ライフハック

「男っぽい女性」が好きな男子が急増中! その特徴と理由は?

「男っぽい女性」が好きな男子が急増中! その特徴と理由は?

実は魅力に溢れてる!? 男っぽい女性の特徴

「男っぽい女性」というと、サバサバして強気なイメージがありますね。女の子っぽいタイプではなく、何ごとにもあっさりしていてよくいえば大胆、悪くいえばガサツな印象が男っぽい女性に共通した要素といえるでしょう。実は今、そんな男っぽい女性が好きという男性が増えています。女性はモテようと思うと自分を可愛く見せようとしたり、ぶりっ子したりするものですが、その真逆に位置する男っぽい女性の方がモテる、という流れが来ているのです。男っぽい女性の魅力に気づいた男性が多くなっているのですね。そんな男っぽい女性が持つ特徴を知り、モテる理由を探っていきましょう。

服装にこだわりがない

男っぽい女性の特徴ですぐ思い浮かぶのは、「服装にこだわりがなさそう」というイメージです。いわゆる女の子らしいファッションをしない、スカートをはかない、ヒールの高さや服装のコーディネートに固執しないなどが、男っぽい女性に多いポイントです。シンプルな服装を好み、ブランドや流行を無理に追いかけず、家では兄弟のお下がりでも平気で着る。こういう男っぽい女性に男性は親近感を持ちますし、「自分がダサくて彼女と釣り合わないかも」と不安になることもありません。服装にこだわりがない女性ならアウトドアなデートに誘いやすいメリットもあり、男っぽい女性は総じて、男性が気楽に接しやすい相手になります。

女同士で群れない

これも、男っぽい女性の代表的な印象です。一般的に女性は、子どもの頃から同性同士で固まりやすいものです。数人の仲よしグループで行動したり、最低でも女友達と二人でいるなど、どんな場面でも女同士で過ごしていることが多いもの。しかし男っぽい女性は、この女性特有の群れる行動が逆に苦手だったりするんです。小さい頃から一人でいたか、男友達といる方が気が楽だったというタイプが多数を占めます。この点も男性からすると近づきやすく、話をする接点も見つけやすいわけですね。男性は、女性の扱いに慣れていない限りどうしても女性同士で固まられると話しかけにくく、チャンスを逃してしまう傾向があるので、そういった意味でも男っぽい女性には接近しやすいのです。

可愛いモノが苦手

男っぽい女性は趣味も硬派で、他の女性が、「可愛い!」と飛びつくものが逆に苦手なことも少なくありません。ガーリーなレースやリボンのモチーフ、動物のぬいぐるみとか、小ものなどにも興味がないケースが多いです。これは、今は男性の方がかえって可愛いもの好きな人が増えているので、女性と可愛いものの話で盛り上がりたい男性には向きませんが、女性に可愛いものの話をされても困ってしまう男性にとっては、男っぽい女性はぴったりの存在。なお、男っぽい女性でも可愛いものは好き、という人もいますがそれはそれでちょっとしたギャップ萌えにもなり、その女性の魅力を深める要素になっていたりもします。

はっきりものを言う

男っぽい女性といえば、発言がバッサリしていて、おどおどしたところのない潔さが魅力です。たとえ相手が誰であろうと言うべきことはちゃんと言う、という男っぽい女性のスタンスは同性からも尊敬され、周囲から頼りにされているケースも多いことでしょう。こうした男っぽい女性の態度は男性から見ても好感が持てて、女性だけどカッコいい印象になります。現代は男性の方がのんびりしていたり、草食男子でズバッとものを言える人が少なくなっているくらいなので、男っぽい女性はそのカッコよさも人気のひとつと言ってよさそうです。

姉御肌

男っぽい女性といえば姉御肌であることがほとんどです。周りから慕われていて、異性からも同性からも頼りにされるタイプです。男っぽい女性はサバサバしていてはっきりものを言える上、いわゆる懐が深い性格で男性の気持ちも女性の気持ちも分かってくれるようなところがあります。また、一度関わったら最後まで面倒を見る責任感や、来る者を拒まない大らかさもあり、みんなのお姉さんになっていることが多いでしょう。女性らしくソフトな印象のお姉さんタイプとは違いますが、困った時に味方になってくれる頼もしさは、男っぽい女性ならではの魅力といえますね。

甘えるのが苦手

男っぽい女性は、同性同士で群れない上に姉御肌、人から頼られることには慣れていても、自分から甘えることは何よりも苦手としているケースが少なくありません。男っぽい女性は何か困難なことが起こった時でも、誰かに助けを求めるより自分で対処した方が早いと考えるタイプです。しかもそれは口先だけではなく、ちゃんと実行できる能力もあるので、なおさら人に甘えなくなりがちです。男っぽい女性も人間ですから、たまには誰かに甘えたい時だってあるはずですが、子どもの頃から姉御肌だと甘えることがとことん苦手になって、いざ甘えてみようと思っても、なかなか甘えられないものなのです。

細かいことを気にしない

細かいことをいちいち気にしないのも男っぽい女性の特徴です。一般に、男性より女性の方が細かいところに気がつくゆえにいろいろと気にしてしまう傾向があるものですが、男っぽい女性はおおむね大ざっぱで、小さなことにとらわれないスタンスを持っています。基本的には、「適当」、「だいたい」、「何とかなる」という価値観でものを判断していることも多く、少しくらいの誤差やズレ、ミスも気にしません。男っぽい女性のこうしたスタンスは、男性としては一緒にいてとても気楽で、安心していられる居心地のよさがあるでしょう。ただ、逆に細かいことが気になってしまうタイプの男性の場合は、あまりにも適当な相手といるとかえって疲れてしまう場合もあるようです。

感情的じゃない

そして、男っぽい女性の特徴の中でも、一般的な女性と差が大きいのは、「感情的でない」というところ。男っぽい女性は考え方が男性的ですから、思考パターンがウエットではありません。サバサバしていてどちらかというと単純明快、それでいて理路整然としていて感情に流されてしまうことが少ないのです。男性からすると、こういう女性は話がしやすく、一緒にいて気をつかわない相手です。感情的な女性はちょっとしたことで怒ったり泣きだしたりする場合がありますが、男っぽい女性にはそういうことはまずないでしょう。つまり男性から見て、男っぽい女性は安心して会話ができる相手だといえます。

男っぽい女性、男性から見た印象は?

このように、男っぽい女性の多くは、男性から見た印象が好感触になる特徴をいくつも持っています。もちろん男っぽい女性と一言でいっても、その人独自の性格もありますから個人差も大きいのですが、概ね、男性にはウケがいい場合がほとんどのはずです。男っぽい女性はなんといっても、男性から見て親近感が強く、異性だということをあまり意識しないでそばにいられる気軽さがあります。男っぽい女性の前では自然体の自分でいられるというメリットを感じる男性も多いはずです。ただ、自然体すぎて、男っぽい女性とは恋愛の雰囲気にはなりにくいと感じる男性もいます。一方で、次にご紹介する理由から男っぽい女性が大好き! という男性もいるのです。男っぽい女性に対する恋愛のイメージを、次から詳しく見ていきましょう。

好きになったら一途

好きになったら一途

男っぽい女性はその内面も責任感が強く、そのため基本的に誠実で、恋愛に限らず人付き合いを大切にし、関わった人にはしっかり恩を返すタイプです。だからこそ男っぽい女性は恋愛においても真面目で、好きになったらとても一途。パートナーを尊重しながらじっくり愛を育むことが得意です。一途で誠実なので遠距離恋愛になっても大丈夫。相手が困った時は親身になるし、支えが必要な時には惜しみなく力になる、それが男っぽい女性の魅力なのです。こういう女性は、真剣な交際を希望している男性にとってものすごく心を惹かれる相手ですよね。

自分にだけ甘えてくれるのがたまらない!

群れるのを苦手とする男っぽい女性は、甘えるのがとことん苦手だと先に触れました。でも、男性にとってはそんな甘え下手の女性が自分にだけ気を許し、甘えてくれるのが最高! と感じています。そういう男性に、本当は甘えてみたいと思っている男っぽい女性が出会えれば、お互いに満たし合える素晴らしい相性になります。男っぽい女性にとっても、甘えることを受け入れてくれる男性と付き合うことで、肩の荷が下りたような気持ちを持つことができます。人間誰しも、甘えられる相手が一人でもいると心からリラックスできますよね。

リードしてくれる

また、男性によっては男っぽい女性は頼りがいがあって、リードしてくれるところが大好きだという人もいます。男性は普通の女性相手だと、どうしてもデートなどでカッコよくリードしなくてはいけない、頼りないと思われたくない……、と気を張って過ごすことが多くなりますが、相手が男っぽい女性ならそのプレッシャーは激減します。ものをはっきり言う男っぽい女性は、嫌な時は嫌だと意思表示しますし、自分の希望がある時は相手を付き合わせて楽しく引っぱっていくことが得意です。これは、「女性をリードできないといけない」という重圧を感じていた男性には非常に喜ばしい、男っぽい女性ならではの長所だといえるでしょう。

照れる姿が可愛い!

みんなから頼られている男っぽい女性が、こっそり見せる照れる姿が可愛くてたまらないという男性も存在します。これもひとつのギャップ萌えですね。いつも堂々としている男っぽい女性が、ふとした瞬間にすごく照れて恥ずかしそうにしていたりすると、思わず目が引きつけられてしまいます。「いつもは凛としてカッコいいのに、照れてると可愛いな」と思うと、それだけで男っぽい女性に一目惚れしてしまう男性もいるでしょう。そして、男っぽい女性が照れる姿を一人占めしてみたいとまで考えて夢中になってしまうかもしれません。

好きな人は大好き! 男っぽい女性

男っぽい女性は今、その魅力が分かる男性から熱視線を注がれています。そんな男っぽい女性の強みは、幅広いタイプの男性から好かれるところ。体育会系で熱い男性とはノリが合うし、もの静かで気弱な男性のことはがっちりリードできるし、年上の男性とは自然体で、年下の男性のことは守ってあげながら付き合っていくことができるのです。男っぽい女性はさっぱりしているので、男性の母親や姉妹ともうまくやっていきやすい要素もあり、将来を考えるパートナーとしても現実的なため、男性からはあらゆる面で評価の高い女性といえます。今がモテ期の男っぽい女性は、自分に自信を持って、さらに自分らしく歩んでいって下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ