片思い中

好きな人にどうしても挨拶できない場合の対処方法

どうしても言葉が出てこない……!好きな人にどうしても挨拶できない場合の対処方法

好きな人にどうしても挨拶できない場合の対処方法

会社で、学校で、バイト先で……好きな人を見かけるとついつい目で追いかけちゃう!
そして出来れば目があったら、素敵な笑顔を向けて相手に脈ありのアピールをしていきたい所ですよね。
挨拶だけと言ってはいけません、視線が合う時、目が合う回数、そして笑顔を向けて挨拶する…こういった小さな積み重ねが、好きな人へのアプローチの第一歩です。
話しかけられなくても笑顔で挨拶だけでもする、これだけで効果はあるんですよ。
だけどどうしてもそれが出来ない、そんな女性の方はいませんか?
会えない日に挨拶が出来なかった、それはタイミングが合わずに仕方ないとしても、どうしても緊張しすぎて挨拶できない、意識しすぎて挨拶を返さない、返せない……下手すれば無視したようになってしまう……所謂、好き避け状態になってしまっている人。
今日はそんな恥ずかしい気持ちばかりが前に出てしまって、好きな人にどうしても挨拶が出来ない……そんな人へアドバイス。
ただ勇気を出して!なんて言うつもりはありません、ですがその根本から、意識を改革していきましょうか。

好きすぎて挨拶すら出来ない……そんな時の、意識改革

嫌いだから挨拶しないんじゃない、好きすぎて挨拶が出来ない、そんな人は。
好きな人と会うとどうしても冷たい態度を取っちゃう、周囲に自分の「好き」って気持ちがバレてしまったらと考えてしまう……そんな気持ちから、きっと好きな人に挨拶できないのだと思います。

そういう時にまず考えて欲しいのは……残酷ですが……好きなのは「貴女だけ」!
もっと言えば意識しているのは貴女だけ、挨拶する事は相手へのアプローチの一歩ですが、もう一つの面として「社会人的な常識」でもあります。
要するに挨拶するという事は常識であって、何ら相手に意識される事には繋がりません……今の状況から見れば、ね。
他人は貴女を気にしていません。社会に多くいる一般人の一人です。
好きな人から見れば貴女は、毎朝電車にいる50代のおじさんと同じ位置にいるのかもしれません。
下手をすれば、そのおじさんと違って挨拶もしない感じ悪い人……くらいの存在かもしれませんよね。

……少しキツイ事を言いましたが、人は気にしなければ気にしないのです。
よほどの行動をしないと、そして続けなければ気にしないのです。
貴女が気にしてしまうのは、相手を好きだから。
だけど周囲はそれほどまでに貴女に好意を抱いている訳ではないのです。
その事を覚えておきましょう。
もしくはその周囲の一人の真似をしてみましょう。
きっと周囲の人は何となしに貴女の好きな人に挨拶をしています。
その行動と同じ行動をするだけ……そう考えると、自分の行動は逆に、今の行動の方が目立っているように感じてきませんか?

好きな人の目線に立って……嫌われる事を、受け入れてみよう

好きな人にどうしても挨拶できない場合の対処方法
毎朝会うのに挨拶もしない、下手をすれば無視する冷たい人。
そんな人に好感は抱けませんから、今の行動を続ける内に相手の反応は段々と悪くなっていくでしょう。
今のままでは間違いなく、二人の関係は好転をしません。
悪化の一途です。今は声をかけてくれていますが、その内それも無くなるでしょう。
それを考えれば、挨拶するという事は何でもありません。
少なくともその行為が相手の機嫌を損ねる事には繋がりません。

好きな人に挨拶さえ出来ない人は、何かした事が嫌われる原因になるのではと思い込んでいる事が多いのです。
だけど今やっている行為こそが嫌われる行為、0からマイナスへ向かう行動を自分からやっているのです。
それに比べれば挨拶は現状維持の行為、誰にだってやる行為です。
試してみて下さい、思うよりもずっと簡単な行為だと気付くはずですよ。
好きな人と挨拶をしてみて下さい、戻ってくる返事がとても嬉しいものに、感じるはずですから。

【PR】Tphereth
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD
今日のゆるにゃんタロット占い

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ