片思い中

男性が本当に好きな女性に、無意識にとる行動まとめ

気になる人ができると、彼の気持ちを知りたくなりますよね。そんな時、ちょっとした態度や言動から、彼があなたをどんなふうに思っているか、察することは可能です。何気ない行動や仕草には、本心や心模様が自然と表れてしまうものなので、彼の普段の様子をよく思い出しながら、ひとつひとつチェックしていきましょう。

男性が本当に好きな女性に、無意識にとる行動まとめ

あなたに好意がある男性に共通する態度

気になる人ができると、「彼は私のこと、どう思っているんだろう?」という想いが心を占めて、ついそればかり考えてしまったりしますよね。どうにかして、彼の気持ちを知る方法があればいいのに……。そんな時、ちょっとした態度や言動から、彼があなたをどんなふうに思っているか、察することは可能です。何気ない行動や仕草には、本心や心模様が自然と表れてしまうもの。もし、彼の発言やリアクションが、今回ご紹介しているものにあてはまっていたら、それはきっとあなたに好意を持ってくれている証です。彼の普段の様子をよく思い出しながら、ひとつひとつチェックしていきましょう。

いつの間にか近くにいる

あなたが行く先々で、気がつけば後ろや隣に彼がいる、という場合。誰でもそうですが、わざわざ好き好んで嫌いな人物のそばに近寄る人はいませんので、彼はあなたに好意的と捉えてもOKでしょう。あなたのことが好きか、少なくとも苦手ではないはずです。また、そばにいる距離が近ければ近いほど、彼があなたに明確な好意を持っている証拠と言えます。近い距離にいれば、周囲にそれを冷やかされる可能性もあります。でも彼はそれでもいいと思うくらい、あなたに対して積極的な好意があるというわけです。

何かと褒めてくれる

彼があなたのことを本当に好きなのであれば、頻繁にあなたを褒める機会があるはずです。人を褒めるということは、その人の素行をよく見ていなければできない行いであり、相手への興味や関心がなければ褒められません。褒めてくれるということは、彼はあなたのことを日頃からよく見ていて、苦手意識や反感がないどころか、もっと仲よくなりたいと思っているかもしれません。また、褒めてくれる内容によっても、ある程度彼の気持ちを推測することができます。あなたの仕事や態度、考え方について褒めてくれるのであれば、彼はあなたに対して真剣な好意を寄せているでしょう。ただ、服装やメイク、持ちもの、「だけ」褒めてくる場合は少し注意が必要かもしれません。彼に、「褒めれば落とせる女子」だと思われている可能性もあります。この場合は彼の本心がどこにあるのか、もう少し様子を探るようにして下さい。

愛称や下の名前で呼ぼうとする

これは特にわかりやすい、男性が好きな女性に使うサインです。名字で、「○○さん」と呼ぶ一般的な呼び方ではなく、下の名前や愛称などであなたのことを呼ぼうとしてくるのは、すでにあなたのことを相当に親しい存在と考えているか、もっと親しくなりたいという願望の表れに他なりません。例えば、昨日まで「○○さん」と名字で呼んでいた彼が、突然下の名前で呼んできたら、呼ばれた方はすごくドキッとしますよね。彼の方も、もちろんそうなることをわかっていて、そのつもりで呼んでいる訳ですから、それは彼があなたへの好意を表面化させはじめた証拠というわけです。ちなみに、中高生くらいの多感な時期だと逆に、男の子は「照れくさくて下の名前で呼べない女の子」が本命だったりもします。

目が合う

一日に何度も彼と目が合う……、男性は好きな女性ほど無意識に目で追いかけてしまうものです。一方だけが相手のことをいくら見つめていても、もう一方が見ていなければお互いの目は決して合いません。お互いに相手のことを見ていてはじめて、「目が合う」という状態になるのですから、頻繁に目が合うなら、彼はかなりあなたのことを意識している状態のはず。また、「彼と目が合ったことなんてないし……」という片想いの場合でも、視線を利用して彼の注意を引くテクニックとしても有効です。

あなただけを特別扱いする

これこそ、嫌いな相手には絶対にしない行動です。彼があなただけを特別扱いしてくれていると確信できているなら、それは近いうちに告白される可能性が極めて高いくらい、はっきりとした好きな気持ちの表れです。ただ、恋をするとどうしても思い込みが激しくなりやすいですから、「本当に自分だけなのか?」と冷静に確かめる理性も忘れずに。特に、優しいタイプの男性の場合、あなただけに特別扱いしてくれていると思っていたら実は他の女子にも同じことをしていたなんてケースも多いので、「特別扱いしてくれてる!」と舞い上がらずに、落ち着いて判断をするようにしたいところです。

プレゼントをする

さりげなくふとした場面で、「はい、これ」と彼からプレゼントを差し出される……。そんなことがあったら、嬉しくてドキドキするあまり、思わず挙動不審になってしまいますよね。これも、彼があなたに対して、知り合い以上の好意を抱いている可能性が濃厚な行動のひとつです。男性は、嫌いな女性や関心のない女性に対して贈りものをすることはまずありません、逆に、好きな女性の喜ぶ顔を見るためなら、必死になってプレゼントを探す生き物です。彼からプレゼントをもらったら恥ずかしがらずにちゃんと喜んで、しっかり目を見てお礼を伝えることが重要です。

笑いをとろうとする

その男性のタイプにもよりますが、笑いをとりにいけるタイプの男性があなたを笑わせようとしてくれるなら、それはとても明確なあなたに対する好きな気持ちの表現です。小学生の頃からクラスの中心に一人はいた、みんなを笑わせるようなタイプの男子が、大人になってもこうして人を楽しませよう、喜ばせようとしてくることが多いです。こうした男性は人あたりがよく、みんなに同じように接するものですが、特に自分が好きな女性を笑わせたいという思いはひと際です。女性を笑顔にできる男性は人気も高いので、もしアプローチされたならしっかり捕まえる気構えを持って下さいね。

積極的に話しかけられる

彼があなたを好きになったであろう初期の段階から、もっとも察しやすいサインでもあります。あなたと仲よくなりたい、あなたに近づきたいと思うから積極的に話しかけるのであって、どうでもいい相手ならそんなことはしないはず。だからこそ、彼から積極的に話しかけられてるなと感じたら、そのチャンスを無駄にしないことが非常に大切です。コミュニケーションがあまり得意ではないなら、上手に返事ができなくてもできるだけ彼の目を見て、笑顔でうなずいたり真剣に耳を傾けたりすることを意識して下さい。彼との会話を心から楽しめば、それは必ず彼にも伝わります。

手伝う、助ける

これも、「あるある」ですが、重い荷物を運んでいたら彼が助けてくれた、残業していたら彼も残って協力してくれた、仕事が忙しい時に手伝ってくれたなど、さまざまなサポートをしてくれるのも、男性が無意識に好きな人にしてしまう行動です。その時のあなたの状況に気づいて、速やかに助っ人を買ってでてくれるくらい、彼があなたのことをよく見ているということでもあります。実際にされてみるとすごく助かるはずですし、あなた自身も彼との距離を縮めることができるタイミングでもあるので、疲れていても、「ありがとう」と笑顔で感謝することは必須です。

二人きりになろうとする

二人きりになろうとする

彼が何かにつけてあなたと二人きりになるチャンスを狙っているような節があるなら、それは確実にあなたのことが好きだからです。ただ二人きりになりたいだけでなく、ひょっとしたらあなたへ告白するタイミングを模索しているのかもしれません。ここまでくると、彼との両想いは目の前といっていいでしょう。しかし、慌てず焦らず、二人になるきっかけやタイミングは彼に任せた方がベター。これは先を見越してのことで、女性側から告白を促したり、その働きかけをしてしまうと、将来的にプロポーズなどの際にも、なかなか彼から決心してくれにくくなる可能性があるからです。

LINEの返事が早くなる

これも、恋愛感情が盛り上がってきた男性に多く見られる、好きな女性に対する行動です。通常、男性はメールやLINEの返事が女性より苦手。遅かったり忘れたりする人も少なくないのですが、好きな女性と距離を詰めようとしている時だけはその反応が早くなります。純粋に、好きな女性と直接やりとりができること、他の人が知らないプライベートな話をしていることが嬉しくて充実しているのももちろんですし、やりとりを重ねることによって関係が深まり、親密さが増していくことも楽しみなのです。女性から送るLINEは、あえて遅らせて焦らすなど駆け引きもありますが、男性の返信が速く明らかにあなたに好意的な時は、基本的にやりとりを楽しむことを一番に考えましょう。

ボディタッチが多い

頭を撫でる、呼びかけながら肩をぽんと叩く、手に触れる、軽くでこぴんをするなど、ふとした瞬間に彼からボディタッチがあったら、それはもう「好き」と言われているようなもの。相手に触れたいと思うのは好きな人へのごく自然な感情ですから、こうしたボディタッチはその感情の率直な表れです。ただ、「何かと褒めてくれる」と同様、中には下心のみでこれをやってくる男性もいますので、その点だけは注意して下さい。また、付き合うまでは女性側からは、あまりボディタッチをしない方が無難。彼から、「誰にでもこうなのかな」、「軽い子なのかも」などと思われてしまう可能性があるからです。ついついやってしまうこともあるボディタッチですが、使いどころは慎重に。

自分の話をするようになる

彼があなたに自分の話をしてきたり、これからの展望や夢を語ってくれるのは、あなたのことが好きで気を許している証拠です。男性は少しでも女性に、「否定されるかも」、「バカにされるかも」と思ったら、決して打ち明け話をしないものです。また、どうでもいい相手に自分の話を聞かせたいとも思わないもの。男性にとっては、自分の話をするのはどこか、「弱みを見せること」に近い感覚があり、そう誰にでも開示できることではないのです。しっかりと聞き、「応援してるね」など、心が伝わる返答ができれば、彼との絆は今以上に強まるはずです。

男性の態度で好意を見極めよう

彼の言動や態度を見れば、好意があるのかないのか、好意があるとしたらどのくらいの好意なのかを推し量ることができます。その他にも、彼の目や表情、声、話し方などからも、あなたへの接し方がよくわかるはずです。好意は無意識のうちに表に出てしまうものです。色々な感覚を総動員して彼の気持ちや想いを見極めて、彼ともっと仲よくなるために役立ててみて下さいね。

人気のキーワード

KEYWORD

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ