片思い中

英国紳士!イギリス人男性の性格と恋愛傾向とは?

イギリス人男性との恋愛に憧れる!

英国紳士!イギリス人男性の性格と恋愛傾向とは?

男尊女卑の根強く残った日本では、女性の扱いが不利になる事がまだまだあります。
未だに「男性は外、女性は家」という古い考え方に縛られる人も多く、女性の自由な選択を許そうとしない男性もいます。

そうした狭い視野にとらわれるがゆえに男性のプライドは高く、自分よりも能力のある女性を敬遠したり、素直に好意を表したりするのが苦手です。
女性としては大変寂しい思いをする事になります。

それに対して欧米男性のスマートさは大変魅力的に映ります。
レディファーストの文化や好意をストレートに言葉にする素直さは日本人にはないものです。
今回は欧米の中でもイギリスに目を向け、イギリス人男性の魅力に迫ってみましょう。

意外と似ている?日本人とイギリス人

欧米の人はとにかくオープン!言いたい事をズバリと言うし、日本人のように「空気を読む」なんていう回りくどい事はしないから、シンプルでいい!と思っていませんか?
実はその欧米イメージはアメリカの様子から来ています。イギリスは実はそれとは対照的なコミュニケーション文化です。
いきなり知らない人に話しかけようとせず、その人の知り合いを通して話を伝えます。
用件をいきなり切り出したりせず、天気の話や世間話でワンクッションおいてから本題に入ります。

かなり日本人に近いコミュニケーションの仕方だと思いませんか?イギリス人はプライバシーを守る事を重視しています。
自分の領域を守るように、相手の領域に土足で入り込むような事をしません。
日本人も個人の領域を守りたがる傾向がありますから、その点はイギリス人ともうまく付き合っていけそうな気がしますね。

マナー意識の徹底されたイギリス人

イギリスだけに限りませんが、ドイツ等でも公共の場のマナーは徹底して教育されます。
日本では電車やレストランで大声で騒ぐ子どもをよく見かけますが、そうした光景はイギリスでは少ないようです。
前述のとおりプライバシーを守って個人の領域を尊重する代わりに、様々な人が活動する公共のマナーの徹底が根付いているからです。
体の不自由な人や妊婦への気遣いも自然なものとして振る舞われます。イギリス人男性が紳士と言われるのはこの点にあるのかもしれませんね。

レディファーストの文化

日本人女性が最も憧れるのは、このレディファースト文化ではないでしょうか。
ドアがあれば男性が開けて女性を先に通す、エスカレーターや階段では女性が倒れても支えられるように女性よりも下の段にいる、女性と食事をしたらお金を出す。
男性を立てるように教育されてきた日本の女性にとっては、夢のようなお姫様扱いです。

イギリス人男性は幼いころからこうしたレディファーストのふるまいを教育されますが、「女性だから特別」という意識ではないようです。
体の弱ったお年寄りの代わりに力仕事をする、病気の人に薬や飲み物を準備する、動物園や水族館で小さな子供に前の列を譲る、と言った公共の精神の1つにレディファーストがあるだけです。
レディファーストの扱いに慣れていない日本人女性だと、つい「私の事が好きなのかしら」と思ってしまいそういなりますが、それは勘違い。
彼らは相手が女性であれば分け隔てなくレディファーストの振る舞いをします。レディファーストの文化は愛情を測る物差しにはなりそうもありませんね。

自分の家庭が第一のイギリス人男性

英国紳士!イギリス人男性の性格と恋愛傾向とは?

日本人は結婚しても実家や義理の家との関係が密接で、時にはその間でトラブルになる事もあります。
しかしイギリス人は結婚すれば自分の家庭が第一。自分の親のご機嫌を伺う事よりも、自分の奥さんや子どもに時間を割く事を優先します。

更には、子どもが生まれても夫婦の時間をしっかりとる事を大切に考えていますから、子どもをベビーシッターに預けて夫婦2人で過ごすという事も珍しくありません。
日本ではなかなか見られない生活様式ですね。魅力的な生活に見える一方、「子どもは自分の手で育てたい」という日本人女性と「夫婦の時間が第一」と考えるイギリス人男性では、確執が生まれる事も。
異文化を認め合うのは一筋縄ではいかないようです。

時間をかけて異文化を理解し合う

イギリス人男性へのあこがれを抱くだけなら自由ですが、本当に恋人、家族となろうとするならば相当の労力を割かなければなりません。
付き合う前は魅力的に見えた国民性も、いざ距離が近くなってみると違和感だらけ。

イギリス人は日本人のように冷え切った夫婦でも形式的に家族を続ける事はなくさっさと離婚に踏み切りますから、付き合うにはそれなりのリスクも伴います。
その分お互いの文化を認め合えた時の視野の広がりは、何物にも代えがたい財産。
お互いに学び合う姿勢を持つ事が出来れば、英国紳士とのお付き合いは充実したものになる事でしょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ