恋愛経験ゼロ男子、編集長Shinnojiと愉快な仲間達が繰り広げる、日本一振り切った、キミを笑顔にする恋愛メディア。

色んな片思いがあるけど、片思いしてる時が一番楽しいから、付き合ってから気抜くんじゃないよ?

一目惚れ相手と距離が縮まる接点の作り方

一目惚れ相手と距離が縮まる接点の作り方

仲良くなりたい! 一目惚れ相手と距離を縮めよう!

人を好きになる瞬間というものは人それぞれ、どんな所にも出会いは潜んでいるものです。

好きになったらやっぱり積極的に話す事、アプローチをする事は諦めて欲しくないですね。

やはりどんな結果になっても行動をする事でこそ、より良い結果を残せるのです、だから、

・「面識がない相手なのに一目惚れしちゃった! 接点ないしどうしようもない……」

そうやって諦めるのは恋愛での諦め癖が付いてしまいやすく、良いとは言えませんよね。

接点がないなんて、人間、生まれた瞬間は皆同じスタートラインだったはず。

・接点はもつものではありません、自分から作るもの、作っていくものなのです

そんな一目惚れ相手との距離を縮める接点の作り方を今日も一緒に考えていきましょう。

接点は自分から作っていこう! 便利なツールを使え

ちなみに、恋愛で一番のアプローチは「会話」これに尽きます。少しずつでも会話して関係を良好にしていくのが二人の距離が縮まる一番のコツ。

いくら一目ぼれでも、どんな人かも分からないのに熱烈なアプローチを受けても相手も戸惑うだけですからね。

その為に会話を上手に繰り返し、互いを知っていくわけですが、一番良いのは、会話の中で相手との共通点を探す事です。

・共通点が多いと、相手からすると貴女は「共通の趣味、思考をしている人」という親近感が沸くから

良く知らない人だったけど、自分と一緒だなんて何だか親近感沸く、というのはベタでストレートですが、それでも今なお、共通点を突くのは距離を縮めるのにとても有効な手段なのです。

では、そんな会話をする為に、相手の趣味や嗜好を知りたいですが、一目惚れの相手といきなり連絡先交換というのもキツイはずです。

・そこで取り入れたいのがTwitterやFacebookに代表するSNSです

SNSのアカウントなら、電話番号等の連絡先を知るよりも気軽に聞けますし、相手も教えやすいはず。

そして、相手の趣味嗜好も分かりやすく、そこから絡みやすいと本当に便利です。距離を縮めたいけど会話が長続きしない……という人は、まずはこれらを聞き出す事を目標にしてみて下さい。

勿論、それ以外の接点も出来るだけ作って行きましょう。具体的にどういうものがあるか、次からもっと深く考えていきましょう。

日常の中で接点を持つ

日常の中で接点を持つ

相手が参加するイベント、飲み会等は出来るだけ参加しましょう。上手くいけばそこから話せるようになるかもしれません。

・特に飲み会は、打ち合わせで連絡先を交換したりする事もあるので、チャンスの場です

勇気がある人は聞く時も、あえて自分の方から「最近Twitterやり始めて」なんて風に話を振たって構いません。

現代のコミュニケーションツールは恋愛関係を発展させるのに馬鹿にできないくらい重要なので積極的に利用していきましょう。

・ただしそこで「返事がない」とか「メッセージ送ったのに」と一喜一憂はしない事

教えてくれたけど、相手はこまめに見ていないかもしれませんから、その反応だけで相手を決めつけないようにしましょうね。

もしも完全に面識がない相手だったら……?

SNSが大事とは言いましたが、例えば毎朝電車で見かける相手……そんな相手にいきなり「SNSやってますか」なんて声をかけたら、どう見ても不審者です。

だからって諦める必要はありません。まずは相手の視界に入るようにしましょう。

人は視界内に入るものでも、自分が良しとするものは頻繁に入ると好意を抱くと言われています、繰り返す事で無意識に相手から認識されるようになるのです。

そうやって互いを認識できるようになったら次は、挨拶をしてみましょう。この挨拶は一目惚れならとても大事です。

・いきなり話しかけるのは難易度が高くても、良く顔を合わせる人なら頭を下げても社交辞令で済みます

普通にしていれば、嫌な印象は抱かれないはず。

これらをクリアして、最後は声をかけて挨拶をしてみましょう……このように、一目惚れから恋愛に発展するには緩やかな、だけど確実にアプローチを重ねていく事が大事なのです。

大変かもしれませんが、決して出来ない話ではありません。そしてこれこそが、接点作りなのです。

・相手に知ってもらうには、相手のスペースに入らなければいけません

一目惚れで固まってしまった貴女、まずは相手の印象に残る所から、始めてみませんか?

違う部署の好きな人と接点を上手に作る方法

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

【PR】

《『意識してる人はいるけど……』 夏に一人ぼっちなんて絶対嫌!! 奮起して告白した彼女を勇気づけたモノ》

「知り合って1年になる想い人の彼となかなか進展がなく最近焦りを感じてました。この気持ちは私だけなのかな……。と半ば諦めかけていましたが、友達にココを教えてもらい、思い切って相談してみました。お互いに意識はしてるけどもう一歩が足りない、彼はきっかけを待ってるというアドバイスをもらって、このままモヤモヤしてるのも嫌だと思って、思い切って告白!!(しかもLINEで笑) チョー緊張したけど彼は ”オレの方こそ、好きなのに言えなくてゴメン”って……!! 今度はじめて”恋人として”一緒に映画デートします! これを知らなかったら、ずーっとモヤモヤしてたのかな?? お礼の言葉が見つかりません。ありがとうございました!」

《無料診断してみる》

  • そっとシェアしてやってくれ

無理にとは言わないから

365 劇場

【365劇場#52】初デートで告白するのはあり?なし?

365 Twitter

  • 365編集長 Shinnojiとは?
  • あの金は愉吉だ!
  • 宇宙人ぺとらのダイエット企画!
  • ぺとらちゃんの銀河系広報の人気に嫉妬
  • ここにバナー?お問い合わせぞよ
  • 編集長Shinnojiがガチの恋愛相談したらこうなった(自腹)
365がぁるとは?

PAGE TOP