ライフハック

いろいろある! 男ウケが悪い女子の特徴総まとめ!

いろいろある! 男ウケが悪い女子の特徴総まとめ!

モテない理由は、男ウケが悪いからかも?

男ウケは狙ってするものでもありませんが、ここぞという時に意識できると恋愛を有利に運んでくれることもあります。男性は女性のどこを見て、どの要素にキュンとくるのか。分かっているなら合わせやすいですし、好きな人を前にしたら誰だって男ウケが悪いよりはよくありたいと思うもの。でも、男性によって好みは違うし、男ウケのよしあしって女性にはなかなか分かりづらいもの。そんな、女子のための男ウケに関するハウツーをご紹介いたします。

髪色

髪色って女性の中には無頓着な人も割と多いポイント。周りの女友達ととりあえず似た感じの髪色で無難にまとめたりしてしまうこともあると思いますが、最近は奇抜な髪色で街中を歩く人も増えてきました。昔よりも個性に対して寛容になったと言えば聞こえはいいのですが、やはり奇抜すぎる髪色は男ウケという意味ではイマイチなことも。「今は可愛いけど、ずっとこの髪色?」など、先々のことまで考えた時に不安になってしまう男性も少なからずいるようです。

派手なネイル、メイク

ネイルやメイクは女性ならではのおしゃれの楽しみでもありますが、何ごともやりすぎは禁物です。派手すぎるネイルとメイクは男ウケが悪く、目立つ部分でもあるので引かれるポイントにもなりがちです。また、女性の好みと男性との好みも似て非なるものであり、女性が可愛いと思っていても、男性の方がそう思っているかはまた別の話。韓国で人気のオルチャンメイクなどがいい例で、女性は可愛いと思ってやっていても、男性から見れば、「普通の方が可愛いのになぁ」と内心思っているなんてのはよくあることです。

服装、ファッション

ネイルやメイクに続いて男ウケの争点が別れやすいのが服装です。ここも同じですが、ゴスロリなど奇抜すぎる服装は総じて男ウケが悪く、また服に着られているような状態になってしまうと女性本来の魅力も半減してしまいます。必ずしも、常に男ウケのいい服装を意識しなければならないというわけではありませんが、好きな人に振り向いてほしいなら、好きな人の好みからかけ離れた服装よりかは、いくらか彼の好みに寄せる努力はするべきです。

大食い

男性が思うイメージと女性の実際の姿が大きくかけ離れすぎていると、男性が引いてしまう原因になりますが、特に男ウケの悪いポイントして、「大食い」があります。男性はどこか女性に自分の理想を重ねているところがあり、自分の好きな女性は気品ある食べ方をするのだろうと思っていたら、実際はガツガツ食べるし、野菜多めなのかなと思ったら肉ばかり。女子としては食べたいものを食べているだけで、何の悪気もないわけですが、想定していた以上の量を食べる大食いな女性は、男ウケがいいとは言えません。

独特の世界観

これも抽象的な部分ですが、周りの女性に比べて空気感や世界観が独特の女性っていますよね。個性的でもあり、自分の世界を持っていて、仲よくする人も限られている。ミステリアスさという意味では恋愛対象になることもありますが、それはその女性が持つ世界観の中身次第。これが男性が理解できないような内容だと、男ウケは一気に悪化。これは逆の場合もそうですが、自分に理解できない世界を見せつけられても受け入れられないのと同じで、女性はその世界観が普通と思っていても、男性からしたら独特すぎてついていけない場合があるということです。

極端なショートヘア

髪色のことを先述しましたが、もちろん女性の髪型も男ウケにはとても重要。その中でも特に男ウケがよろしくないのが極端なショートヘアです。この理由は単純で、坊主に近いようなショートヘアの女性、最近は海外ドラマなどで見かけることも増えましたが、男性からするとどうしても女らしさを感じられないから。広瀬すずさんのようなショートボブは若い女性にも男性にも人気ですが、それより短くなってしまうと、男ウケは一気に悪くなってしまいます。

オタク度が高い

最近は誰でも多かれ少なかれオタクな部分というものはあるものです。好きなアニメ作品のひとつやふたつあるのが当然ですし、好きなキャラクターに恋をする時期だってあるもの。ですが、そんなオタク趣味もそれだけを生きがいにしていたり、ちょっと周りの理解を得づらい趣味に集中していると、こと男ウケという意味では男子の反応はよろしくないはず。中には、「恋愛なんてしなくていいし!」と開き直っている女性もいますが、そのオタク趣味からいざ抜け出した時に、周りに自分をちゃんと見てくれる異性がいない……、なんてことにならないようにはしたいところです。

笑い声が大きい

飲み会などで男ウケが最も悪い女性の仕草がこれ。お酒が入って気分がよくなるのは誰でもそうなのですが、笑い声が以上に大きくなったり、大きく口をあけて笑う女性は総じて男ウケはよくありません。大きな声で笑われると周りに迷惑なのはもちろん、大口を開けることで男性に下品な印象を与えてしまいます。盛り上げ役な女性がこうなってしまう場合も多く、前にグイグイ出る元気な女性はお酒が入って知らぬうちに声が大きくなってしまうこともあるのでご注意を。

清潔感がない

男性が彼女にしたい女性の特徴で多く上がるのが清涼感。清涼感がない女性も男ウケはもちろん最悪です。清涼感がないとはどういう状態のことを指すのか。人によって定義がさまざまな場合も多いですが、基本的には髪型がボサボサだったり、服がしわくちゃだったり、人として最低限の身だしなみに気を遣っていない人というのが挙げられます。また、食べ方のマナーなどもその人の人となりが出やすい部分なので、清涼化がないと判断されてしまうと挽回するのも大変なので、最低限の身だしなみは日ごろから意識していても損はないはずです。

タバコ

タバコ

タバコを吸う女性も男ウケはよくありません。理由は女性がタバコを吸う男性を嫌がる時と大体同じで、臭いがうつるというものから、副流煙が心配というものまでさまざまです。タバコは嗜好品なので吸うこと自体は自由ですが、年々高まる嫌煙ムードも後押しして、喫煙者の肩身が狭くなっているのは否めません。また、値段も上がっているため、お金がかかりそうなことを不安視する男性も。

ギャンブル

上記のタバコと一緒に挙げられる男ウケの悪い女性の趣味がギャンブルです。パチンコやスロットをはじめとしたギャンブルは、やる人でないとその楽しさがなかなか伝わらないもので、やらない人からしたらただただ時間を無駄にしているようにしか見えないこともあります。もちろん男性の中には、程度によっては女性がギャンブルをしても何とも思わないという人もいますが、それはやはり少数派。またギャンブルが好きなことで、「金銭感覚が心配」という声もあり、複合的に男ウケを悪くさせていると言えそうです。

お酒大好き

お酒は飲みすぎても飲まれるなという言葉があるように、多くの男子はお酒を飲むこと自体は何とも思わなくても、泥酔した女性の面倒を見ることほどめんどくさいものはないと思っています。これにより、過度なお酒好きアピールは若い男性には逆効果で男ウケがよくありません。「お酒いっぱい飲まれて、潰れられたらどうしよう」、「お金かかりそう」、「そこまで強くないんだけどなぁ」と、最近の若い男性は昔に比べてお酒の消費が高いというわけではありませんので、飲みすぎる女性だと判断されると恋愛対象から外されてしまうかも。

無愛想

どれだけ可愛くて見た目が美人だとしても、不愛想でぶっきらぼうな態度ばかりとる女性は例外なく男子ウケは最悪です。一度不愛想だと分かると、好きな気持ちがあっても男性も近寄りづらくなり、そんな噂が広がると恋愛のチャンスを知らないところで逃してしまう可能性もゼロではありません。男子ウケを気にして誰にでも愛想よくする必要は必ずしもありませんが、何でもかんでも不愛想に対応するのも、それはそれで考えものです。

男ウケが悪いのは損なことも

男ウケが悪いからって、いちいち気にしてもなかなか直せない部分だってありますよね。ただ、男ウケの悪さは男性の中で伝播します。放置しているポイントがあると、いつの間にかその部分が他の男子の間でも噂になっていた、なんて場合もありますので、男ウケの悪い要素というのは少ないに越したことはありません。知らぬ間に損をしていることもあるので、ご紹介したポイントの中で改善できそうな部分は、積極的に改善していきましょう。

LINEトーク占いをチェックする

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ