面も見せることができます。そして、相手を普段からよく見ているからこそ、相手の状況を察して、的確な注意ができるということ。誰にでも優しい男がダメな時に叱ってくれたら、彼はあなたのことをとてもよく見ている人であることは間違いありません。

甘えてくる

誰にでも優しい男が自分にだけやたらと甘えてくる、可愛い部分を見せてくるといった場合も、彼があなたに好意を持っている可能性が高いです。少なくとも男性は苦手な女性に弱い部分や可愛い一面を見せることはありません。あなたのことが好きで、そしてもっと仲よくなりたい時に、あなたに対して甘えてくることが多くなります。男性が甘えるのは、「甘えても受け入れてくれる」と思える相手に対してだけなので、誰にでも優しい男の可愛い一面を見たなら、それはかなりの脈ありサインといえるわけです。誰にでも優しい男は、みんなに親切にしていて意外と気疲れしていることも多いので、あなたに癒されたいと思っている可能性もあります。

積極的にアプローチしてくる

誰にでも優しい男がどう受けとってもアプローチに思える行動をしてくるのは、彼があなたのことを好きだからに決まっています。誰にでも優しい男はその優しさで基本的にモテるはずなのに、あなたにだけはっきりアプローチをしてくるなら、それは告白秒読みかもしれません。あなたも彼のことが好きであれば、彼のアプローチに対して気持ちが伝わるような反応を返せるといいですね。誰にでも優しい男は女性人気も高いですから、両思いになれるタイミングは逃さないようにしたいところです。

目がよく合う

ふとした瞬間によく目が合う場合も、それが彼からのアピールである場合があります。目が合うということは、二人がどちらともお互いのことを見ていなければ成立しないことなので、時々でも目が合う機会が増えるだけで結構ドキドキするものです。それが、よく目が合う、しょっちゅう目が合うということになれば、それはもう両思いに近い状態になっているのかもしれません。誰にでも優しい男は、みんなに対して優しく接するのは得意でも、実は意中の女性に気持ちを伝えることはちょっと不器用なこともあったりします。だから、「目が合わないかな」と思って、じっとあなたを見つめているのかもしれないですね。

恋愛の質問をしてくる

誰にでも優しい男が、なぜだかよく恋愛の話題を振ってくる、恋愛に関する質問を向けてくるという場合も、あなたのことが気になっているサインかもしれません。恋愛の話題をだす時、それが特に男女間の場合、どうしても相手を意識しやすくなります。相手と恋愛の話をしながら、「この人と付き合ったらどんな感じかな」とイメージしたり、だんだん相手のことが本当に気になってきたりするものです。ひょっとしたら、彼はそれを狙ってあなたに恋愛の質問をしているのかもしれません。誰にでも優しい男はその優しさのために、女性にアタックする時もガツガツしていないことが多いです。だから、遠回しに恋愛の話をしてくるわけです。

親身になって話を聞いてくれる

誰にでも優しい男の行動としては普通ですが、親身になってあなたの話を聞いてくれることも、もちろんあなたへの好意があるからこそできる行動です。相手に対して親身になるのは好意があるからに決まっているのですが、誰にでも優しい男の場合それが日常になっているため、話を聞いてもらう方も、「彼はみんなに対してこうだから」と感じて、特別感をスルーしてしまいやすいのです。確かに、誰にでも優しい男はみんなの話を親身になって聞くことができます。でも当然、好きな女性の話はもっと親身になって聞きたいと思うもの。彼のあなたへの親身さは、みんなに対する親身さと、少し違うのかもしれませんよ。

なぜ好きなのに素っ気なくなるの?

先に触れましたが、誰にでも優しい男がなぜか好きな女性に対してだけちょっと冷たくなる場合があります。好きなのに、冷たくそっけなく接してしまうのはなぜなのでしょう? 女性としても、男性から明らかに冷たくされたら、「私のこと嫌いなんだろうな」と思いこんでしまいます。誰にでも優しい男に限って、好きな女性にこういった態度をとることが少なくありません。誰にでも優しい男がなぜ、好きな女性にそっけない態度をとってしまいがちなのか、次から合わせてご紹介いたします。そこには、誰にでも優しい男ならではの心理が隠れているので、女性はうまく彼の考えを察知して行動していきたいところです。

好きなので緊張してしまう

好きなので緊張してしまう

誰にでも優しい男は、普段からみんなに優しいので、人間関係やコミュニケーションがわりと得意だと思われがちですが、意外にも恋愛になると緊張しがちで、好きな女性へのドキドキ感を隠すために、周囲のみんなへ優しく接してごまかしていることもあるのです。好きな女性を前にすると緊張してしまい、他の人に接するように優しくすることができなくて、好きな女性にだけそっけなくなってしまうわけですね。好きだからこそ緊張してしまう、という心理は誰でもあるものですが、誰にでも優しい男の中では特に大きな問題なのかもしれません。

気持ちを知られたくない

誰にでも優しい男が好きな女性に対して、まだ自分の気持ちを知られたくないと考えている場合も、どうしても意中の女性に対してそっけなくなりがちです。好きな相手に対してそっけなくするということは、相手から嫌われるリスクのある行為なので、できれば男性だって好きな相手に冷たくしてしまう事態は避けたいのですが、気持ちがばれたら困ると思い、つい冷たくしてしまうというわけです。この場合、誰にでも優しい男は好きな女性に冷たくしたことを後悔するケースもとても多いです。だから、女性の側からさりげなく言葉をかけてあげると、一気に距離が縮まるきっかけになることもあります。

軽い男と思われたくない

誰にでも優しい男ならではの事情なのですが、誰にでも優しい男は、どうしても周りから八方美人のように思われてしまいやすい部分があります。「あいつはみんなに優しいから」と、いい意味でも悪い意味でも言われる場合があり、それを気にしていることがあるのです。好きな女性にアプローチしたいけれど、それをみんなにやっていることとは思われたくない。誰にでも優しく、誰にでもアプローチをかけていると誤解されたくない。誰にでも優しい男はそんなふうに、軽い男と見られることを防ぐためにあえて、好きな女性にそっけない態度をとる場合も少なくありません。

嫉妬している

誰にでも優しい男が好きな女性にだけ冷たくなる場合、そこに嫉妬が隠されていることもあります。誰にでも優しい男は意外と不器用で、みんなに対しての優しさと好きな女性に対する特別な優しさをうまく使い分けられない場合があり、そんな時に他の男性が好きな女性に接近しているのを見ると、かなりの嫉妬を感じる場合が多いのです。そして嫉妬から、好きな女性に接することそのものが難しくなり、ついそっけない態度をとってしまいがちになります。この場合も、好きな女性に嫉妬が原因で冷たくしてしまったことを後悔し、自己嫌悪に陥るケースも多いもの。そこに女性から歩み寄ってあげれば、誰にでも優しい男はよりあなたに心を開けるかもしれません。

男性の心理をうまく読みとってアプローチしよう!

誰にでも優しい男は、その優しさでいつもスムーズにコミュニケーションをはかり、誰とでも円満な人間関係を築けているイメージがあります。でも、実際は誰にでも優しい男なりに、恋愛にはそれなりの難しさや課題を感じて悩んだりしているのです。女性としては、そこを理解しておくと誰にでも優しい男の心理が想像できてアプローチしやすくなります。誰にでも優しい男は周囲の女性からの注目度も高く、恋のライバルも多くなる場合がありますから、うまく誰にでも優しい男の気持ちを読みとって、徐々に特別な親密さを深めていけるといいですね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ