365占い
365占い

必見!恋愛占い!「星占い」での恋愛の相性がイマイチでも色々な見方ができます!

好きな人がいるシングルさんや、恋愛中で現在進行形の彼がいる人も気になってしまうのが彼との恋愛の相性ではないでしょうか?

必見!恋愛占い!「星占い」での相性がイマイチでも色々な見方ができます!

恋愛占いの定番といえるのが「星占い」

「西洋占星術」ともいわれますが、多くの女性が一度は占いのページなど目にしたことがあるのではないかと思います。

占いの世界は奥が深く、一般的な誕生日から割り出す「太陽星座」だけではなく、「月星座」や「水星星座」「金星星座」などなど、自分の生まれたときに入っていた色々な星座がその人の性格などに影響を及ぼしてしているとされているようです。

「あれ?私、おひつじ座なのにちょっと違うみたい?」と感じることがあったとしたら、それは「太陽星座」がおひつじ座でも生まれたときに入っていたほかの星の影響をうけているからかもしれません。

詳しくは、自分で本などを読んで自分の生まれたときのホロスコープを調べてみたり、鑑定士さんに観てもらってもいいかもしれませんね。

恋愛星占いで好きな人との相性をみて一喜一憂することもあれば、ガッカリしたりすることがあったりしませんか?

12星座のサイン

4つのエレメント

占い好きな方はすでに、ご存知かもしれませんが12星座は、

火のサイン (おひつじ座、しし座、いて座)
風のサイン (ふたご座、てんびん座、みずがめ座)
地のサイン (おうし座、おとめ座、やぎ座)
水のサイン (かに座、さそり座、うお座)

と、4つのエレメントに分かれています。
では、それぞれのエレメントの特徴を軽く説明します。

火のサイン 
一言でいえば、アクティブ。
行動的で何事にも積極的。明るく、エネルギッシュな星座です。

風のサイン 
知的でクール。コミュニケーション能力が高く、
ひょうひょうとした、正に「風」のようなあっさりとした星座です。    

地のサイン 
地に足をつけているような、安定感があります。
慎重で、社会性があり、また、ルールに重きを置く星座です。

水のサイン 
情緒が豊で優しい星座です。
しっとりとした独特の雰囲気があり、共感力が高い星座です。

恋愛関係でもっとも恋愛占いでの相性が良いといわれている組み合わせ

火サイン(おひつじ座、しし座、いて座)同士 
風のサイン(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)同士
土のサイン(おうし座、おとめ座、やぎ座)同士 
水のサイン(かに座、さそり座、うお座)同士

一般的に、同じエレメント同士は恋愛占いでの相性は良いとされています。

次に恋愛占いでの相性の良い組み合わせ

自分から数えて、2つ隣の星座も恋愛占いでの相性が良いといわれています。

火のエレメント(おひつじ座、しし座、いて座)
×
風のエレメント(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)

の組み合わせ

地のエレメント(おうし座、おとめ座、やぎ座)
×
水のエレメント(かに座、さそり座、うお座)

という組み合わせも恋愛占いでの相性が良いとされています。

火と風のエレメント
最初は小さな火が風の力を受けさらに、火が燃え上がるというような
絶妙な組み合わせといえるでしょう。

地と水のエレメント
乾いた大地に水が注がれると大地が潤い、緑が育つように、なくてはならない相性だといえるでしょう。

恋愛占いにおいて、この組み合わせも中々良い恋愛の相性のようです。

残念ながらあまり恋愛占いでの相性が良くないとされている組み合わせ

火のエレメント (おひつじ座、しし座、いて座)
×
水のエレメント (かに座、さそり座、うお座)

また

風のエレメント (ふたご座、てんびん座、みずがめ座)
×
土のエレメント (おうし座、おとめ座、やぎ座)

だと言われています。
お互いに持っていない異質な部分に、恋愛占いにおいては違和感を感じるようです。

ですが、エレメントの違いや、組み合わせだけで占って、恋愛の相性が悪いと決めつけるのは早いようです。

区分による恋愛占いの相性

「星占い」においては、また違った区分でも分けられているのです
12星座を、3区分に分けると

活動宮
(おひつじ座、かに座、てんびん座、やぎ座)
活動的な星座。活発に行動していきます。

不動宮
(おうし座、しし座、さそり座、みずがめ座)
かっちりと安定を好む星座。物事を継続させていきます。

柔軟宮
(ふたご座、おとめ座、いて座、うお座)
字のごとく、柔軟に対応できる星座。臨機応変に動きます。

と3種類に分けることができます。

この3区分はそれぞれ性質が似ているので勝ちあうこともあるかもしれませんが、同じ性質な分、恋愛占いでの相性では、わかりあえるところもある相性でしょう。

隣り合った星座との恋愛占いでの相性

必見!恋愛占い!「星占い」での恋愛の相性がイマイチでも色々な見方ができます!

また、自分の前後に隣り合った星座も苦手と感じる相手と思っていても意外と尊敬でき、お手本になったり、可愛いとおもったりできる間柄な恋愛占いの相性なのです

おひつじ座→おうし座
慎重でおっとりしたおうし座ですがおひつじ座の行動力で新しい発見が見つかりそう

おうし座→ふたご座
情報通で気持ちのブレやすいふたご座におうし座が芯の強さや本物を見る目を教えてくれます

ふたご座→かに座
安定した狭い付き合いを好むかに座に、好奇心旺盛なふたご座が新しい風や仲間を入れてくれます

かに座→しし座
しし座のともすれば、自己主張が強いしし座に仲間と協力して楽しく過ごす良さを教えてくれます

しし座→おとめ座
繊細で細かいところが気になるおとめ座に、しし座が堂々とした振る舞いの影で努力をしている姿を見せてくれます

おとめ座→てんびん座
バランス良く、八方美人なてんびん座に努力と物事を誠実にこなすおとめ座から学べるところがたくさんあります

てんびん座→さそり座
簡単には人に心を許さないさそり座ですが、てんびん座からは人とフランクに付き合える社交性を教えてもらえます

さそり座→いて座
明るく無鉄砲ないて座は、さそり座から慎重に深く考えて行動することを学べます

いて座→やぎ座
ルールにガチガチに縛られるやぎ座に、自由にラフに生きる術をいて座は教えてくれます

やぎ座→みずがめ座
個性的で我が道をいくみずがめ座に、ルールを守りこつこつと努力し続けるやぎ座はいいお手本になる存在です

みずがめ座→うお座
ともすると情に流されがちな、うお座に、個性を守り友愛を愛するみずがめ座の存在は憧れて真似したくなる相手になるでしょう

うお座→おひつじ座
自分本位で突っ走りがちなおひつじ座は、優しく周りに気遣いができるうお座から教えられることがあるでしょう 

など隣り合う星座も意外と恋愛占いの相性としては、自分にない部分を補い合える相手として恋愛占いの相性が良いといえることも。

「星占い」において、いちがいに、この星座とこの星座は合わないときめつけず占い方によっては、恋愛占いのみならず、とてもいいコンビやパートナーになることも。
色々な恋愛占いを参考にしてみたくださいね。 

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

夢占い

夢占いあなたが見た夢の意味とは!? 潜在的に隠された心理や予兆、あの人への思いなどを解説!

血液型占い

血液型占い血液型別の特徴や恋愛傾向・相性などのコラムを配信中!

12星座占い・星占い

12星座占い・星占いそれぞれの星座の特徴、性格、恋の相性など星に関する占いコラム

人気占い記事ランキング

人気のキーワード

KEYWORD
ページトップへ