恋愛

彼氏ができない理由と原因は?男性目線から調査してみた

彼氏ができない理由と原因は?男性目線から調査してみた

こんにちは!365がぁるライターのエリックです。

唐突ですが、「なぜ自分には彼氏ができないのか?」そういった悩みを抱えている方はかなり多いのではないでしょうか?

いつも彼氏がいる女性や、男性との出会いが多い女性を見かけると、思っていなくても羨ましい気持ちは湧いてしまいませんか?

ということで、今回は彼氏ができない理由と原因についてを、男性の目線も交えて解説していきたいと思います。

男性の2人に1人が「彼女が欲しい」と思っている

男性の2人に1人が「彼女が欲しい」と思っている

現在、20歳代から40歳代の男性で、恋人がいない人の割合はどれくらいだと思いますか?その数はなんと73.2%で、男性の7割以上に恋人がいません。

そして20歳代の若い男性に限っては「異性とこれまで付き合ったことがない」という人が39.5%と4割近くもいる模様。

これはおどろくべき数字だと思いませんか?しかも53.9%と半数以上もの男性が、「恋人が欲しい!」とアンケートに答えているのです。

この結果から見えてくるのは「彼氏が欲しい」と恋人を求めているのは女性だけではなく、男性側も「彼女が欲しい!」と思っているということです。

出典:「恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ)」
https://souken.zexy.net/data/ra/renaikan2019_release.pdf

彼氏ができないのには理由があった?原因を調査

彼氏ができないのには理由があった?原因を調査

では女性側はどうでしょう?「彼氏が欲しいのに恋人がいない」と回答した女性が、20歳代では70.5%、30歳代では57.2%と半数以上にものぼります。

40歳代の女性と合わせれば女性全体の59.7%と6割近い人が、「恋人が欲しい!」とアンケートでは答えています。

男女、お互いに「恋人が欲しい」と思っていながらも交際にまで発展していないのが実情です。理由や原因があるのでしょうか?

彼氏ができない原因① 「自分ファースト」になり過ぎている

ひとりでいることに慣れてしまっていませんか?ひとりでいる方が面倒なこともなく楽で心地良い。そんな風に感じ、あえてひとりでいることを選んでいる人も多くいるのではないでしょうか。

確かに現代はおひとり様で入れるお店が多く、ひとりでいることになんら違和感もなく自由を謳歌できる時代です。「もうしばらくこのままひとりでいてもいいかも」なんて思ってしまう女性の割合も高そうです。

ですが、そんな自由で気ままなひとり身の生活をずっと続けていたらあっという間に年齢を重ねてしまいます。

自分中心で自由な生活を楽しんでいると男性とのコミュニケーションや男性への気遣いなどが邪魔くさく面倒になってしまうのも理解できる話です。そうなるとどんどん恋愛から遠ざかってしまいます。

もし、彼氏が欲しいと切実に思うのならば、まず手始めに身近なところから男性の友人を作ってみたり、マッチングアプリを使ってみたりするなど男性とコミュニケートする機会を増やさなければ男性とのご縁も遠くなるばかりです。

男性を意識することは大切なことですし、そこから恋愛にかぎらず色々な輪が広がり充実します。

彼氏ができない原因② 積極的ではなく常に受け身

「恋人がいない」理由の断トツのトップは「出会いがない」と20歳代から40歳代の男性が共通して答え、また同じく女性も「出会いがない」と答えています。

ずっと「彼氏ができない」となげいていても受け身の姿勢ではご縁はやってきません。では現在、「恋人がいる」と答えた人はどういった出会い方をしているのでしょうか。

アンケートでは自身の学校や職場といった身近な出会いだけに頼らず、「友達の紹介」や「お見合い」、「婚活サービス」といったテリトリー外のご縁も積極的に活用しているようです。

限られた小さなテリトリーの中で「出会いがない」のは当然のことかも。ご縁につながるよう積極的に出合いの輪や場所を求めて動くことも必要です。

彼氏ができない原因③ 「お金のかかりそうな女性」というイメージを与えている

30歳代の男性の30%は恋人が欲しいと思わない理由について「お金がかかるから」という回答を寄せています。

まず、男性から見てお金がかかりそうな女性は恋愛対象外とみなされ、敬遠されるようです。30歳代の男性というと仕事にも慣れ、責任のある仕事を任されはじめている人も多いですよね。そろそろ結婚を意識する年頃。

男性も現実的になっているのだとすれば、全身をブランド物で固め、高いお店でないと満足しない女性よりも、自分と金銭感覚が似ていて堅実で身のたけにあった生活ができそうな女性を求めるのは当然ともいえるでしょう。

自分にお金をかけてくれる男性じゃないとダメ」なんていっていると良いご縁には巡り合えないかも。

彼氏ができない原因④ キツそうな女性に見えている

「異性と交際するのが怖いから」といった理由で恋人がいない、また、欲しいと思わないという回答を選んだ20歳代の男性が多くいます。また、「どのように声をかけたらよいのかわからない」が36%、「異性に対する魅力に自信がない」と回答をした20歳代の男性が38.9%もいる結果に。

「情けない・・・。」ということなかれ。これは積極的で自信満々な人を除き、回答した多くの一般的な男性だけでなく、女性にも当てはまることだと思います。

ですが、このまま女性との交際に一歩踏み込めない男性と同じ状態ではお互い前には進めません。まずは女性からも声をかけやすいムードを作りましょう。自分の魅力に自信を持てない繊細でナイーヴな男性たちが勇気を出して誘えるよう、女性からも寄せてフォローすることが大切。

もしあなたが人を値ぶみするような視線を向たり、キツそうに見えるイメージを作っていたのなら、それが彼氏のできない理由かも。異性に限らずキツそうな女性よりも親しみやすい女性の方が安心して話せると思いませんか?

彼氏ができない原因⑤ いつもグチばかりをいっている

いつもグチばかり言っている、ネガティブな人には積極的に近寄りたいと思わないのではないでしょうか?これは恋愛以外にも当てはまることで、男女問わず敬遠されやすいかと思います。

無理に明るくよそおう必要はないですが、彼氏がいないときでも何か目標を持つ、前向きに日々の生活を過ごすことは大切なことかも。ポジティブでブレない姿勢は周りからの好感度も高く、そんな人の周りには自ずと良いご縁の話が舞い込んだりする可能性も高いです。

もし、あなたが男性に誰かを紹介する立場だったらグチばかりの人よりもポジティブで仲良くなりたい、と思う人の方が良いと思いませんか?

彼氏ができない原因⑥ ストライクゾーンを狭くしている

お金持ちでいつもリッチなデートをしてくれる人じゃないと無理」「オシャレでイケメンな人じゃないと付き合いたくない」「求めるのは自慢できるような高学歴の人」などなど……聞いてるこちらがさじを投げだしたくなるような、そんな夢見るようにハイスペックな男性を求める女性がいます。

まだ若い10代の女性ならいざ知らず、ある程度の年齢になれば自分のことを冷静に、また客観的に見る必要もあります。

相手ばかりに求め、理想がとてつもなく高くなっている人に、中々出会いは訪れないかも。理想の彼氏の条件が高くなっているのでは?と思い当たる節のある人は一度力を抜いて自分自身と向き合ってみるといいかも。

そんなこだわりや条件を少しゆるめて周りを見わたせば、案外見落としていた良い条件の男性が見つかることも。どうしても相手に「これだけの条件は外せない」と、こだわる女性は自分も相手のスペックにつり合うよう、スペックを上げましょう。

彼氏ができない原因⑦ 不潔な身なり、ガサツな態度

言うまでもないですが、不潔な女性に好感を持つ男性はまずいないでしょう。疲れていてもキチンとシャワーを浴び、清潔な服を身に着けることは大切なことです。

最近では女性より潔癖でキレイ好きな男性も多いようです。自分はそこまで潔癖になれないという場合でも、人に不快感をあたえないくらいの清潔感と身ぎれいさは持つようにしたいものです。

また、よく勘違いされがちなのが、「大らか」と、「ガサツ」の違い。自分のことを「サバサバしている」というガサツな自称サバサバ女子が意外にも男性から不評だったりします。

大らかな女性は好かれますが、荒っぽい言葉使いやガサツな態度では男性から「付き合ってみたい」「彼女にしたい」とは思われにくいようです。

本当に彼氏がほしいと考えている女性は、いつだって自分磨きをおこたらない姿勢が大切だといえます。

彼氏ができない原因⑧ 自分のことを棚に上げる

婚活サイト、マッチングアプリやパーティー、また友達の紹介やお見合いなどで出会った男性が「自分のタイプではなかった」、ということはよくあることです。

ですが、そんなときに、自分の事は棚に上げ、出会った男性にケチをつけたり、文句ばかりをいう女性がいます。そのような女性はいつまでたっても自己中心的で幼く、自分を成長させることができません

常に不服ばかりをいって、周りを不愉快な気持ちにさせます。そのような人に「誰かを紹介してあげよう」と思う人はおそらくいないのではないでしょうか。彼氏ができないだけでなく、人としても残念ですよね。

男性の欠点やアラを探すばかりではなく、相手の良いところを認め長所を探すなど歩み寄る姿勢も大切です。

アンケート結果から見えてきたこと

1.まずは自分のいつもの生活を変えてみよう

2019年恋愛・結婚調査結果(リクルートブライダル総研調べ)から見えてきたのは、アンケートに回答した一般男性の多くには恋人がおらず、また、半数以上の男性達が「彼女が欲しい」と思っているということ。そして「彼女がいない」、「彼氏がいない」理由に「出会いがないから」を選んだ男女が圧倒的に多いことがわかりました。

1ついえることは、「出会いがないから彼氏ができない」となげいていてはいつまで経っても彼氏はできません。白馬に乗った王子様が迎えにきてくれるわけでもないので、まずは自分から積極的に行動を変えていきましょう。

自分の身の回りの人に「誰かいい人がいたら・・・」、と紹介をお願いしてみたり、毎日同じ単調な生活を送っているのならば、男性も通っていそうな習い事やサークルに参加してみる。すぐには出会いに直結しなくともまたその繋がりが、また違う出会いを運んできてくれる可能性は非常に高いです。

女性からも積極的にきっかけをつくろう

「恋人がいない人」の理由を女性にアンケートで質問したところ、1位は「出会いがないから」、2位は「異性との出会いの場所がわからない」、3位「今は好きな人がいないから」といった理由を選んだのに対し、男性側が選んだ回答理由の1位は「出会いがないから」と、ここまでは女性と同じです。

しかし、2位「異性に対する魅力に自信がないから」、3位「コミュニケーション力に問題があるから」4位「どのように声をかけてよいのかわからないから」といった回答を選んでいます。

男性側の多くは女性よりも、「恋人が欲しい」と思っているのにどうやって女性を誘ったいいのかわからない、また自分のコミュニケーション能力や魅力に自信がなく積極的になれない状態なのかもしれません。

そんなシャイで真面目な男性達ですが、話してみると意外に女性にはない世界を持っていたり、女性が知らないことに詳しかったりと頼もしい部分や優しさに触れ、見方が変わることも。

今どきの時代は、どんどん女性からも声をかけてきっかけ作りをしていく流れになっているのかもしれません。

誰かに悩みを相談してみるのも手段のひとつ

恋人がいない理由や原因に関しては上記のようなアンケートなどの結果がでており、信憑性もあります。しかし、時代の流れだからと言ってこの結果が全てではありません。

解決策や行動を起こすタイミングなどは人それぞれで、それでも誰かに背中を押してほしいと思う時期は必ずやってきます。でも友達にも相談できない、そんな人は占いの鑑定師にお願いしてみるのも手段のひとつです。

口コミで当たると話題の電話占い「カリス」

電話占いカリス

雑誌やTVでも多く取り上げられ、とにかく当たると口コミで話題となっている「カリス」。

総勢で180名以上の鑑定士が在籍しており、鑑定件数は100万件以上とかなりの実績です。365がぁるのスタッフも実際にカリスで電話占いを体験しており、そちらのレビューもございますので、気になった方は参考にしてみてください。

【365がぁる企画】ガチ体験レポート!電話占いカリスの星乃叶(ほのか)先生 編

またカリスに在籍されている鑑定士は、カリスの厳しい審査をクリアした厳選された占い師ばかりで、雑誌やTVなどでも取り上げられる有名な鑑定師の方が、かなりの数で在籍されています。

今なら初回鑑定であれば、期間限定で2,400円分(約10分)が無料で相談できるので、3分くらいで内容を伝えれるように話をまとめておき、残り時間で鑑定をしてもらう方法がおすすめです。

カリスで無料鑑定をする

会員数は150万に越えの「シエロ」

信頼されているからこそ会員数が150万を超える、大人気の「シエロ」。逆に知らない人のほうが少ないようなレベルの超大手です。

シエロさんでも新規会員登録で初回の電話占いが10分無料のキャンペーンを行っているのですが、なんと初回鑑定10分無料サービス対象の占い師の中から7人、つまり、7回まで10分無料で相談することができるキャンペーンも開催されています。

やはり10分で鑑定を終わらせるのは難しく、なかなか鑑定に踏み込めない方が多くいらっしゃると思いますが、このキャンペーンは初めての方には嬉しい内容ですね。

またシエロについての記事も作成していますので、こちらの一読してもらえると嬉しいです。
電話占いの「シエロ」の評判は口コミは?メディアでも有名な鑑定士も多数在籍

シエロで無料鑑定をする

The following two tabs change content below.
koko

koko

娘・息子と猫・オス一匹の母。 温泉とイタリアンが大好き。最近、アーユルヴェーダにハマってます

【PR】Tphereth
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD
【2020年下半期】12星座別の運勢を紹介!
今日のゆるにゃんタロット占い

恋愛の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ