微妙な関係

彼氏の事を「好きになれない」女子が急増中

彼氏の事を「好きになれない」女子が急増中

急増、彼氏を「好きになれない」女子

意外と多いこの悩み「彼氏の事を好きになれない」という女性。

この「好きになれない」というのも色々な理由があるらしく、付き合っていく内に冷めた、という人も言えば、告白されたから付き合ってみたけど好きになれない……、こんな女性もいるようです。

・「ん ? それはちょっと彼氏に失礼なんじゃない?」なんて思いますが、そこで別れたい、に直結しないから彼女達は悩んでいるのです

彼氏の事が好きになれない自分に自己嫌悪したり、どこか理想や元彼と比べてしまうような、そんな最低な自分にイライラして苦しい……好きになれないから、そこで完結しない。

・好きになりたい筈なのに好きになれない、そんな複雑な心理から生まれる悩み。

「彼氏の事を好きになれない」「彼氏の事を愛せない」そんな貴女の悩み、今日も一緒に考えていきましょう。

その「好きになれない」は倦怠期? 安定期?

まずちょっと判断して欲しいのが、ドキドキしない事を「好きじゃなくなった」なんて勘違いしてはいないのか? という事。

・恋愛の始まりはドキドキしっぱなし、だけどそのドキドキの成分は緊張感です

今、そのドキドキが収まっているなら、それは彼氏と一緒にいる事で緊張しなくなった、安らげる「安定期」に入っただけかもしれません。

確かにドキドキしなくなったら恋は終わり、なんて言いますが、二人でいる事で安心出来るならそれは「愛」です。

決して悪いものではなく、二人の間が順調に進んでいるだけです。

・「彼氏とキスしてもドキドキしない。これってもう好きじゃなくなったから?」

そんな事はありません、勘違いから大切な人を逃さないようにしましょう。だけど少しマンネリ気味と感じるなら、刺激を少し加えるのは良いスパイスになります。

例えば二人で新しい事を始めてみる、今まで行った事のないデートをしてみる、少し離れてみる。

もう一度ゆっくり考えてみて、貴女の大切な人はどこにいますか? 次からもっと深く考えていきましょう。

どうしても彼氏のここが好きになれない……


どうしても彼氏のここが好きになれない……

さて安定期とは違って少し危機的状況。

もしかしたらそれは付き合う中で目に付き始めた「彼氏への不満」ではないですか?

・不満というのは外見や容姿、格好やスタイル、体型や性格……という風に、一つ不満に思えば他の不満もどんどん出てくるものです

そういった時にまずするべき事、それは「見方を変える事」です。

今、貴女は彼氏の悪い所ばかりを探している状態です。彼氏の好きな所、良い所、どうして付き合いだしたのか、そう言った彼氏の「良い所」探しを始めて下さい。そうしていれば段々と気付くはず。

・本当は良かった所まで悪く見ていた、と

付き合い始めは「些細な事で揺るがない男らしさが素敵!」なんて思っていたのに、付き合っていく内に「大雑把で細かい事に目が届かない雑な性格」なんて言葉に脳内変換していませんか?

好きな気持ちでいっぱいの時は何でも魅力的に見えるのに、落ち着いてみればそれが欠点だったと気付く事は多いのです。

ですが、その欠点、もう一度プラスに視点を変える事は出来ませんか?付き合いたての頃のように、なんて言いませんが、他の良い所はその欠点にかき消される程、酷いのですか?

彼と少し距離を置いて、冷静に客観的な視線で、そして付き合いたてのようにプラスな思考で。それぞれで彼を見直してみて下さい。

・ただ安易に「何となく好きになれないから別れる」なんて判断してしまうのは、少し勿体ないかもしれません

せっかく出会って選んだ相手、もう一度だけ「彼氏を見直す」事をしてからでも遅くはないのではないでしょうか。

女心が全く分からない彼氏に不満を伝えるには?

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

LINEトーク占いをチェックする

人気のキーワード

KEYWORD

微妙な関係の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ