ライフハック

車の運転が荒い男に注意! 特徴と恋愛傾向まとめ

車の運転が荒い男に注意! 特徴と恋愛傾向まとめ

運転が荒い男の特徴

ロードレイジが社会問題となる中、改めてドライバーのマナーや意識に対する注目が高まっていますね。昔から運転には性格が出るといわれているように、どんなに普段取り繕っている人ほど一度ハンドルを握ると隠されていた本性があらわれることも少なくありません。特に縄張り意識の強い男性はその傾向が顕著。

まずは、運転は隠されていた本性をあらわす鏡!?車の運転が荒い男の特徴からご紹介します。

自己中心的

車の中という狭い密室では本性が出やすくなるものです。運転しない時には礼儀正しいのに、車の運転を任せた途端、十分な車間もあいていないのに無理に割り込んだり、駐車場を待つ列を無視して横入りしたりするなどルールやマナーを守らない行動をする男性は基本的に自分が一番という自己中心的な性格といえるでしょう。

普段はそうは見えないかもしれませんが、本心では「自分さえよければいい」「他の人のことなど知ったことか」という意識が強く、自分のやりたいことを邪魔されると非常に不機嫌になるなど精神的に未成熟でわがままなタイプです。

短気

信号待ちでイライラしたり、ゆっくりと横断歩道を渡る子供やお年寄りに舌打ちをする、脇道から入ってきた車に毒づくなど、運転中に些細なことで心の余裕をなくす男性は、気が短く精神的に不安定な傾向があるとみて間違いはありません。

運転する際に大事なことは譲り合い。「お先にどうぞ」という心のゆとりがあれば、よほどのことがない限り、信号や歩行者、他のドライバーに苛つくこともありません。それができないのは性格がせっかちで怒りっぽい可能性が高いといえるでしょう。そして、その感情を自分でコントロールすることもできないので気を付けた方がよさそうです。

プライドが高い

車のステータスや車格にこだわる、追い越されると意地になって自分もスピードを上げる、不必要な車線変更を繰り返すなど、無意識のうちに他の車と張り合おう・他の車よりも先に行こうとする男性ならかなり負けず嫌いでプライドが高いタイプと考えてよいでしょう。

女性からすると理解しづらい感覚ですが、男性にとって車は自己顕示欲を満たすアイテムであることも多いもの。それを刺激されるとプライドを傷つけられ自分を馬鹿にされたように感じてムキになってしまう男性も少なくありません。また、車の運転テクニックを否定されると怒る男性もプライドが非常に高い男性とみてよいでしょう。

計画性がない

いきなり「ドライブにいこう」と言い出すなど「思い立ったが吉日」タイプの男性は計画性のなさがうかがわれます。もちろん、時にはそういった思い付きもドキドキわくわくして楽しいデートやお出かけになりますが、それが毎回だとかなり不安。なにごともその時の気分や雰囲気などで決定してしまう=物事を順序立てて事前に計画することが苦手ということだからです。

遊び相手としては楽しいのですが、恋愛相手や結婚相手としては結果的に自分が振り回されて大変になることは目に見えています。車線変更が頻繁な男性も同様。目の前の状況だけにとらわれ、大局を見られず、目標に向けて計画を立てられないタイプといえます。

周りへの気づかいができない

急にブレーキを踏む・急発車する、横断歩道で待っている歩行者を無視する、横道から入ろうとしている車を絶対に入れてあげないなど、運転中に同乗者や周囲への配慮が薄い男性は、性格的に他者に気づかいができないタイプです。

急にブレーキを踏むとなんの準備もしていない同乗者にはかなり負担。道路わきで待っている人や車に道を譲ることもそれほど大したことではないことでしょう。そんなちょっとした優しさや配慮があればできる簡単なことができないのは、その男性は自分の都合でしか物事を考えられず、あまり思いやりというものを持ち合わせていないタイプだからです。

金遣いが荒い

気に入ったホイールがあればすぐに付け替える、カーナビを最新のものに替えたがるなど車にあれこれとお金をかけている男性は、自分がほしいと思ったものを我慢することができない経済観念の低い浪費家タイプの男性といえるでしょう。

男性の自己顕示欲やプライドを表す車にお金をかけたくなる気持ちもわからないでもないのですが、自身の経済力や車に不相応なグレードアップを繰り返すのはやはり大きな不安要素。金遣いが荒く、自分の欲望をコントロールできない未成熟な男性である可能性が非常に高いです。彼の車に乗るたびに新しいパーツや備品が増えているようなら気を付けてくださいね。

カーレースに憧れている

迫力のあるカーレースはいつ見てもかっこいいもの。小さいころカーレーサーになりたいと憧れた男性も少なくないことでしょう。カーレースに憧れていること自体は問題はありません。

しかし、現実として自分が運転しているのは一般車であり走っているのは一般道。カーレースに憧れはしても、実際の運転は慎重かつ穏やかな男性ならいいのですが、そこでプロだからできる運転テクニックもないのにカーレースさながらの運転をするような男性は非常に危険です。夢と現実の区別がついておらず、地に足がついていない夢見がちな男性ということです。

刺激を求めている

前の車を執拗に煽る、制限速度をかなり超えたスピードを出すなど、同乗していてヒヤヒヤするような運転をする男性は常に刺激を求めていることがうかがえます。穏やかな日常や安定した生活に満足できず、スリリングな刺激を感じることで「生きている」という実感を初めて感じられる情熱的な男性なのでしょう。

しかし、車の運転は一歩間違えれば大事故を引き起こし、命にかかわるものです。それをきちんと理解していないのはとても不安。しかも同乗者がいても同じように危険な運転をするようでは先が思いやられます。運転が荒いだけでなく過剰に危険な行為をする男性には気を付けた方がよいでしょう。

負けず嫌い

後ろから煽られたらカッカして相手を追いかける、絶対に道を譲らないなど他の車に対して過剰に反応するのは、彼が負けず嫌いな性格である証拠です。車の運転は男性自身のプライドそのものであることも多く、それを傷つけられたと感じると自分をコントロールできなくなってしまうのです。負けず嫌い自体も悪いことではありません。闘争本能の強い男性にはよくある性格です。

しかし、刺激を求めることと同じように運転は細心の注意を払わなければならないのに、ちょっとしたことで負けず嫌いっぷりを発揮して運転が荒くなるのはとても危険。自分をコントロールするスキル・状況を冷静に判断する能力が低い男性と考えてよいでしょう。

運転が荒い男の恋愛傾向

運転が荒い男の恋愛傾向

運転する姿や運転方法を見るだけでも、ドライバーの素や性格が如実にあらわれていることはおわかりいただけたことでしょう。ということは、気になる男性や彼氏の本当の性格を知りたかったらドライブデートをしてみるのが最善の方法といえます。そこからその男性の恋愛傾向も推測できるからです。

では、運転が荒い男性の恋愛傾向とはどういうものでしょうか? 具体的にご紹介していきましょう。

彼女への思いやりがない

運転が荒い男性は、同乗している人や周囲への気配りや優しさがありません。それでも彼女だけは大切に扱ってくれるだろうと思うかもしれません。

しかし、本質的に他者への思いやりに欠けている人は、最初のラブラブ期は優しいかもしれませんが、慣れてくると次第に自分勝手で自分本位の素顔が出てくることでしょう。

そして自分の思い通りにいかないとイラついて不機嫌になるなど幼稚でわがままな面が必ずあらわれてくるはず。男性が運転が荒い人だった場合、「自分だけは特別」という希望的観測は捨てたほうがよいでしょう。

DV気質

自己中心的で身勝手さを表す運転の荒さ。そんな男性はたいていDV気質があります。自分の思い通りに事が運ばないとイライラして自分の感情をコントロールすることができない……そんな男性の蓄積した不満・ストレス発散のはけ口は必ず弱者に向けられます。

そのターゲットとなりやすいのが彼女です。最初はDVと気付かないほどのものかもしれませんが、恐ろしいのは次第にエスカレートしていく点です。肉体的なDVだけでなく、精神的なDVなど様々な形で彼女に向けられることでしょう。普段どれだけ穏やかで好青年の男性でも、ハンドルを握ると豹変するような男性に気を付けるに越したことはありません。

浮気性

運転の仕方は恋愛にもそのままあてはまります。周りの人や車に協調し、同乗者に配慮した運転ができる男性は恋愛傾向も穏やか。身近な人を大切にすることができる男性です。

その反対に、穏やかな運転ができない、周囲へ配慮ができないなど運転の荒さを見せる男性は浮気性である可能性が高いです。より強い興奮や刺激を求めずにはいられないため、恋愛でも他の女性に目移りしやすく、彼女一人を大切にすることができません。

車線変更を繰り返すのもまた同じ。フラフラして目先のことにとらわれやすい短絡的な思考の持ち主です。普段の運転で彼にこのような傾向が見られるなら要注意。残念ながら彼は穏やかな関係を築ける相手ではないかもしれません。

彼女のことを思えば安全運転は当然!

ハンドルを握ると人が変わる人がいますが、厳密にはそれは違います。ハンドルを握るとうまく隠していた本性が出るだけ。運転中にあらわれる人格こそがその人の本来の姿なのです。

そのため、彼氏の本性を見るなら積極的にドライブに出かけましょう。彼女のことが大好きで大切なら安全運転が当然。思いやりのある穏やかな運転ができる人なら申し分なし。逆に、彼女はもちろんのこと周囲の人や車、状況に合わせた運転ができず「あれ?」と思うような危険な特徴が彼氏にみられるようなら恋の相手として彼はふさわしいとはいえないと判断できることでしょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ