彼氏持ち

彼氏がいい人すぎると心配になっている彼女さんへ

いい人、優しい彼氏と付き合える彼女さんは幸せ者。できすぎなほど優しい彼氏に愛されて幸せ……、ばかりではないようで、彼氏がいい人過ぎると不安になる女性もいる様子。彼らはなぜこんなによくしてくれるのでしょうか。今日も一緒に考えていきましょう。

彼氏がいい人すぎると心配になっている彼女さんへ

幸せすぎて不安です

いい人、優しい彼氏と付き合える彼女さんは幸せ者。

できすぎなほど優しい彼氏に愛されて幸せ……、ばかりではないようで、彼氏がいい人過ぎると不安になる女性もいる様子。

確かに、何でもかんでもしてくれる、絵に描いたようないい人の彼氏。

もしかすると、無理させてる? という罪悪感を覚えるとストレスになりますし、そんなに優しくされても、それだけのものを自分が持っているとは思えない……と、悲観的になって、結局破局してしまうケースもあります。

・いい人すぎる彼氏と言うのも、人によっては辛いもののようです。しかし、それはその優しさの理由がわからないから抱く不安なのではないでしょうか?

どうしてこんなに優しいの? という言葉にあるように、その優しさ意味を知る事で、不安もなくなるはず。

いい人すぎる彼氏の特徴と、彼らはなぜこんなによくしてくれるのでしょうか。今日も一緒に考えていきましょう。

いい人と言うべき彼氏の特徴

「彼氏ってどんな人?」という質問に「とってもいい人」と返せると、彼女としても嬉しいですよね。

ではそんな彼らの優しさはどこから来るのでしょうか、さっそく見ていきましょう。

彼女が大好き

彼がいつもいい人でいてくれるのは、やっぱり好きだから。

好きだからこそ何でもしてあげたいし、彼女の喜ぶ顔が見たい。

そういった気持ちが先走って、とにかく彼女を甘やかしてあげたいという男心。

・そこに理由なんてありませんので、愛したい彼氏の優しさは疑わず、貴女も最大限の愛情で返してあげて下さい

彼氏が貴女を愛する事は最早、ライフワークなのかもしれません。

嫌われたくない

心配性だったり、過去に恋愛で傷を負っている人に多いケースですが、これもある意味、愛情からの優しさです。

でも、もしかしたら彼氏は、彼氏なりに不安なのかもしれません。

貴女に自分が不釣り合いなんじゃ、と思っている場合もあるので、貴女ももっと「好き」を表に出していきましょう。

少しあからさまに思えても、彼にもわかるように愛情を伝える事で、段々と安心して、彼も落ち着けるはずです。

彼氏は貴女の事を愛しています、でも無理をさせ続けるのはよくありません。

まずは安心させてあげて下さい。

後ろめたい気持ちがある

浮気している、借金がある、貴女にバレたら困る何かから来る後ろめたさ……そんな時にこそ、男性は妙に優しくなるものです。

特に特定の時期にだけやたらいい人になる彼氏には要注意、何か隠しているのかもしれません。

・「こんなに優しくしてくれるなんて、何か隠し事~?」なんて、軽く聞いてみましょう

大きく動揺するなら、二人の今後の為にしっかり話してもらいましょう。

まだまだあります、次からもっと深く考えていきましょう。

受け身でいたい

受け身でいたい

いい人、というイメージにも色々ありますが、例えば決定権を渡してくるような男性は「受け身でいたい」という傾向が強いです。

・しかし、これは優しさではなくて、決定して失敗するのが嫌だ、とも考えられます

彼氏は、何事にも優柔不断で決められない人ではありませんか?

貴女も、決断を急かしたり、失敗するとつい文句を言ってしまう性格ではありませんか?

受け身すぎる彼氏はやがてプレッシャーに押しつぶされてしまう事もあるので、時にしっかり自分の意志で男らしく物事を決められるよう、彼女としてはサポートしてあげたいところですね。

いい人すぎるのも欠点か?

いい人である、というのは間違いなくいい事なのですが、その裏に何かあるのでは……と不安になってしまうものです。

不自然なまでの優しさには、必ず原因とも呼べる裏があります。

それが愛情であったり、貴女への気遣いならいいのですが、もしも後ろめたさからの優しさなら、それはただの誤魔化しに過ぎません。

・その優しさに隠れている本心を見逃さないようにしましょう

もちろん、優しさの陰に隠れているのは愛情という事もあります。

しかしそれならそれで、彼の深い愛情に気付いてあげて欲しいもの。

その裏にあるのが愛情なのか、それとももっと別の感情なのか……不安になる前に、冷静に考えてみましょう。

誰にでも優しい博愛タイプの彼氏との付き合い方

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ